FC2ブログ
Loading…

続き。

Posted by 遠山光 on 30.2010 日本刀   0 comments
101029_1052~0001
昨日の続きです。
現代刀、松田刀匠の刀、古川刀匠の脇差を拝見。
アキ刀匠の切り出し小刀も三口並んでいました。
どこのお店か失念しましたが但州国光の拵え付きの平作り脇差が良かったです。帰宅後、調べてみたら貞宗三哲の一人でした。
特に拵えが良いです。

帰りに新橋駅近くの「三田製麺所」でつけ麺、700円。
101029三田製麺所
太麺、付け汁はなかなか濃厚です。
でも…もう太麺は飽~き~た~っ。
コシのある麺で殆どウドンでっしゃろ。

とりあえず温かい一日で良かったです。
スポンサーサイト

行ってきました。

Posted by 遠山光 on 29.2010 日本刀   10 comments
大刀剣市に行って来ました
天気はなんとかもちました。
初日、平日のせいか特にお年寄りと外国人の姿が目立ちました。
昼過ぎ頃からは人出も増え、混みあいかなり蒸し暑かったです。
二日目からは台風の影響が出そうなので初日に集中したのかも?

今回の刀剣市はどうも…ピンと来るものが少なかったです。
兼光を何口か拝見してきました。
盛光堂と長州屋の特重の兼光が良かったです。
泰文堂と長州屋では綾小路も二口拝見、これくらい古い山城になると減ったのが多いんですがなかなか健全でした。
他店ですが特重で小太刀の景安も良かったです。
真玄堂では郷土刀、寿昌の短刀と兼虎の平作りの脇差を拝見。地鉄が詰み過ぎていて僕はあまり好みではなかったです。が、出来は良いです。清麿もけっこう色々なお店で並んでいましたが…脇差が多かったです。
だいたいどこも価格は書いてないし、手にとって見たいと言う気持ちもあまり沸かなかったです。
小道具も探しているタイプの物は殆ど無かったです。
無い時には本当に無いです。
どのお店も売り上げはそれほど良くないようでした。
ま、初日だし…

いつものことながら慌ただしかったです。
つ、疲れた…。

冬。

Posted by 遠山光 on 27.2010 信州   0 comments

お昼はひさしぶりに「まぜ基本」野菜マシにんにくマシ。
生姜が入っていたんでしょうか、食べ終わる頃になると妙に口の中や舌がピリピリしました。
昼間から「にんにくマシ」は失敗。自分でも臭いと感じました。口を閉じていても鼻の中がすでににんにく臭い。
外はメチャクチャ寒かったです。ラーメン屋の中も暖房が効いていました。ラーメン食べれば温まるんだから暖房なんて入れなくていいのに。

夜になって銀行まで出かけたら吐く息が白かったです。少し散歩して帰ろうと思ったんですが…身体に悪そうな寒さなので30分ほどで帰宅。
暖房入れて泡盛飲んで寝ます…。

明日は朝から市役所の高齢福祉課の人が介護認定の更新手続きに来ます。
婆さんは今日とうとう補聴器を紛失。勝手に外す癖が付いていたので「いつかは…」と思ってましたが、使用し始めてから半年で無くしてしまいました。安くないのに…。もう新しいの買わなくてもいいかも…?補聴器していても何を話しているのか理解できなくなっています。聞こえていても常に「うわの空」で聞いているような状態です。話したことが頭に残らないようです。自分が話したことも他人が話したことも、です。
横須賀にいる叔母(母の妹)は三度目の骨折。ひざの上だそうです。年内は入院。大~変~だ~あ~。
叔母も認知始まってますから、入院で床に伏せることで症状が進行しなければ良いんですが…。

金曜日は上京予定。
雨降りませんように…。

山浦忌名刀鑑賞会

Posted by 遠山光 on 25.2010 日本刀   5 comments
長野県には三つの支部があります。
11月14日の山浦忌にその三支部が合同で鑑賞会を開くことになりました。
なんと他に埼玉支部、新潟支部も参加いただけるようです。
合計五支部、こりゃあ下手すると…100人規模の鑑賞会になるかも?もうプチ・ブロック大会じゃないですか!
鑑定刀五口、鑑賞刀(山浦一門を中心に)十五口ほど並ぶようです。入札もこの規模だと一本になるかも知れません。
鑑定刀、けっこう行列が出来ることと思います。
東信も北も確かこれまではタイマー使ってなかったんだけど…一人一分~一分半で見ないと時間かかってまずいですぜ。
…大丈夫かな、鑑賞刀も全部ちゃんと見れるかな。
来賓は小説家の山本兼一氏。
清麿を主人公にした小説を執筆中ですな。
場所は戸倉上山田温泉、名月荘。
行こうかどうしようか思案中です。
東京四谷、宗福寺の清麿忌はいつなんでしょう?
こっちも行きたいんですが…。

とんかつ。

Posted by 遠山光 on 24.2010 茶飲み話   2 comments
101023あ~はらへった
土曜日、JAのN山君と昼食に出かけました。
「あ~はらへった」と言う名前のお店のロースカツ定食特上(だっけ?)。
1260円の割には分厚く、お得感ありです。
3センチくらいありました。脂も美味しくて…。
ここはキャベツとご飯、みそ汁のお代りは無し。残念。
都会のトンカツ屋さんではお代り自由が多いような気がしますが、こっちではまず見かけないです。

菊花賞

Posted by 遠山光 on 24.2010 競馬   2 comments
外しました。
欲かいてまた三連複で勝負したのが失敗。
馬連買っとくんだった…。

ラフ1
キャラデザ変えました。
町人(刀屋)なんですが、あまり真面目じゃなくかと言ってやくざでも無い。
月代伸ばして渡世人みたいですが、どうなんでしょうね。
どうもキャラが皆「良い人」になってしまって困ります。骨の髄まで少年漫画が染み込んでいますな

とうっ!

Posted by 遠山光 on 22.2010 茶飲み話   0 comments
医者に行ってきました。
血液検査、尿検査してきました。
尿から糖が出ましたっ
…来週また医者行ってきます。

う~ん、食生活に心当たりありすぎて何が原因やら…。

刀剣保存会全国大会

Posted by 遠山光 on 19.2010 日本刀   10 comments
今月末は大刀剣市ですが、日本刀剣保存会でも大きな大会が開かれます。情報アップの許可をいただきましたのでご紹介します。

日本刀剣保存会
「刀剣と歴史」創刊百周年記念全国大会
日時: 平成22年10月31日(日)
    特別鑑賞会  午後2時~4時
    レセプション 午後4時半~6時 (食事込み)
会場: ANAインターコンチネンタルホテル東京
    東京都港区赤坂 1-12-33
    電話: (03)3505-1112
会費: 特別鑑賞会  5,000円
    レセプション 5,000円 

※参加希望の方は念のため前もってご連絡を入れることをお勧めします。

    出展予定刀 一覧表

一  太刀 国行 2尺2寸5分5厘
        山城来派祖 鎌倉中期
二  短刀 則重 9寸3分
        越中 鎌倉末期~南北朝
三  短刀 朱銘 貞宗 8寸5分
        相州 鎌倉末期~南北朝
四  刀  金象嵌銘 義景 2尺2寸9分
        備前 南北朝
五  太刀 備州長船幸光 2尺3寸1分5厘
        備前 室町
六  短刀 備州長船康以下切 8寸5分5厘
        備前 室町・応永(康光)
七  刀  備州長船康光 2尺6寸9分5厘
        備前 室町・応永
八  長巻 南都住金房兵衛尉政次 3尺5寸
        大和 室町後期
九  短刀 藤原真景 8寸5分
        越中 南北朝 (則重門)
十  刀  和泉守兼定作 2尺3寸7分
        美濃 室町
十一 刀  奥州仙台住藤原国包 2尺5寸5分
        仙台 新刀初期(新刀大和伝代表工)
十二 脇差 肥忠吉 1尺2寸9分5厘
        肥前 新刀初期
十三 刀  以南蛮鉄於武州江戸越前康継 
        2尺4寸7分5厘 越前/武蔵 新刀初期
十四 脇差 山城大掾藤原国包 1尺3寸3分
        仙台 新刀初期 (十一号と同人)
十五 短刀 以南蛮鉄於武州江戸・・・・越前康継 
        9寸7分5厘  越前/武蔵 新刀初期
十六 刀  加州住藤原家重作 2尺3寸
        加賀 新刀初期
十七 刀  伊予大掾橘勝国 2尺3寸4分
        加賀 新刀初期 (十六号と同人)
十八 刀  和泉守藤原国貞 2尺3寸9分
        摂津 大阪新刀(真改と区別、親国貞と呼ぶ)
十九  真長 重要美術品 長船 鎌倉

二十  一竿子忠綱 大阪新刀

二十一 越前康継 大小 江戸初期

二十二 南紀重国 紀州 江戸初期

二十三 近江大掾忠広  江戸初期 肥前

二十四 康光 応永備前

二十五 短刀 重真 長船

二十六 兼定 大鋒刀

秋華賞

Posted by 遠山光 on 17.2010 競馬   2 comments
三連複で取りました。
久しぶりだなぁ

上京、色々

Posted by 遠山光 on 15.2010 茶飲み話   2 comments
打ち合わせを兼ねて上京。
その前に久しぶりに池袋の刀屋に寄り、支払い途中の刀の代金を少し置いてきました。今年中には持って帰るつもりでしたが…ちょっと微妙になってきました。
ついでに真改国貞の脇差を二口拝見してきました。
井上和泉守国貞と和泉守国貞。
どちらも特保、沸えがフックラと付いて良い出来です。
珍しく現代刀も置いてありました。
天田昭次刀匠の山城伝の太刀を拝見。

その後、昼食をハンズ裏の「塩そば専門店まるきゅう」で。
maruq.jpg
いつもはスープ切れで閉まっているんですが、お昼時は狭い店内は満員。外のベンチで5分ほど待ちました。
ともかく狭いです…。塩そば700円。けっこう脂浮いてますが…スープはこれでもかってくらいにスッキリ。
細麺、やや硬めに茹でられています。
siosoba.jpg
具はチャーシューとメンマ、ノリ。シンプルです。
ここまでスッキリした鶏スープも…どうなんでしょう、個人的にはスッキリしすぎていてちょっと物足りないです。
ごちそうさまでした。

その後は阿佐ヶ谷に移動、成蹊堂さんに寄り色々と見せていただきました。
正重の短刀、則重の刀、助守の太刀、出羽大掾国路の刀、弘則の短刀、陸奥守大道の短刀、兼常の短刀を拝見。
大道、兼常はなかなか分からなかったです。
眼福でした~っ。

その後阿佐ヶ谷のルノワールで打ち合わせ。
どうもキャラが固まりません。苦戦中です。
少しキャラを強調、エピソードを変えて構成し直します。

最後、東京駅の柴田の展示会へ。
栗原信秀の刀、二尺四寸を拝見。
差し裏の腰上にほんの少しの鍛えが見えています。
惜しい、山浦物はこれが出がちです。

大刀剣市の前、もう上京する機会は無いかな…?

tokyo.jpg
帰りの新幹線の中で隣に外国人の青年が座りました。
高崎に住んでいるショーン君、カナダ出身だそうです。
これがえらくフレンドリー、話しかけてきました。
明治神宮に行って「井戸」の写真を撮ってきたと言って画像を見せてくれました。彼はパワースポットと言ってましたが…。
(帰宅してから調べてみました、「清正の井戸」知らなかった…)
ともかく日本語が上手く、天皇陛下の話など僕の知らないことまで良く知っていて驚きました。
日本の文化でも勉強しに来ているんでしょうか?
今日は都内をあちこち回って色々とパンフなど貰ってきたようです。
たまたまカバンの中に大刀剣市のカタログを持っていたので彼に見せてみました。
刀身に彫られた剣巻龍の写真を見せたところ「仏教の剣」との言葉。不動明王を彼は知っていました。
また刀身彫りの梵字を見せ「サンスクリット」と説明したら(大雑把な説明ですが)すぐ理解しました。
他にも高崎観音の話や温泉の話…色々と知っていました。
…彼にうまく説明できないのがもどかしかったです。
“聡明”なんて言葉も最近は使われないですが…実に聡明な青年でした。いや、驚いた

丁子

Posted by 遠山光 on 13.2010 信州   6 comments
丁子と言っても刀の丁子刃ではありません。
小諸の蕎麦屋の丁子庵です。
久しぶりに本当にものすっごく久しぶりに丁子庵でお蕎麦食べてきました。平日の昼、本当はいつもの草笛に寄ろうとしたんですが…懐古園もまだ紅葉には早いのにけっこうお客さんが来ているようで、観光バスが数台停まっていました。草笛の中は満員。
そんなわけで仕方なく…丁子庵まで行きました。
101013_1257~0001
ざる蕎麦の大盛り1050円なり。
101013_1248~0001
草笛の普通盛りより少ないかも…?
ここのお客さんの殆どが観光客みたいです。

今日も暑かったです。往復歩いたら汗だくになりました。
ここ数日、ハーフパンツとタンクトップの生活に戻っています。夜は少しは涼しいけど。日中、家の中は30度近いので閉め切っておけば夜でも家の中は温かいです。
どうも今年の秋は春同様に短そうです。
10月23日から懐古園は紅葉祭りなんですけど。

丁子屋ではなく丁子庵でしたね、ずっと勘違いしていました

暑かったです

Posted by 遠山光 on 11.2010 ラーメン   0 comments
なんだか暑かったです。
お昼はざいおんでつけ麺大盛り。
101011ざいおん
今日はイケ面の主人はいませんでした。
休日のせいか混んでいました。
こう暑いとラーメン食べにくいです。
スープ割りして最後の一滴まで綺麗に飲んでしまいました。

…炭水化物ばかり食べてますな…。

カレーとんこつ

Posted by 遠山光 on 10.2010 ラーメン   0 comments
夕食は夢我夢中で「カレー基本」。
curry.jpg
スープはカレーとトンコツのミックスのようです。
見た目あまりカレーっぽくないです、匂いもそれほどカレーでは無いです。でも食べてみるとカレーでした。
もう少し濃くても良いかなと思ったんですが…食べ進むと、いやこれくらい薄い方が重くなくて良いのかも。
好みで濃さや辛さが調整できると良いですな。
美味しかったです。

雨でした…

Posted by 遠山光 on 09.2010 日本刀   6 comments
本部まで行ってきました。
出がけは小雨模様、新宿に着くとほとんど止んでいました。
何故か高島屋の方に出てしまいしばらくウロウロ。
都会はちょっと来ないとす~ぐ景色が変わって道が分からなくなる。なんとか無事に本部まで辿り着きました。

①南紀重国 刀 身幅尋常浅い反りのつく姿。
板目に杢を交え流れ心、やや肌立つ。中切先伸び心。
直刃に小沸え付き所々くい違いほつれる。帽子直ぐで小丸。
第一印象で忠吉か南紀と見ました。
初札「肥前忠吉初代」で入れてイヤ。
二札目「国清」で入れてしまいました。
三札目で「南紀重国」当たり。何で二札目変えてしまったんだろう。見ているうちに違う考えが頭に…。

②備州長船師光/永和二年六月 太刀
腰で反り先でもやや反る。板目に杢交え地斑状の鉄交る。
直調浅く湾れ小互の目、尖り刃、小丁子交える。
全体小模様に乱れる小反りの姿。
帽子乱れて尖る。棒映り立つ。
6月の都支部で拝見した刀でした。当たり。
 
③近江守法城寺橘正弘 刀 反り浅く重ね尋常。
直調浅く湾れて沸え付く。焼き高く互の目が数珠刃風に連なる。
焼き刃の高さが揃い互の目都互の目の間が詰まる。
切先、フクラ枯れる。帽子直ぐで入るが返りが崩れる。
興正で能く、安定で能く、上総介兼重で能く。三振でした。
どの辺が法城寺なのか…見極めのポイントが今ひとつ分かりません。

④平信秀 元治元年十二月日 刀
身幅やや広く重ねあり手持ち重い姿。やや大切先。
地鉄小板目よく詰み、地鉄冴える。
大模様な互の目丁子乱れ。互の目が角ばる感じ。
刃先に互の目の足が抜ける。金筋、砂流しかかる。
地沸え良く付く。薩摩相州伝と見てしまいました。
「元平」でイヤ。「真雄」で同然。

⑤長光 太刀 腰反り付きやや先も反る。
板目よく詰み乱れ映り立つ。湾れに互の目丁子。
小沸え付く。典型的な三作帽子。
「来国光」でイヤ、二札目で当たり。
帽子も映りもよく見ていませんでした…。
第一印象では正しいのに違う方向行っちゃったり。
①と⑤は無駄な札を入れてしまいました~。

観賞刀
藤原廣實・伊賀守金道・丹波守吉道・
辻村越中守藤原高平(花押)・越前国北庄住兼植
 
鑑定会を終えて外に出たら土砂降り。
傘持って行って正解。
小腹空いていたので吉牛で牛鍋丼。
その後、銀座の泰文堂へ。
土曜日の夕方、土砂降りの銀座は行くもんじゃありません。
人は多いし雨は凄いし、もうグシャグシャ。
先週拝見出来なかった「虎徹」と「長光」見せていただきました。長光良かったです。虎徹と同じ価格。
盛光堂にも寄ったんですが、閉まっていました。
そのまま新橋から東京へ。
またラーメンストリートに寄りましたが、行列が凄いので今日はパス。そういえば世間は連休でした。
今回は寿司屋に寄って生中二杯。寿司食って帰ってきました。
ま、たまにゃ良かろう。
東京は温かいんですがコッチはもう寒いです。
101009_1815~0001
今回は珍しく食べ物の画像は無しでした

ホーム

Posted by 遠山光 on 08.2010 茶飲み話   0 comments
なんとかケアホームに入れそうです。
12月頃の予定ですが…果たして素直に入ってくれるでしょうか!?おとなしく入ってくれると良いなぁ…。
最近また夜中に起きて来てウロウロ家の中歩きまわっています。僕は二階で気配に耳をそばだてています。玄関ドアのカギを開ける音がしたらダッシュで追いかけます。
…あと少しあと少し

蚤の市

Posted by 遠山光 on 04.2010 茶飲み話   0 comments
日曜日は小諸のメインストリートで骨董市でした。
101003_1422~0001
ガラクタ…というか生活古民具、雑貨・古着・古雑誌等色々売ってました。
101003_1435~0001
刀剣類や小道具も少し並んでいました。
まあ手にとって見ることはないですが…。
ぐい呑みでもあったら買って帰ろうと思ったんですが…多分ダイソー等100均一行った方が安くて良いものありそうな気がしてやめときました。

大刀剣市、カタログをざっと見ましたが…今年はどうもあまりピンと来るものが無かったです。当日行ったらまた違うものがあるでしょうな。楽しみに待ちましょ。

いただきもの

Posted by 遠山光 on 03.2010 日本刀   4 comments
昨日の鑑賞会でアキ刀匠から第五回お守り刀展の図録をいただきました。長船での展示ということで今回は友成・長光等の古刀も十口ほど載っています。
図録

帰宅したら大刀剣市のカタログも届いていました。
2010.jpg
ざっと見ましたが…今年は虎徹と長光が多いような?
しばらくのんびりと物色しましょ。

両国

Posted by 遠山光 on 03.2010 日本刀   0 comments
両国まで刀文協の観賞会に行って来ました。
その前に腹ごしらえ。
東京駅で降りて京橋まで歩いて「ど・みそ」。
前から気になっていたお店です。
先客二人ほど並んでいました。
一番人気の「特味噌こってり」900円を注文。
101002ど・みそ特味噌こってり
15分ほどで座れました。
ここのラーメン、以前お取り寄せで食べていたんですが…それよりずっと美味しかったです。
まず、麺が美味しいお店は嬉しいですな。
コクのある味噌ベースに背脂がかかっています。
チャーシューが厚いのが二枚。柔らかいです。ただ冷たいのが…。これ軽く炙れば良いのに。手間かかるけど。
他に乗っているのはモヤシとコーンと味玉。
サッポロラーメンみたいですが、定番です。
スープですが、お取り寄せのはもっと脂濃かったです。
やはり実物食べてみないと分からないですな。
帰り際に見たら行列が出来てすごかったぁ…。
900円という価格はどうでしょう、微妙…。

そのまま銀座まで歩いて長州屋さんへ。
重要の清人の薙刀を拝見。
刀身だけで二尺四寸あります。
薙刀で見ると二尺四寸が長く感じられないのが不思議。
実際は長いんですが、長いと言うより「大きい」。
他に特重の無銘来国行、江戸正雄の刀を拝見。
眼福でした。
長居をしてしまいお店を出たのが二時過ぎ。
観賞会もう始まっています。二時半過ぎに会場に到着。
会場のドアを開けると…賑やかです。
ここの観賞会はワイワイと賑やかだなぁ…。
本当はもっと静かに観賞した方が良いと思うんですが。
刀の前でお喋りしていて並んでいるのか立ち話なのか分からないような状態。会場が少し手狭になってきましたかね…。
101002_1552~0001
観賞刀五口
①備前国長船景光 太刀
②無銘 備前国長船長義 刀
③金粉銘 来国長 刀
④備中国水田住国重作 刀
⑤肥前国忠吉 (五代近江守) 刀
他に
信濃大掾藤原忠国 刀
越中守正俊 寸伸び
於大阪和泉守国貞 脇差
101002_1554~0001
他に小道具類も多数。

観賞会の後、高天神さんたちとまた銀座方向へ移動。
僕は途中でお別れして泰文堂さんへ。
行ったら先客が五人ほどいらしていて…どうもゆっくり拝見出来る雰囲気ではなかったので、何も見ずに出てきました。
土曜日は混みます…。
阿佐ヶ谷回れば良かったです。

小腹空いたので…浜松町で開かれてる「大つけ麺博」へ。
こういうイベントで出てくる料理は…もう期待薄です。
PA0_0021.jpg
「本枯中華そば魚雷」のつけ麺を注文。
PA0_0018.jpg
すき焼き風の付けタレ、甘ったるくてこりゃダメ。
口に合いませんでした。これで800円は高いな!
まあ、イベントですから仕方ないですが。
もうこういうの行くのやめたっと。

PA0_0017.jpg
東京駅から新幹線。
この日は秋だと言うのにけっこう暑かったです。
グッタリしたので車内で缶ビール一本。
来週は本部。
今度は充実した一日にしましょ。
  

プロフィール

遠山光

  • 遠山光
  • マンガ家。
    長野県在住。1982年「ラジカルC調コネクション」でデビュー。
    主な作品・ハートキャッチいずみちゃん(1983)/おてやわらかにぴんく(1985)/胸キュン刑事(1987)/旅だて!Jr.(1989)/ティンクルティンクルアイドルスター(1992)/Tokyoヤドカリ物語(1993)/ハートにピアス(1995)/夢見てMIRAI(1997)/保健室 秘密の花園(2000)/特捜!ピーチポリス(2000)/秘密のアリス(2001)/派遣でイキます!ヒミツの美緒ちゃん(2003)/翼くんシリーズ(2005)/胸キュン刑事2みるくCC(2005)/のりうつれ幽介(2012)

単行本

オンライン

PCで読める漫画

e-bookjapan

e-bookjapan

e-bookjapan

Yahooコミック

オンデマンド

復刊コミックならココ!

講談社オンデマンド

DVD

カウンター