Loading…

しゅったい?

Posted by 遠山光 on 06.2016 漫画   2 comments
重版出来!これ「しゅったい」と読むのだと最近知りました…。
これまで「重版がかかる」とか「二刷り、三刷り」とか「二版、三版」とか言ってきましたが「しゅったい」は初耳でした。そんな言い方している編集者も…知らないです。

納戸整理してたら「ラジは空からやってくる」のコピー発見。
raji-1.jpg
raji-2.jpg
raji-3.jpg

…イメージしているのはゼイラムのイリアです。
恥ずかしいくらい分かりやすい…。

この原稿も現在手元にありません。
ただ誰が持ってるかは分かっているので何とかしたいです。
スポンサーサイト

チョロッと。

Posted by 遠山光 on 05.2016 漫画   0 comments
イラスト
一回だけ描きました「その時歴史が動いた 幕末回天編」重版かかったようです。
印税が少しですが振り込まれていました。
何で今頃重版かかったんだろう?なんにせよありがたいこってす。

納戸で原稿の確認、整理中です。
とっくに戻ってきていると思っていた原稿が見当たらなかったり、読み切りなどは何処にいつ描いたかすら覚えていなくて…。ただ、原稿のコピーが残っていて「ああ、こんなの描いたっけ」と思い出す状態です。
メモ魔なんで古い手帳を見るとどこで何時に打ち合わせしたか控えてあって、これが意外と記憶の掘り起しに役立っています。
ただ編集部に原稿が残っているかが問題…。担当の異動や退職もあるし。
まさか廃棄は無いと思いますが…行方不明になることは考えられます。
全部見つかりますように…。

見比べてみました。

Posted by 遠山光 on 04.2016 漫画   1 comments
古い原稿を整理しています。
ティンクルのカラーイラストがけっこう出てきました。
幸いこちらは散逸していません。
拙いけど良い絵だなあ。…自分で言ってりゃ世話無いです。

↓がカラーインクで塗ったオリジナル。
marimo -1

↓は同じイラスト(線画の状態)の絵柄を修正してデジタルで着色した物。
イラスト

手塗りは味があって良いです。
紙の質感がデジタルには無い味になっています。
ただし塗り直しが利かないという恐怖、プレッシャーは…耐えられんのです。

ワイルド7。

Posted by 遠山光 on 03.2016 漫画   0 comments
望月三起也先生が亡くなりました。合掌。
ともかく絵が上手い。スクリーントーンを殆ど使わない、伝説のような先生でした。
「俺の新撰組」描き上げたかったことと思います。

訂正。

Posted by 遠山光 on 01.2016 漫画   4 comments
「ハートキャッチ~」海外版ありました。
heart catch
いつ出たのか覚えていません。
多分デジタル版だと思いますが韓国から出ていました。
台湾版は無いみたいです。
…「紙」じゃないと記憶に残らなくて…。
デジタルのデータは目に見えないけど「本」は本棚見ればすぐ分かる。
  

プロフィール

遠山光

  • 遠山光
  • マンガ家。
    長野県在住。1982年「ラジカルC調コネクション」でデビュー。
    主な作品・ハートキャッチいずみちゃん(1983)/おてやわらかにぴんく(1985)/胸キュン刑事(1987)/旅だて!Jr.(1989)/ティンクルティンクルアイドルスター(1992)/Tokyoヤドカリ物語(1993)/ハートにピアス(1995)/夢見てMIRAI(1997)/保健室 秘密の花園(2000)/特捜!ピーチポリス(2000)/秘密のアリス(2001)/派遣でイキます!ヒミツの美緒ちゃん(2003)/翼くんシリーズ(2005)/胸キュン刑事2みるくCC(2005)/のりうつれ幽介(2012)

単行本

オンライン

PCで読める漫画

e-bookjapan

e-bookjapan

e-bookjapan

Yahooコミック

オンデマンド

復刊コミックならココ!

講談社オンデマンド

DVD

カウンター