FC2ブログ
Loading…

替え玉

Posted by 遠山光 on 31.2011 ラーメン   2 comments
土曜の夜は軽井沢乗換、しなの鉄道で小諸まで帰りました。
新幹線の時間が遅かったので、もう小海線は終わっていました。
飲んだ後は何でラーメンが食べたくなるんでしょう…。
フラフラと本町の梅の屋へ。
umenoya.jpg
豚チャーシューのもやし増し。
しかもこの後に替え玉してる。…もう食う食う。

…でもよく覚えてないんですよ
スポンサーサイト

刀剣本

Posted by 遠山光 on 30.2011 日本刀   0 comments
千葉の松田刀匠が本を出されました。
sword book
「日本刀・松田次泰の世界ーー和鉄が生んだ文化ーー」
作・画かつきせつこ  企画 松田次泰 かつきせつこ
オールカラーB5版 ハードカバー79P 雄山閣より税別3200円
写真とイラストで和鉄による刀剣製作の過程、また刀匠ご自身の刀剣に関する考え方などが分かりやすく紹介されています。
本の体裁としては「絵本」ぽいんですが、言って見れば大人向けの絵本でしょうか。写真で刀作りの説明をした本はこれまでにも何冊かありましたが、これが意外と分かりにくい。
白黒写真で鉄の塊も炭も黒かったり赤くなったりだと素人には見分けつかなかったりします。イラストにあえて拘ったのは正解かも知れません。
勿論、要所要所には写真も使われています。

なかなか刀剣趣味への入門者は少ないですが、日本刀がどうやって作られていくのか、興味のある方には良い参考書になると思います。

発売日を伺ってなかったんですが、どうも明日5月31日発売のようです。
残念ながらこういう本はあまり書店には並ばないです。
ネット書店での予約購入が確実ですよ

康継にオロオロ…

Posted by 遠山光 on 29.2011 日本刀   2 comments
28日、台風が接近する中、神田まで鑑定会に行って来ました
途中、銀座泰○堂さんに寄り道。
無銘千手院、無銘手掻包長、無銘兼光…等々、色々と拝見させていただきました。ことに山鳥毛のようなアレと在銘の山城のアレなどはことに眼福でした。
(“アレ”の正体は…すみません、書けません)
こういうクラスの刀を見てしまうと…上には上があるんだなぁと痛感してしまいます。欲しくなりますが、残念ですがとても手が届かないです。

以下、神田での鑑定刀五口。
①近江守藤原継平 刀 身幅やや広く反りやや深めに付く、がっしりした姿。
地鉄、やや色黒く柾に流れる。小沸え良く付いた広直刃、小足良く入る。
肥前刀ような姿でしたが、浅く湾れる帽子や地刃の冴えに初札を青江で入れてしまいました。時代違いイヤ、二札目で「三代康継」で当たり同然。

②於武州江戸越前康継 平作り脇差 身幅広く重ね尋常、先反り付く慶長頃の姿。沸え付いた浅い湾れに小互の目混じる。匂い口やや沈む。三つ棟。
地鉄が肥前に見えてしまい初札を初代忠吉でイヤ。
二札目、分からなくなってしまい親国貞でイヤ。
三札目、M刀匠にヒント貰い初代康継。

③備州長船祐定/永正十五年八月日 刀 反りの付いた片手打ちの姿。
棒樋に添え樋。地鉄杢を交えた板目、黒く変わり鉄混じえネットリと詰む。
乱れ映り立つ。匂い口の締まった直刃に小足入る。
末物とは分かったんですが、地に入る飛び焼きなのか映りなのか…に惑わされ、末相州と見てしまいました。
初札を康国でイヤ、二札目を冬廣でイヤ、ヒントを貰い祐定へ。

④備州長船盛景(額銘) 薙刀直しの脇差 鎬幅広めで鎬の高い脇差姿。大切先。
地鉄杢を交えた板目がやや肌立ち、映り立つ。
飛び焼き混じえて一文字風の互の目丁子乱れ。
南北朝で乱れる物…と見て初札で当たり。

⑤作陽幕下士細川正義造「ホソ川(刻印)」/安政三丙辰年二月日
手持ち重く重ねあり、元先で幅差変わらず切先伸びる。棒樋角留め。
板目よく詰み蛙子丁子・互の目丁子乱れ。帽子乱れて尖る。
地鉄やや流れて見え初札を石堂是一で能、二札目で当たり。
これ昨年の七月にも出ていました。
その時は初札で当たったのに…今回は違って見えてしまったようです。

康継はどうも苦手です。南紀もそうですが、捉えどころが無いと言うか目立った個性が見て取れなくていつも苦労します。
今回はちょっとヒント貰いすぎました。時間が無かったんですよ…。
次回はもう少し早い時間に入ろうっと。

その後は居酒屋をハシゴ。帰りの時間を忘れてけっこう飲んでしまいました
帰宅したのは零時頃。つ、疲れた…。

神田の会でご一緒しているM田刀匠が本を出されました。
サインを入れていただきました。
この本に関しては改めてアップします。

雨。

Posted by 遠山光 on 27.2011 信州   2 comments
また雨です。週末は天候崩れそうです。

…台風?

なんか春らしくない春でしたが…このまま梅雨入りなんてないよね…。

ああ、雨があがったらまた草むしり

雪積もりました。

Posted by 遠山光 on 24.2011 信州   0 comments
昨夜は本当に寒かったです。
電気敷き毛布また使ってしまいました…。
5月も下旬だと言うのに…。

今日は天気が良かったので、午後今年一回目の芝刈り。
ふと見上げると、浅間山に雪…!
5gatu asama
マジですよ、九州は梅雨入りしたんじゃなかったっけか?
こんな時期にも雪降るんだなぁ…。
今年は冷夏かも…。いや何の根拠もないですが。

寒いです…。

Posted by 遠山光 on 24.2011 信州   2 comments
日曜日、雨の中を横須賀から姉夫婦が来ました。
今回は娘も一緒。
僕も含めた四人で母のいるホームまで行ってきました。
途中、スーパーで水ようかんとヤクルトとベビーシュークリームを買って。
いつもは一階の食堂兼集会室にいるんですが、この日は珍しく自室で横になっていました。昼食後でねむくなったんでしょうか。
色々と話をして小一時間で帰って来ました。
帰る頃には雨もだいぶ小雨になっていました。

今日(月曜日)はまたしても雨です。
…けっこう寒い。冬物仕舞ったというのに。
風邪ひくわっ


出版不況も本格的で…中小の出版社は大変です。
これはやがて大手の出版社にも及びますな…。
いやすでにジワジワと来ているのか…。
まずコミックスが出ない。雑誌の部数も右肩上がりに増えることは無いと見て良いでしょう。
こうなると困るのは作家。印税収入が減る、または無くなる。
人気作家さんはまだ良いんですが、それ以外のマンガ家さんにとっては、あてにしていたコミックスが出してもらえないってのは大変です。
さらに原稿料も上がらないどころか、下がり始めました。
…きついなぁ…これ
雑誌そのものは実は広告料収入があるので、売れていない雑誌でも必ずしも赤字とは限らないんです。しかし描き手は…もろに影響受けますな…。

まぜそば。

Posted by 遠山光 on 21.2011 ラーメン   0 comments
暑い一日でした。
「まぜそば」食べたくなって本町まで行ってきました。
まぜ基本
先週のジャンガのまぜそばと比べると…量がかなりあります。
麺量は普通ですが、野菜増し・脂増し・ニンニク増しです。
これで700円。腹一杯になります。
東京ラーメンストリートは多分場所代がかなり高いんでしょう、全体的に価格が高めです。
次回は「ほん田」「七彩」に行こうかな。

明日は姉夫婦が来るので一緒にホームまで母の顔を見に行ってきます。

草刈り。

Posted by 遠山光 on 18.2011 信州   0 comments
今年一回目の草刈りしました。
先週は雨が続いたので伸びる伸びる。
半年ほど草刈りに精出す日が続きます。
うー、めんどくさい。

元平。

Posted by 遠山光 on 14.2011 日本刀   12 comments
土曜日、本部鑑定会に行って来ました。
結局三月は震災の影響で一度も鑑定会に行けず、また四月も目まいやら睡眠障害やらで体調が悪く一度本部に出かけただけでした。
五月の一発目。…やはり1時間くらいしか眠れず睡眠不足ですが、貴重な時間なので無理して出かけてきました。講師はI井先生。

①備前国長船住与三左衛門尉祐定作/天文二二年二月吉日 刀(重美)
腰反り付き先に行っても反る。木目交えた小板目。乱れ映り立つ。
複式互の目にやや角ばるような丁子が混じり小模様に乱れる。
帽子焼き深く乱れて小丸に返る。刃沸え付き匂い口締まる。
良く見かける姿に「盛光」と時代を上げてしまいました。「能」。
二札目で当たり。

②奥大和守平朝臣元平 八十歳/文政六未秋 脇差
平作りの寸伸び、やや先反り付き重ねある姿。
板目肌良く詰み、粘りのある地鉄、やや黒みかかる。
湾れに大どかな互の目、匂い口深く沸えが厚く付き地に向かって尖る。
帽子乱れて小丸に返る(やや地蔵風)。
地鉄に変わり鉄風の沸え筋、地景が良く働き金筋、稲妻走る。
直胤で「イヤ」、南紀重国で「イヤ」最後迷って「肥前忠国」でイヤ。
最後、薩摩相州伝も考えたんですが「平作り」は少ないと考えて外してしまいました。あえなく三振。今日の大失敗です。

③長谷部国信 寸伸び 脇差
重ね薄く平作り、やや先反り付く姿。真の棟。
表、梵字の下に岩乗り不動、裏に倶梨伽羅の彫り。
沸え付いた互の目乱れ、飛び焼きかかり棟を焼き下げる。
刃寄り地鉄流れる。帽子尖り心。
濃厚な彫りに見えて違和感。「信国(南北朝)」で「能」。
二札目で当たり。普通に入れれば良かった…勿体なかったです。
国重には簡単な彫りがありますが、国信には濃厚な彫りが間々見られるようです。ただ彫りが多いのは国重だということです。

④近江大掾藤原忠廣 短刀
やや寸の伸びた幅広い平作りの姿。庵棟。板目が良く詰む。
直調、浅く湾れ小沸え付いてくい違い混じる。
地鉄、板目が良く詰み帽子の帰りがやや小さい。
淡く沸え映りの立つ来写し。「初代忠吉」で入れ「同然」。
初代の場合、三つ棟と彫り物が多いようです。

⑤金象嵌 尻懸則長 刀
腰反りのやや残った大磨り上げの姿。手持ち重い。
鎬が広く高い。板目鍛えが所々流れる。
刃中沸え強く直調浅く湾れ互の目、小互の目混じる。
中切先詰まり、帽子火炎に掃きかける。
ほつれ、打ちのけ、湯走り混じる。
初札「当たり」。見知りでした。

二号刀がどうも…薩摩相州伝は好きな作風なんですが、実際に手にして見たことは意外と少なくて、とうとう辿り着けませんでした。
これが奥元平ですか…。こんな地鉄でしたか…。
…また忘れるんだな、これが。
50点越えたのでまあ良いでしょう。

観賞刀は全て興里虎徹。八口並びました。…銘は省略。

随分温かい日で軽く汗かきました。
この夏もきっとしんどいですよ…。
今から気が滅入ります…

帰りは迷った挙句「東京ラーメンストリート」へ。
土曜の夕方、節電でエアコンを弱くしているんでしょうか、地下はムシムシします。
こうなると熱いラーメンはつらい…。
斑鳩は結構並んでいました。ジャンクガレッジは並んでいるのは二人だけ。
ここに決定。ここの「まぜそば」食べてみたかったんです。
量が分からないのでとりあえず「中」の食券をポチ。
ジャンガ まぜそば
トッピングにチーズと脂とニンニク。
食べてみたところ…意外と野菜少ない…?
これなら野菜もマシてもらった方が良いです。
麺はアツアツ、器が大きいのでかき混ぜ安いです。
スープがよく絡んで美味しかったです。もっと具沢山でもいいな、これ。
次回食べる機会があったらトッピングの豊富な「特製つけそば」にしましょっと。
店内はけっこう狭く、真夏は相当暑苦しいぞ、こりゃあ…。
他にも「ほん田」なども食べたかったんですが、夕食時で混み始めてきたし眠いしで諦めました。

本当はこの後、神田のいつもの居酒屋で刀友の皆さんと合流しようかと思ったんですが…いかんせん眠いので、寄らずにそのまま新幹線に乗ってしまいました…。

さ来週は神田です。
実は埼玉支部もこの日ですが、埼玉は総会もあったりするので今回は神田に行く予定です。

ああ疲れた…。
明日(日曜)は朝八時から町内の一斉清掃です。
…起きられるか

漢方。

Posted by 遠山光 on 12.2011 茶飲み話   0 comments
薬が無くなったので医者行ってきました。
血圧とコレステロールと尿酸下げる薬、今回は鼻炎の薬も貰ってきました。
ここ数カ月どうも鼻詰まりが酷く、寝ていても苦しくて目が覚めることがあります。
眠っていて鼻が詰まると口で呼吸するようになるようで、起きた時に口の中や咽喉がカラカラに乾いています。よだれ垂らしてるし。
市販の点鼻薬も使ってるんですが、今ではあまり効かなくなってきています。
慣れてしまったのか、悪化してるのか。
今回眠くならないよう漢方の薬を処方してくれたようです。
…少しは眠くなった方が睡眠障害にはありがいんですけど。
あ、昼間眠くなるとマズイか。


スーパー近くの例の怪しい会社。四月の下旬に出来たようです。
とりあえず二カ月居座るみたいです。
なんでも開店前からお客さんが行列作ってるとか。
けっこう遠方からも来ているようです。
その人たちはどういう会社か分かって通ってるのかね…。
多い時は100人近い人が入っているようです。
タダで物貰って喜んでいられるうちは良いですけど…いつか引っ込みつかなくなっても、わしゃ知らんけんねー

殲滅作戦。

Posted by 遠山光 on 09.2011 ガーデニング   0 comments
芝生に大量に繁茂していたクローバーの殲滅にほぼ成功しました。
MCPP液剤という除草液を散布したらかなり効果が見られました。
緑色だった葉が黄色~白くなり、枯れて来ています。
引っ張るとあれほど広く強情に張っていた根もズルズルと抜けていきます。
効果、大です。もっと早くコレ使うんでした。
毎冬悩まされたモグラもこの冬はあまり出てこなかったです。
でも芝生全体かなり凸凹しています。
今日軽くエアレーションしたんですがかなり硬いです。
クローバーが無くなったところで目土を入れて平らにしたいです。
暖かくなると雑草との戦いが始まります…

あの会社…。

Posted by 遠山光 on 08.2011 信州   3 comments
昨夜スーパーの帰りに気が付いたんですが…。
スーパーの道路を挟んだ向かい側にずっと空き店舗だった建物があったんですが、そこに明かりが付いて車がいっぱい停まっていました。
お店でも新しく出来たのかな、と思って近づいて良く見たら「E○セルH○ーマン」の看板が。どこかで聞いたことあるような…と思って帰り道すがら携帯で検索したみたら…あの会社でした。
確かにこの地域にはお年寄りが多いです。
駐車場は車で一杯、店内はコウコウと明かりが付いていました。
営業中なんでしょうかね…。
調べてみるとこの会社、数カ月で転々と移動していくようです。
おそらく来年にはもう元の空き物件に戻っているのかも知れません。
しかし…こういう会社に物件を貸し出すのもどうかと思いました。
小諸にはオウムから分派(?)、名称を変えた怪しい宗教団体の施設があったり、こういう方面にはかなりルーズです。
…被害者が出ないと良いんですがね。
もっとも被害者自身、自分が被害者だと認識できないのがこの商法らしいです。
うちの母なんかかっこうのカモですな。

誕生日。

Posted by 遠山光 on 07.2011 茶飲み話   0 comments
母の誕生日でホームまで行ってきました。
夕食前にホームの皆さんで簡単にお祝いしていただきました。
ありがとうございました。

帰りに佐介で「精進安養寺ら~めん 春の陣」940円。
安養寺味噌
左にアスパラ、右手前にあるのが厚揚げ、その上に刻んだニンジン。
右上にあるのはタケノコ。焼き目が入ってます。
美味しいんですが、価格の割に麺の量が普通すぎて物足りなかったです。
もう少しボリューム欲しかったです。

訃報。

Posted by 遠山光 on 06.2011 読書   0 comments
団鬼六先生が亡くなりました。合掌。

…子供の頃はお名前を「きろく」だと思い込んでいました。


立夏だそうです。
タオルケットを洗って干しておいたら、風で干し竿ごと飛んでしまいました。
ともかく風が強く、肌寒く感じました。
…草むしりは10分ほどで中止。

新店オープン。

Posted by 遠山光 on 05.2011 茶飲み話   0 comments
上田に大きなショッピングセンターが出来たので、ちょっくら行ってきました。
Ario上田(イトーヨーカドー)。
ario.jpg
で、でかいです。映画館も入ってます。
フードコートも1・2階にあり、充実しています。
連休にオープンしたので人込みもすごかったです。
また限定のラーメン食べてきました。
5日は「おおぼし」の豚骨ラーメンでした。500円。
おおぼし
限定が食べられる場所が分からず店内をかなりウロウロしてしまいました。
二階には長野ラーメン界の雄、塚田氏の「ブタドラゴン」、一階にはあの「せたが屋」も入っています。長野県にも東京の名店が出店するようになりました。
おおぼしの後、どちらか食べて帰ろうと思いましたが、もう人が多すぎて…また店内が広くて何がどこにあるのか分かりにくく、表示も無く不親切でウンザリしてしまいました…。

平日になればもっと空いてくるのでまた出直します。
小諸に負けず上田もけして景気良くは無いです。
祝祭日、休日は良いけど…平日は…かなり苦戦すると思いますよう~。

春だと言うのに。

Posted by 遠山光 on 03.2011 信州   2 comments
まだ肌寒いです。夜は冷え込みます。
霜注意報が出ています。
曇天が多く、風が強く雨も降ります。
…連休だと言うのにね
  

プロフィール

遠山光

  • 遠山光
  • マンガ家。
    長野県在住。1982年「ラジカルC調コネクション」でデビュー。
    主な作品・ハートキャッチいずみちゃん(1983)/おてやわらかにぴんく(1985)/胸キュン刑事(1987)/旅だて!Jr.(1989)/ティンクルティンクルアイドルスター(1992)/Tokyoヤドカリ物語(1993)/ハートにピアス(1995)/夢見てMIRAI(1997)/保健室 秘密の花園(2000)/特捜!ピーチポリス(2000)/秘密のアリス(2001)/派遣でイキます!ヒミツの美緒ちゃん(2003)/翼くんシリーズ(2005)/胸キュン刑事2みるくCC(2005)/のりうつれ幽介(2012)

単行本

オンライン

PCで読める漫画

e-bookjapan

e-bookjapan

e-bookjapan

Yahooコミック

オンデマンド

復刊コミックならココ!

講談社オンデマンド

DVD

カウンター