FC2ブログ
Loading…

年の暮。

Posted by 遠山光 on 31.2009 茶飲み話   0 comments   0 trackback
信州の年末年始は雪になりそうです
お正月を迎えるのが楽しかったのはいつ頃まででしょう。
もうテレビもラジオも浮ついた番組が多くなり、タイムスケジュールも変わるものだから何を見ても聞いても落ち着かないです。
もっと普通に今までの番組やニュースなどやってほしいのに。
紅白も見ないしかくし芸も見ないし初詣も行かないし親戚も来ないし。
外出しても店は閉まってるし雪は降ってるし。
毎年三が日がボ~ッとしたままアッと言う間に過ぎてしまいます。
普通に毎日仕事していられるというのは幸せなことなんですなぁ。
来年も仕事できますように

…雪かきでもするべか。
スポンサーサイト

ありま。

Posted by 遠山光 on 28.2009 競馬   0 comments   0 trackback
うっかり買い物に出かけ、帰宅したらレースが終わっていました
3連複買っとけば取ってたのに~!オレのバカー!
10番人気だからけっこう付いたぞ

もうぼちぼちお正月の用意です。
つい○天で「おせち」注文してしまいました。
もう飯作るの面倒で…。…正月は特にね。
夜中になると「明日の夕食何にしよ」とメニューを考えます。
因みに今夜は鍋。ネットで買った1キロの蟹を入れて。
蟹の足とツメ、少し冷凍庫に残してあるのでバター焼きにしたいです。
チャーハンに入れてもいいな。味噌汁に入れるかな。
今夜の鍋のスープも良い出汁が出てるので勿論捨ててないです。
明日雑炊にします

江戸東京博物館。

Posted by 遠山光 on 26.2009 日本刀   4 comments   0 trackback
刀文協の観賞会に行ってきました
会場は江戸東京博物館の学習室。
091226_1340~0001
幅広くお客さんが入っていました。20~30人くらい?
老若男女、初心者の方からベテランの方まで。
091226_1412~0001
並んだ刀は計八口。他に小道具も並んでいました。
(先日の隆泉苑で拝見した小道具もチラホラ)
091226_1554~0001

八口の内、現代刀が二口。
天田刀匠の二尺四寸の太刀、丁子乱れ刃と直ぐ刃。
他は新刀一口と古刀五口。

信濃守藤原国廣 刀 二尺余
身幅広い慶長新刀姿。地鉄板目が詰み所々肌立つ。
焼き低く直調、沸えよく付いて互の目尖り刃交える。
もの打ちから湯走り、飛び焼きかかる。
鍛えは比較的よく詰み、ザングリという肌ではなかったです。

無銘金象嵌 長谷部 刀 二尺三寸余
反り深く重ね厚い。地鉄板目よく詰み地沸え交え肌立つ。
刃縁、柾に流れる。沸えよく付きく湾れに互の目丁子乱れ。
もの打ちから焼き高く飛び焼き湯走りかかり皆焼かかる。

無銘金象嵌 来国次 刀 二尺三寸余 生駒家伝来
身幅広く元先で幅差つかず。地鉄板目よく詰み所々流れ心。
沸え映り立ち、直調に小互の目交え浅く湾れる。
物打ちから足盛んに入る。長く湯走りかかる。

景光 刀 二尺三寸余 腰反りつく細身の太刀。
小板目よく詰み、乱れ映りよく立つ。
直調に小沸え付き小足、逆足交る。三作帽子。

包永(手掻) 太刀 二尺三寸余 
腰反りやや付き、映り立ち匂い口明るい。
直調に小沸え付いて小足よく入る。帽子はきかけ。

国行(来) 太刀 二尺四寸余 毛利家伝来
身幅広く鳥居反り付く。重ねは尋常。
小板目よく詰み沸え映り立つ。猪首切先。
直調に互の目丁子交え、葉、金筋交る。

長谷部の長いのはなかなか見る機会がありません。
寸伸び等で見る地鉄とは違って、やや肌は立つもののよく詰んだ綺麗な地鉄でした。
今秋、泰文堂で拝見した長谷部国重の薙刀直し作りの脇差も重ねがある、地鉄の綺麗に詰んだ作風でした。
巷間目にする長谷部は、その多くがやはり研ぎ減ったからああいう肌になっているんでしょうか?
来国次の刀も見事な地鉄でした。
来の中では一番沸えが付く印象でしたが、拝見したものはそれほどではなかったです。
成蹊堂さんの国次の方が激しく乱れ、沸えもよく付いているような…。
景光は典型作。
乱れ映りがよく立っていて帽子と映りだけで「当たり」取れそうです。

もう少し…並んでいても良いかもしれません。
並んでいる刀の格は充分ですが、計八口はちょっと物足りない気がしました。

観賞会の前に大丸の刀剣柴田さん、その後、銀座まで歩いて長州屋さんに行ってきました。
無銘長義の刀を拝見。拵えがまた凄いです
すでに重刀なのでなかなかよいお値段でした。
二尺二寸、もう少し長さがあったなら…。
我が家の無銘左国弘と実によく似ていました。
うちのも本当は長義なんじゃないのぉ~?
そんな気にさせる出来でした。

東京は温かかったです
両国なのでチャンコでも食べて帰りたかったのですが…今回は諦めて東京駅一番街「和幸」で福豚ローストンカツ。
091226_1714~0001
すっげ美味かったです。ご飯とキャベツ、味噌汁がお替り自由。


まぁだだよ。

Posted by 遠山光 on 25.2009 茶飲み話   0 comments   0 trackback
091225_0337~0001
…まだいじってんですよ
虎シマがどう見ても猫に見える…。
来年は猫年ということで一つ…。

やっとこさ…。

Posted by 遠山光 on 22.2009 漫画   0 comments   0 trackback
091222_0356~0001
多分このイラストで…なんとか…賀状にしたいと…思います。
ワンパターンでスマヌどこが寅年なんだか。

また閉店。

Posted by 遠山光 on 21.2009 信州   2 comments   0 trackback
駅前から相生町という目貫通りがあるんですが。
真ん中あたりにある眼鏡屋さんが近く閉店するそうでセールしてました。
また閉店です。その近くにある玩具屋さんも閉店したまま。
シャッター通りまっしぐら。
せめて市役所と病院のシャッフルでもしなきゃ活性化しないってか。
いや小諸市では奇しくも市役所と大きな某病院が耐震強度が足りないので建て替えの話がもちあがっているのですよ。このさいやっちゃえ、てなもんで。
いや、悪い話じゃないと思うんですけどね。
なんでも反対したがる人たちが多いようで。
市長も大変だ。

Posted by 遠山光 on 20.2009 茶飲み話   0 comments   0 trackback
右京が可哀そうでなぁ…。
誰も責められないと思うんですよ…今回の事故は。
山の天気なんてプロだって見誤ることあるし。ましてや冬山だし。
だからこそ慎重になるべきだったとは思うけど。
でも南極登山に向けての訓練でもあったわけだし。
100%安全な登山なんてないです。
少しでもリスク減らすために色々と準備するわけで。
今回のも本番に向けての訓練であったわけだし。
それがこんなことになるとは…ともかく可哀そうです。
亡くなられた二人、そのご家族は勿論ですが右京氏も可哀そうです。
…しばらくは色々叩かれるんだろうなぁ。
早く立ち直ってくれることを祈ります


寒波。

Posted by 遠山光 on 17.2009 信州   0 comments   0 trackback
寒いです。
朝早くトイレに起きたらうっすらと雪が積もっていました。
昼過ぎには消えていましたが。
お医者に行って薬貰ってきました。診察はパス。
インフルの予防接種に来る人が多く、待合室は混みあっていました。
新型インフルはピーク超えたみたいな報道がありましたけど、まだまだ油断できません。インフルだけでなく風邪にもご用心です

年内最後?

Posted by 遠山光 on 15.2009 日本刀   0 comments   0 trackback
先日、刀文協から鑑賞会の案内ハガキが届きました。
26日、場所は国技館の中の学習室だそうです。
刀剣類と刀装具。会員は無料!会員以外の方も1000円で参加できます。
とりあえず参加する旨お返事出しました。
どんな名刀が並ぶんでしょう。楽しみです。
鑑賞会も年内はこれが最後かな?
鑑賞会の後はチャンコで打ち上げかな?

お守り刀展。

Posted by 遠山光 on 14.2009 日本刀   0 comments   0 trackback
夕方、ながの東急まで行ってきました。
091214_1653~0001
長野駅を降りたときには小雨がぱらついていました。
メチャクチャ寒いです。雪になるかもしれねえ…。
駅前のイルミネーションが綺麗でした。

平日のせいかお客さんの入りはまばらでした。おかげでユックリ見れました。
価格は…デパート価格でしょうか、ちとお高いです。
この不景気では厳しいかな…。東京の本店でもやればいいのに。

夕食は7階にある「まい泉」でロースカツ膳。
091214_1808~0001
ご飯とキャベツはお替り出来ます!美味いす!ビール飲んじった


講談社が100周年だそうで、記念品頂戴しました。
091214_2011~0001
菓子盆だそうです。
091214_2011~0002
創立者である野間氏は大変な数寄者で、戦前から各界の重鎮と交流がありました。
今回の菓子盆は横山大観、川合玉堂、小室翠雲、竹内栖鳳、上村松園の原画を元に作られた復刻版です。
(でもコレ…本漆じゃないみたいです…)…まあ貰い物ですから贅沢は申しません。
でも単行本出してくれた方が本当は嬉しいんですけど…

                    




                  ・・・まだ言うか。

950円。

Posted by 遠山光 on 13.2009 ラーメン   0 comments   0 trackback
昨日の夕食は久しぶりに岩村田の文蔵へ。
10ヶ月以上来て無かったです。店内が少し変わっていました。
席に着くと同時に出ていた「おしぼり」が消えて、袋入りのウエットティッシュみたいなおしぼりがテーブルに置いてあり、お客が自分で取るようになっていました。
真ラーメン↓大盛り。
091212文蔵
良い具合に茹でたキャベツとホウレン草、チャーシューはトロトロ、バーナーで焼き目をつけています。
麺は太麺、トンコツ醤油ベースのスープにマー油が乗って美味いです。
ただ値段がなぁ…950円は…。大盛りにしてはもうちょっと量も…。

上田にFBIという兄弟店があり、こちらは気持ちジロー系です。
ここも美味いんだよなぁ…

公益法人て?

Posted by 遠山光 on 12.2009 日本刀   0 comments   0 trackback
刀文協こと日本刀文化振興協会が公益法人に認可されたようです。
制度改革ということで生まれた「新公益法人制度」ということですが、何がどう変わったのか内閣府のHP見てもよく分かりません。わ、分かりにくい…

こんな記事も見つけました。
どこまで本当なんでしょうね~
http://www.data-max.co.jp/2009/11/post_7807.html

ぼちぼち結果が出るようです。いや、出ることを期待します。
いつまでも今の状態が続くのはいかがなものでしょう。
裁判結果も含めた情報公開が必要です。

ミートソース。

Posted by 遠山光 on 09.2009 信州   2 comments   0 trackback
夜中の炭水化物が止まりません。
091208_0013~0001
ナポリタンよりミートソースが好きです。
小学校の給食で食べた腰のないソフト麺のミートソースが一番印象に残ってます。美味かったかどうかは別ですけど。
たまに無性に当時のミートソースが食べたくなります。あの頃の田舎の子供にはインパクトのある食べ物だったんですかなぁ。
当時はまだ「パスタ」ではなく「スパゲティ」と呼ばれてたし、こんな食べ物知らなかったですよ。
初めて食べた時は恐る恐るで少し酸味もあったりで「何だコレ!?」でした。果たして美味かったんだろうか…。

サンプル。

Posted by 遠山光 on 08.2009 信州   0 comments   0 trackback
eKC、電子版のコミックス3巻のカバーサンプルが上がってきました。
新規お絵かき
…ああ、上手くなりたい。
頭の中ではすでに除夜の鐘が鳴っていて…このまま大晦日まで鳴り続けるんでしょうか。次は何を描いたらいいのやらボ~ッとしています。
おお、とりあえず年賀状描かないと…

法事。

Posted by 遠山光 on 05.2009 茶飲み話   0 comments   0 trackback
お葬式に行ってきました。父方の伯母の義理のお兄さんが92歳で亡くなりました。
雨が降って底冷えする一日でした。
斎場もあまり暖房が利いていなくて、こんな寒い日に昼間からビール飲むのは…。
か、風邪ひくかと思った…。

明日は東京行こうかと思ったんですが…寒いです。
新指定展見たいけど…どうしよう…

世界4位。

Posted by 遠山光 on 03.2009 茶飲み話   5 comments   0 trackback
091129_1529~0001
日曜日に祝勝会がありました
幼馴染がやっている空手「東眞会」の道場生中澤君が、な、なんと世界4位に!
極真館ハンガリー支部が主催した「第2回全世界ウエイト制空手道選手権」に日本代表として参戦、4位入賞という日本人選手の中で一番の活躍を見せてくれました。
ハンガリーのブタペストまで行くってだけでも相当ストレスかかるしプレッシャーもあっただろうに…。しかも回りは主催する極真の選手ばかり。他団体の選手が一番の結果を出してしまうとは。…強心臓ですな。
まだまだ若いのでこれからも良い成績を残してくれると思います。

そういえば小諸に帰ってからは格闘技見に行く機会が減りました。
総合もないし前田もいないし

091203_2308~0001
あさりコンソメ。夜食は山盛りパスタ

MiChao!

Posted by 遠山光 on 01.2009 漫画   2 comments   0 trackback
午後、「みるくCC」の一番最初の担当氏から電話がありました。
デジタルコンテンツ事業部MouRaの中にあったMiChao!編集部がいよいよ解散ということでした。
担当氏はフリーの編集なのでデスクの整理でもしてきたんでしょうか。
彼とはミチャオ立ち上げ時から色々と打ち合わせを重ねてきました。
業界初めてのデジタル配信による描き下ろしフルカラーコミックでしたから前例が無かったわけです。
1話の枚数をどうするか、配信する枚数は、色の指定は、トーンは使えるのか、引きはどうするか…雑誌での見せ方と携帯やPCでの見せ方と何がどう違ってくるのか、編集部も漫画家(←しかもデジタルに疎い)も分からなくて「みるくCC」はけっこう手探りで始まりました。
色々と事情が重なり作画が遅れ、更新も遅れ…結局紙のコミックスは3巻が出ないまま終了です。電子版は出ます!クリックしてガンガンDLしましょう!あなたの貴重なワンクリックで救われる命があるのです…

しかしわずか数年でここまでデジタルコミックが当たり前になるとは…。
携帯でデジタルコミックのコンテンツなど見るともう何がなにやら。
「これ何!?」「どうやって描いてんの!?」「こんなの配信していいの!?」の連続です。時代なんだなぁ…。

う~ん、勉強になりました
漫画家は「理屈こねてないで描け」ってことです。
  

プロフィール

遠山光

  • 遠山光
  • マンガ家。
    長野県在住。1982年「ラジカルC調コネクション」でデビュー。
    主な作品・ハートキャッチいずみちゃん(1983)/おてやわらかにぴんく(1985)/胸キュン刑事(1987)/旅だて!Jr.(1989)/ティンクルティンクルアイドルスター(1992)/Tokyoヤドカリ物語(1993)/ハートにピアス(1995)/夢見てMIRAI(1997)/保健室 秘密の花園(2000)/特捜!ピーチポリス(2000)/秘密のアリス(2001)/派遣でイキます!ヒミツの美緒ちゃん(2003)/翼くんシリーズ(2005)/胸キュン刑事2みるくCC(2005)/のりうつれ幽介(2012)

単行本

オンライン

PCで読める漫画

e-bookjapan

e-bookjapan

e-bookjapan

Yahooコミック

オンデマンド

復刊コミックならココ!

講談社オンデマンド

DVD

カウンター