FC2ブログ
Loading…

寒い。

Posted by 遠山光 on 31.2006 信州   5 comments   0 trackback
寒いです。寒風の中を講談社の記者さんがお二人取材にみえました。何を話したかよく覚えていません。
…とにかく寒くて申し訳無かったです。
ミチャオで描かれている漫画家さんの中には携帯持ってない方がけっこういるのでビックリ。
僕だけじゃなかったのねん。PCも無い先生もいました。月イチで知り合いの所に行ってPC借りて見ているのだそうです。…うちは進んでるなぁ。こらこら。

レイザーラモンHGの下半身を前後に細かく動かすしぐさ。どこかで見たなあと思ったら…その昔週マガで「激烈バカ」と言うギャグマンガがありまして、その中のキャラの動きにソックリなのでした。
ハードゲイというキャラは「激烈~」にあったかどうかは覚えてないんですが動きはそのまんまです。
こういうのは盗作にはならないんでしょうなぁ。

早実は残念でした。
3日間続けて投げれば打たれるわなぁ。
日程の関係もあるんだろうけど…中1日くらい休ませてあげたいです。1日じゃ変わんないか…。
スポンサーサイト

矜持

Posted by 遠山光 on 30.2006 茶飲み話   5 comments   0 trackback
名前に使ってはいけないんだそうです、この漢字。
「矜持」は僕の好きな言葉です。
プライドともまた違いますね、ニュアンスが。
大好きな日本語の一つなんですが。
昔の日本人はみんな持っていました矜持。
使わない漢字、使わない言葉?ですか?
僕は使いますけど何がいけないんでしょう、最蛮長。
父親がいかに考えてこの名前を息子に名付けたか想像してしまいます。良い名前です。
子供たちに教えないから使わない、使えないだけの話じゃないですか?使ってはいけない漢字ってあるんでしょうかね?

早実対関西。しびれる試合でした。関西のライトは…一生の思い出が出来た甲子園ですね。
大人になったら“良い思い出”になってます。

叶美香さんの写真集ですが…買うかどうしようか迷っています。やはり買うべきでしょうか?
ヘアヌードって…期待して買って納得したことってあまり無いですよね?ね?無いですよね!?
桜庭なんか買って“後悔”してるもんな。懐かしい。
多分何らかの形で手に入れるんだろうな。
…縁起物ですしね。

いや、縁起物って意味が分からないし。

ねみー。

Posted by 遠山光 on 29.2006 茶飲み話   3 comments   0 trackback
前編上がりっ。ねみっ。


あおり。

Posted by 遠山光 on 27.2006 オークション   2 comments   0 trackback
調子に乗ってあおり気分であるオークションに入札してたんですが、ウッカリ落札してしまいました…。
…一人で同じ商品に幾つも入札してる人がいてね、コレ業者かな?とか思って。それだったらけっこう高額で入れてるかもと読んで入札続けてたら…いつの間にかコッチが落札者になっていたという…。
…まあ、いいか。

…22日に話題にした本ですよ…。

ちょびっと出かけたんですがシャバはけっこう暖かくなっていました。風は相変わらず強いです。
明日からまたアシ入り。働けど働けどわが暮らし楽にならざり、じっと手を見る。インク付いてる。すっげ悲しい。…馬車馬のように働きます。

みるくCC4話。

Posted by 遠山光 on 25.2006 漫画   3 comments   0 trackback
ミチャオ、第4話目→。
更新しています。
見ないと不幸になります。

6話トビラ。

Posted by 遠山光 on 23.2006 漫画   6 comments   0 trackback


相変わらず犬は描けません。描きながらどう誤魔化すかばかり考えてます。

しかしあの我がヤクルトの新ユニフォームは如何なものか?…アレかっこいいか?アレ着て試合に勝てばかっこよく見えてくるのかも。

韓国が秋に再戦を希望してるとか?
…よっぽど悔しかったんだね…ヽ(´ω`)ノ。
シリーズ優勝チーム同士で試合するなら昨年のアジアシリーズみたいなものだね。
昨年はロッテが優勝しましたな。
それともやはりメジャー選手を入れた代表チームで試合したいんでしょうか。それでも良いけど日本は今度はゴジラも井口も城島も入れるよ。
うんうん、面白そうだね。

有言実行三姉妹と言えば…。

Posted by 遠山光 on 22.2006 茶飲み話   7 comments   0 trackback
皆さんよくご存知、御馴染みの「シュシュトリアン」ですが…その写真集がヤフオクに出ていました。
な、な、なんと8000円!安い!いや…高いでしょ。
何!?知らない!?シュシュトリアン知らない!?
あんたモグリ!?あれだよ、「乙女心に命を懸けて風に逆らう三姉妹。花と散ろうか咲かせよか。有言実行シスターズ! シュシュトリアン!」だよ!?
山吹雪子、月子、花子三姉妹の!日曜日の朝やってたでしょ!「ポワトリン」とか「いぱねま」「ぱいぱい」とか「トトメス」とかの時間帯にやってたでしょ!
…まあ普通は知らないわな…。
僕もだいたい寝る前に見てました。
面白かったんだけどなぁ…。
またああいうノリのヤツやらないかなぁ。
あの三姉妹、今幾つになるんだろう?
もういい年…だな、多分。オークションで写真集を偶然見つけて妙に懐かしくなって書いてしまいました。
実はサンデーで「ティンクル」終わった後に描いた読みきり「なでしこエンジェルス」は「シュシュトリアン」のノリを狙ったものです。この読み切りを最後に○学館とは縁が切れました。
…色々あったのさ(´ーT)。若い若い。
シュシュトリアンの写真集欲しいな。

いかにすごい番組だったか、色々調べたらこんなのを見つけました。
最後は“打ち切り”だったんだなぁ…。
とにかくシュールでした。
う~ん、それも完全なシュールではなく…コメディとして成立するインコースすれすれのギリギリシュール?
WBCの影響がまだ残っています…。

優勝。

Posted by 遠山光 on 21.2006 野球   5 comments   0 trackback
王JAPAN、優勝してしまいました!おめでとう!
やはりオレが言ったとおりだな!
…ウソウソ。4強入りも無理だと思っていました。
しかも色々とミスジャッジがあったり、韓国に連敗したりと雰囲気も悪かったし…。
メキシコの対米国勝利が、日本チームの消えかけていたモチベーションを一気に盛り上げてくれましたな。
当分メキシコに足向けて寝れませんな。
松坂のMVP、これでメジャー入りの良い手土産が出来ました。評価もさらに鰻上りでしょう。
対韓国戦の上原もかなり良い出来でした。上原もメジャーに行っちゃいそうだなぁ。
しかし審判が全部米国人だったり、総当りとトーナメントが混在する試合形式とか色々と問題点はありますな。韓国なんて日本に一度負けただけなのに…。
これ3位決定戦は無いのね?
…ちょっと可愛そうスムニダ(>ω<)。

ダッシュ村。

Posted by 遠山光 on 19.2006 茶飲み話   6 comments   1 trackback
鍛冶屋やってましたね( >ワ<)丿
しかし重労働だなぁ…。
鍛冶屋さんがみんな良い体してるのも納得です。
やってみたいけど…右腕がすぐ使い物にならなくなるのは必定。ペンどころかお箸も震えて持てないかも。
道具鍛冶でアレだから…日本刀なんて…鍛冶のスペシャリストですね。

対韓国戦、良い勝ち方でした。
まあ、3戦やれば1回くらい勝たないとね…。
でもこれで決勝進出。韓国には悪いが結果的に日本は運が良かったです。いやな負け方が続いたのにこの一勝でガラッと雰囲気が変わりました。
キューバは強敵です。王監督、日本式の野球に拘るとヤバイかもよ。臨機応変にやってください。

たなぼた。

Posted by 遠山光 on 17.2006 野球   5 comments   0 trackback
いや~、まだ“砂”持って帰って来ちゃダメだよ。
ルチャの国、メヒコが憎きルード米国に勝ちました!勝ってしまいました!あの悪魔の子、デビッドソンの度重なるエコヒイキジャッジにもめげず見事に正義の鉄槌を下しました。
まさか本当にメキシコが勝つとはなぁ~(◎o◎;)
こうなると対韓国3戦目、もう負けられないね。
これで負けたら完全に舐められるね。
もし負けて帰ってきたら全員2年間自衛隊入って鍛えなおしてもらいます。
ベンツ乗ったり女子アナと遊んだりは2年間お預け。
決戦は日曜日!…あ、まだ準決勝か。
ようやく盛り上がってきました…(°▽°=)ノ彡

1959年の今日、週刊少年マガジンと週刊少年サンデーが創刊されました。それまでの月刊漫画誌時代から週刊誌時代へ替わって行ったわけです。
でも当時の週刊漫画誌は漫画より「読み物」の方が多かったそうです。そういえば昔の漫画雑誌って冒険小説や特集記事がありましたね。
当時の編集さんはとっくに退職されたり、亡くなられたりしていますが、色々と個性的な方が多かったようです。
手塚先生や赤塚先生の担当になった編集さんは特に色々大変だったようです。藤子先生にはあまりそういうエピソードは聞かないです。円満進行だったんでしょうね。「まんが道」にも出てきましたが若い頃、仕事を沢山入れすぎて片っ端から落とした話は実話みたいです。

紹興酒、ちょっと調べてみました。
東天紅のHPに↓のようにありました。
~「昔、紹興の旧家では、新米ができると酒を仕込みました。そして近郷近住の人たちに新酒披露をしました。そのときに砂糖をそえて出しました。それは『もし不出来とお思いでしたら、砂糖でも入れてお召し上がりください』という意味なのでした。実際に砂糖を入れて飲んだ場合は『おまえのところの新酒はまずいぞ』というサインになったそうです。」氷砂糖やざらめ糖は、そんな由来を経て、いまや紹興酒に入れて味わうことも、ポピュラーになっています。

メルシャンのHPには↓のようにありました。
~日本で一般的とされているのが、氷砂糖やザラメを入れる飲み方。
しかしこれは正式な飲み方でない。ではなぜ、氷砂糖を入れるようになったのか。
これには諸説あるが、上質な紹興酒を輸入できなかった戦前、強すぎる酸味などをごまかすために氷砂糖を使ったとも言われている。そもそも氷砂糖は、かつて紹興の旧家が新酒を披露する際、「不出来でしたら砂糖を入れてお召し上がりください」と紹興酒に添えて出したものだ。つまり質のいい紹興酒に、氷砂糖もザラメも必要ない。
そのままの味こそが最高なのである。

どうも癖のある紹興酒を何とか美味しく飲もうとした結果、日本に根付いた飲み方のようです。

>阿佐ヶ谷さん。またイイモノ見せてね(o^^o)

低迷。

Posted by 遠山光 on 16.2006 野球   4 comments   0 trackback
ハッキリと韓国の方が強いと分かりました。
30年発言が火をつけた?いえいえ、日本に勝つ自信があったからこその反応だったんでしょう。
結果が全てを物語ってます。
この有様では日本こそこの先10年は勝てないかも知れません。日本の打者はまるで歯が立ちませんでした。
イチローやゴジラがメジャーで活躍していたってそれは彼ら個人の話。日本の野球のレベルが上がったということにはなりませんな。どこかで勘違いして過大評価していたのかも知れません。オリンピックでの日本代表の負けっぷりを思い出させる試合でした。
選手や監督・コーチ陣の選抜方法も含めて猛省しないと…日本のプロ野球人気にも悪い影響を及ぼしかねないです。
こうなったら韓国には頑張って優勝目指して欲しいです。いや、狙えると思ってます。
日本選手はとりあえずアナハイムの「砂」拾って帰って来いと。

日陰。

Posted by 遠山光 on 15.2006 茶飲み話   6 comments   0 trackback
日向は暖かいですが日陰は寒いです。
…当たり前ですね。

何とかメキシコ戦勝ちました。勝てました。
松坂が珍しく好投、良かったです。
さて、明日は対韓国戦。
韓国の強さはフロックではありません。
本当に強いです。李が妙に調子いいです。
頑張って勝ちまっしょい。

日曜に焼肉を食べた幼馴染から本場中国での紹興酒の飲み方を聞きました。燗をつけてザラメを入れて飲む。本当~?中国ではこうやって飲むんだとか。
僕は紹興酒ダメです。

う~。

Posted by 遠山光 on 13.2006 野球   5 comments   0 trackback
朝8時半に起きて見ましたよ、対米国戦。
テレビつけたら3対3。
…まあね、どんな事情があるのせよ、点取らなきゃ勝てない。審判が主催国の人間でしかもマイナーの審判だろうと。元々米国の音頭で始まったWBCだし。嫌な予感はありました。
だから点取って勝てばいいんです。文句の付けられない勝ち方したらいいんです。
サヨナラ負けを見届けて寝なおしました。
起きたら1時過ぎてましたさ。
これでメキシコ、韓国と3連敗した日にゃ…目も当てられませんぞ、ご同輩。

明日も寒いみたいです。
…最近めっきり足が臭いです。

昨日焼肉に行ったついでに「バキ」の31巻を買ってきました。一応これで終わってるんですね。
話は全然終わってないけど…(^_^;A
引っ張る引っ張る…。次回からは「範馬刃牙」のタイトルだそうで…。思えば「グラップラー刃牙」「バキ」ときて「範馬刃牙」。これだけ一つのキャラでしかもほぼ同じ話で引っ張れるのは立派。キャラのイメージが作者の中でいかにシッカリ出来ているか、です。
普通違うこと考えて違う方向考えたり入れたりするんですが。好き嫌いはありましょうが、僕はこの漫画好きです。絵はハッキリ言って上手くないです。
でも実にこだわりがある。
作家のこだわりが色々なところに見えます。
そういう意味でも、物真似が当たり前の漫画界で一連の「バキ」には少なからずオリジナリティを感じています。嫌いな人は本当に嫌いみたいです。

…でも本当にぼちぼちオーガ倒してくれよぅ。

日本刀剣保存会のHPが消えましたね。
何かあったんでしょうか?
ご存知の方、コッソリ教えてください。

初物。

Posted by 遠山光 on 12.2006 茶飲み話   5 comments   0 trackback
佐久平に出て焼肉食ってきました。
今年初めての焼肉。初物。
…相変わらず言葉の使い方変です。
昨年ぶっ壊れたPCの件でバックアップとか世話になった近所に住む幼馴染のO原君にゴチしてきました。
夕方頃から外は雪模様、滅茶苦茶寒かったです。
風は強いし冷たいし。焼肉食って外に出たら雪は止んでいました。しかし毎度のことながら何で焼肉食う時は慌しいかな。貧乏性なんでしょうな、ユックリ食べるということをしない。
非常にせわしなく食べてしまいます。誰かに取られるわけでもないのに…(^_^;A。
春になる前に鍋も食いたいな。

山下閣下~っ!

Posted by 遠山光 on 10.2006 オモチャ   2 comments   0 trackback

お馴染み「シベリア超特急」から山下閣下です。
こちらも見てね。

クオカード。

Posted by 遠山光 on 09.2006 漫画   4 comments   0 trackback
20060309023758.jpg
アイディアが出ない時は本当に何も出てこなくて、簡単なイラスト一つでもポーズが決まらなかったり、下描きにやたら時間かかってしまったりします。微妙に歪んでいるように見えるし。
小さいサイズだとかえって気を遣ってしまいます。
ええ、ええ、どうせ私ゃ小心者です。
20060309024448.jpg
アングルを逆にしちゃいました。ポケットにお菓子が入ってるふうにしようかと思ったんですが、イラスト自体がかなり小さいので何か分かりにくいと思い描きませんでした。
女性警察官の制服が相変わらず分からないです。
右肩の警笛は下げていないのかも知れません。
男性警察官は金属の鎖で下げているようです。
その場合もクリップ状のもので肩章に挟んでいるようです。女性は…笛は…どうなの?

まあ、たかが漫画ですから(°▽°=)ノ彡

あ…下さん、ごめん。
1月に書かれた「管理人へのメッセージ」さっき気が付きました。ファンサイト見ました。
ご紹介ありがとうございます。
二ヶ月も経ってから気が付くとは…(◎o◎;)
面目ない。

刀剣不法所持?

Posted by 遠山光 on 08.2006 日本刀   5 comments   0 trackback
タレント某が日本刀の不法所持で捕まりました。
ネットで見ている限り相変わらず誤解を招く表現が使われています。「許可無く日本刀を所持…」です。
現行の銃刀法では日本刀を所持することに許可は必要とされていません。必要なのは「登録」です。
DSC00967.jpg
おそらく彼は登録証の無い(或いはどこかに忘れてきた?)刀を車のトランクに入れていたんでしょう。
刀剣とその登録証は常に一緒にしておかないと「違法」なわけです。
愛刀家にとっては当たり前のことなんですが…。
こういう事件があるたびに、肩身の狭い思いをします。…刀も持ち主を選べたらいいのにね。

三毛猫みるく。

Posted by 遠山光 on 07.2006 漫画   5 comments   0 trackback


壁紙、トビラときて次はクオカードのイラスト描かねばなりません。サイズは小さいけど原画は大きく描くので手間は一緒。カラーは苦手なんじゃよう(><@)

そういえば昔「三毛猫ホームズ」なんてありましたな。赤川しぇんしぇい、よく読みました。
すぐ読めるしそれでなかなか面白いし。
いかにもテレビ化しやすい小説ばかりでした。
完全な娯楽、エンタに徹した作家でした。
人気絶頂時の生産量はすごかったそうですな…。
今も書かれているのでしょうか?活字離れなんて言われてますが実際はどうなんでしょう?
漫画雑誌が売れないのは色々な事情がありますが、ある程度本当のことです。
ああいう娯楽小説もやはり厳しいのかな?
最近、自分が読むのは時代小説、それも古本で買ったものしか読まないので世間の事情が全く分からないのよヽ(´ω`)ノ

うー、腰痛い…。

日本代表。

Posted by 遠山光 on 06.2006 野球   0 comments   0 trackback
…と言っても色々な日本代表がありますわな。
昨日の野球はいつぞやのオリンピックの野球日本代表を思い出してしまいました。
あれも敗因はイ~ッパイありましたな。日本のプロ野球機構全体が一枚岩になって考えないと本当の代表チームは出来ないかもしれません。
松井ゴジラや井口や城島がいたら…どうだったかな。

…サッカーも…クロアチア滅茶苦茶強いみたいよ。
下手したら…一勝出来るかどうか…。
オーストラリアだけかな、淡い可能性あるの…。

関東では春一番が吹いたそうで。
郵便局に行って振込みしてきました。
落札した食頑代です。手数料の方が高いです。
こちらも少し風が強かったです。
が、寒いと言うほどでもなかったです。
予報では桜の開花は来月中旬頃とか。
昨年は下旬でした。今年は少し早いかも。
4月はまた上京したいです。

春が近づくと…そろそろ芝が気になってきました。
今は真っ白に枯れてる状態です。
もう少し暖かくなったら目土いれて凸凹を治して何か肥料をまこうかと思ってます。
目土にも肥料の成分は入ってるようなので特別要らないのかもしれないですが。
また芝関連のHPを見る機会が増えそうです。
芝刈り機、手入れしないまま物置に締まってあります。錆びてないだろか…。
藤代商店に研ぎに出すべか。
…刀の砥ぎ師だっての。

WBC。

Posted by 遠山光 on 05.2006 野球   3 comments   0 trackback
中国、台湾と大差で連勝。
明日(もう今日だけど)はグダグダ言ってた韓国。
3つ続けてコールドで勝っちゃいましょう。

どうもボールが鬼門。松坂も上原もボールの握りそこないや微妙なコントロールが出来ないようでした。
イチローの打撃がもう一つなのも…不安。
ま、対韓国はイチローの打撃を当てにしなくても充分勝てると思うけどね。中国、台湾の外野手はビジターでさらにドーム球場ということもあってか守備のミスもけっこうありました。そういう意味でも日本には間違いなく地の利もあるので勝って当然ね。

3月1日、玩具メーカーのタカラとトミーが合併したそうです。知らなかった…。こんなんやってます。

卒業シーズンです。
僕は(以前も書いたかも知れませんが)高校の卒業式のことを殆ど覚えていません。何時に学校に行ったのか、何を持っていったのか、教室で何を話したのか、いつ誰と帰ったのか、どこに寄り道したのか、何時ごろ帰宅したのか…。
式の後、街の中を何人かの同級生とブラブラしたのは何となく覚えています。
夕方頃まで喫茶店に寄ったりラーメン屋に入ったり…していたような?誰と一緒だったのか、どこの店に入ったのかは覚えていません。同級生たちはどうなんだろう?一緒にいたかもしれない彼らは卒業式の日のことを覚えているんだろうか?…忘れているんだろうな、多分。
大人になった今思うと卒業間近のこの時期って…貴重な時間だったんだなぁと思ったりします。

ショボ~ン。負けました。
韓国の方が強いです。ダメです。アメリカ行っても多分勝てないかも。アジアの盟主は韓国です。
頑張って優勝してください。ダメだな、もう野球。
…カーリングだな、これからは。

なごり雪。

Posted by 遠山光 on 02.2006 漫画   5 comments   0 trackback


未明に少し雪が降りました。
日中も少し雪が舞ったんですが積もるまではいきませんでした。家の中で仕事していると、差し込む日差しは実に暖かいんですが、外は風が強くまだまだ寒く春の予感は全く感じられません。
でももう3月。ああ、ちくしょうっ、春かよ!
…春は嫌いです。

壁紙、明日辺りから配信されるみたいです。
時間が無くてこの辺で妥協。・゜゜・(>_<)・゜゜・。
いや、本当はスキルが無くて諦め。
今夜中には原稿上がるかな?
速攻で扉絵の着色に入ります。

会見。

Posted by 遠山光 on 01.2006 茶飲み話   4 comments   0 trackback
ってちっとも謝罪してねーじゃん。
言い訳会見じゃん。
野党第一党がこれだからダメなんだな。
いいようにやられちゃうんだな。
大体あんなメール、いくらでも作れるってことに気がつかないのかね。裏を取ることを何でしなかったのかね。代表の対応も最後まで無様でした。

壁紙の締め切りが1日早まりました。
今夜中に下描き終えて、明日中には色に入らないと。同時進行で5話後編(また終わってなかったのねん)の最後の約2枚を描きます。
アシ君が一人入ります。今回は手間かかってます。何でだろ?人物が少し多いせいかな?
やはりもう一人オレが欲しいです。
ジャスコあたりで売ってないかしらん(TーT)。
壁紙、ウェブ配信用と言うことで携帯向けより多少セクシーでもOKとお許しが出ました。
エロエロモード突入。色っぽいのを描きますっ。
…いや、「エロ」じゃなくて「エッチ」ね。
20060301040357.jpg

これが精一杯です…/;o;\

20060301193020.jpg

お尻を少し小さくしました。
  

プロフィール

遠山光

  • 遠山光
  • マンガ家。
    長野県在住。1982年「ラジカルC調コネクション」でデビュー。
    主な作品・ハートキャッチいずみちゃん(1983)/おてやわらかにぴんく(1985)/胸キュン刑事(1987)/旅だて!Jr.(1989)/ティンクルティンクルアイドルスター(1992)/Tokyoヤドカリ物語(1993)/ハートにピアス(1995)/夢見てMIRAI(1997)/保健室 秘密の花園(2000)/特捜!ピーチポリス(2000)/秘密のアリス(2001)/派遣でイキます!ヒミツの美緒ちゃん(2003)/翼くんシリーズ(2005)/胸キュン刑事2みるくCC(2005)/のりうつれ幽介(2012)

単行本

オンライン

PCで読める漫画

e-bookjapan

e-bookjapan

e-bookjapan

Yahooコミック

オンデマンド

復刊コミックならココ!

講談社オンデマンド

DVD

カウンター