FC2ブログ
Loading…

上がりました。

Posted by 遠山光 on 29.2011 漫画   0 comments
ようやく上がりました。
やっとゆっくり休める…。
ああ、風呂掃除しなきゃ。
買い物行かないと冷蔵庫の中もからっぽです。
とりあえず今日は何もしない。
…腹減った。
スポンサーサイト

明日の夕方のヤマト

Posted by 遠山光 on 28.2011 信州   0 comments
あと少しあと少し。あとトーン仕上げが約4枚。
後半になるとトーン削りが多くなってかなわん。
明日の夕方の宅配に乗せないとまずいです。
ちょっと寝て、夜中からまた働きます…

明日の夕方までに間に合わなかった時は…金曜の朝、直接新幹線でゲンコ持ってったるわい

朝なんだか夜なんだか…

Posted by 遠山光 on 25.2011 漫画   2 comments
…なかなか終わりません
もう今が朝なのか夜なのか…。
あと約一枚。背景が一枚。その後まだ仕上げが残ってます。
やっぱり次回からアシ君頼もうかな…。
今回の連載は原稿料が25%下がっているのであまり経費かけたくないんですが…体もたないです。けっこうダルダルです。
しばらく外に出ないでいたら、いつの間にか季節は秋になってました…

リセット。

Posted by 遠山光 on 22.2011 茶飲み話   4 comments
昨日は午後~夕方にかけて3~4回停電しました。
長く続くことは無かったんですが、いつまた長く停電するか分からないので「ろうそく」「懐中電灯」を分かりやすい位置に用意して仕事しました。
ポケットには小さい懐中電灯。
停電するとラジオも聞けないので電池や充電で聴けるラジオも必要だなぁ…。
停電して困るのがリモコン類のリセット。
メモリーしてある情報が消えていることがあるので、時刻や給湯器の温度設定など全て入力し直しです。
簡単なのは良いんですがややこしいのは取り説見ながら…。
ああ、めんどくさい。
「便利」ってめんどくさいです。

…今年はつくづく自然災害に悩まされる年ですなぁ

怖いよ~。

Posted by 遠山光 on 21.2011 茶飲み話   0 comments
さっきから停電繰り返しています。
仕事になりませんがな…。
台風接近中です。
叩きつけるような雨です。
お気をつけください。

文才。

Posted by 遠山光 on 19.2011 日本刀   10 comments
都支部HPに今月三日の鑑定会のレポートがアップされました。
…う~ん、文才が無いというのは悲しいのう
砥ぎ師のFさんに足りない部分など書き足していただいています。
こういうの書くのもちょっとは刀の勉強になるような気がします。
刀の見所など、もう少しうまく書けるようになりたいです。


…その前にゲンコ描けってか

行って来ました。

Posted by 遠山光 on 18.2011 日本刀   2 comments
「第六回お守り刀展覧会」に行って来ました。
お守り刀図録
作品集1500円。
今回の表紙はちょっと地味。前回の表紙は良かったなぁ。

三時半頃、展示館にお邪魔しました。うっ、空いてる。
おかげでノンビリ見れました。今回は全体に出品が少なかったようです。
長いのが一本も無かったです。
拵え作るにも砥ぐにも大変だからでしょうかね?
今回も新しい素材で誂えた拵えが何点かありました。
もっともっと色々な素材に挑戦してほしいです。
スワロフスキーとか使ったら凄い綺麗だと思うんですが。
そういうのってダメなんですかねー。

作品集購入希望の方は、刀匠会HP、もしくは鉄の展示館に問い合わせてみてください。刀匠会HPの小品販売にはまだアップされていませんが、多分第六回作品集も買えると思います。

帰りに上田で寄り道。
寄りたかったブタドラゴンへ。
ドラ二郎
ドラ二郎 750円。オマケでご飯が付きます。
もはや御馴染みの豚骨醤油+魚介ですが、ここのは醤油がけっこう強いです。
背脂も控えめ。チャーシューはトロトロ。肉はこれでなくてはっ!
ニンニク効かせて食べましょう。美味しかったです。
大盛りとか野菜マシは出来ないのかな?
明日は真田まつり。…仕事します。

………ダダ遅れだ

始まりました。

Posted by 遠山光 on 17.2011 日本刀   2 comments
守り刀6

「第六回お守り刀展覧会」が始まりました。

<長野会場> 平成23年9月17日(土)~10月30日(日)
    坂城町鉄の展示館 (長野県埴科郡坂城町坂城6313-2)

<長船会場> 平成23年11月2日(水)~12月25日(日)
     備前長船刀剣博物館 (岡山県瀬戸内市長船町長船966)
    
第六回お守り刀の審査の結果は刀匠会HPにアップされています。
右端のリンクからどうぞ。

いつ行こう…。明日行っちゃおうかな…。
仕事が手に付きません。…遊びたくて。

19日は上田真田まつりです。
http://www.city.ueda.nagano.jp/files/shokan/0500/20110902203042097.pdf
毎年、桜の季節に開かれていましたが今年は震災の関係で延期。
コスプレがいっぱい、真田鉄砲隊も出ますよ
鑑定団で御馴染みの澤田平先生が鉄砲隊の指揮取るみたいです。
こんなん見せられたら…火縄銃欲しくなるじゃないか

大誤算…。

Posted by 遠山光 on 16.2011 ラーメン   0 comments
東京駅のラースト。食べたかった「麺処ほん田」。
特製つけ麺980円。
ほん田
ほん田のつけ汁…こんなだっけ?
麺もこんな色してたかなぁ。昆布か何か入ってた?
麺はまぁ…美味いが…つけ汁、以前はほのかに柚子の味してなかったっけ?
あれはスープ割りだけ?
ただのしょっぱめの豚骨醤油でした。魚介もあまり…効いていたのかな。
で、ともかく肉が不味かったです。
硬~いハムのような味で、僕のようなトロトロチャーシュー好きには鬼門。
噛み切れないチャーシューって何?…咀嚼不能と判断して器の中に残してしまいました。…おかしいなぁ。たまたまかなぁ…。

東京ラーストは全体に価格が高いです。
おそらくショバ代が高く付いてるんでしょう。
お店も増えて各店舗メニューも豊富で、お客はいっぱいくるんでしょうけど…この価格帯が当たり前になっちゃうとちょっと辛いのぅ。
東京駅の中で食事すると、もうみ~んな高いです
ほん田は味噌つけ麺も美味しいらしい…。
でも一回不味いの食べちゃうと二の足踏んでしまうな…。

名物刀剣。

Posted by 遠山光 on 16.2011 日本刀   0 comments
根津美
根津美術館まで行って来ました。
平日なのにけっこうお客さんが入っていました。
ちょうどギャラリートークが始まるところでした。
何故かギャラリートークのお客さんの中に鑑定会でよくお会いする刀屋さんと砥ぎ師さんが。お手伝い?

照明ですが、ちょっと期待しすぎました。
どうも光の当たり方が均一でないのか、刀によって良く見えたり見えなかったり。地鉄が見えたり見えなかったり。刃文が見えたり見えなかったり。
角度によっては見づらいものもありましたし、やはり腰をかがめないと刃文が見えない刀もありました。
勿論、床に座り込まないと見えない、なんてことは無いです。
他の美術館・博物館に比べたら格段に上手い照明だと思います。

展示の方は、写真でしか見たこと無いような刀がズラリ並んでいます。
正宗、江、貞宗などこれだけまとめて見たのは「正宗展」以来?
今回は山城や備前も凄いのが並んでいるので内容としては今回の方が濃いかもしれません。
これだけの数を見ると…けっこう疲れますな…。
途中、座って目薬さしたりして休み休み見ました。
ともかく良い刀がいっぱい並んでるんですが、印象に残ったのは藤四郎吉光の地鉄でしょうか。
正宗や志津は無銘になるともう…なんでココに極めたのか、僕にはサッパリ…でした。
松井江、村雲江、この辺は真改が狙った辺りかも知れません。
太閤左文字も良かったです。

今回の図録が良いです。分厚いです。A4変形版、228P。
厚さが2センチくらいあります。この内容で2000円!
編集の仕方も面白いです。
第一章~第五章まであり、それぞれ「名物刀剣の発生」「~の展開」「~の焼失」「享保名物帳の編纂」「御家名物」とテーマがあります。
その章の中に秀吉所縁の刀、家康所縁の刀、等と武将で分けたり、大阪城落城、名物三作、諸国の名物、等とまとめられています。
よく考えられています。見やすいし見ていて面白いです。
巻末の「名物帳記載刀剣の比較表」もまた面白いです。
写真も悪くないですよ。
ただ図録所載の刀と展示内容が少し違います。
展示施設によって展示内容が変わるみたいです。
…ということは佐野美にも行けってか

金曜の新幹線は混みます。
早めに帰って来ました。あー、疲れた。

ミス・ユニバース

Posted by 遠山光 on 15.2011 信州   4 comments
ミス・ユニバース世界大会にはナショナル・コスチューム審査というのがあるんだそうです。日本代表は神山まりあさん。
ダウンロード

ダウンロード (1)

ダウンロード (2)

日本刀と着物で10位入賞、おめでとうございます。
美人は何着ても何を持っても似合うのぅ~。
普通の人がやると「極道の妻たち」になっちゃうけど。

毎日暑くて…ゲンコ進みません。
九月の中旬でこの暑さって…どうなの?
明日は何とか、頑張って根津行きたいです…。

限定。

Posted by 遠山光 on 12.2011 ラーメン   0 comments
夢我夢中の今月(?)の限定。
つけJIRO
「つけJIRO」800円。
濃厚な豚骨醤油+魚介+背脂に太麺。
所謂ジロー系のつけ麺バージョン。お願いすれば半ライスも付いてきます。
付け汁には野菜とニンニクたっぷり。先に麺だけ食べます。
海苔とチャーシューはつけ汁に入れて温めてからご飯に載せてチャーシュー丼のようにして食べます。途中からつけ汁をご飯にかけて雑炊っぽく。
残ったつけ汁はスープ割で。ニンニクが効いてるのかホカホカしてきます。
野菜マシできればもっと良いんですが…。
う~ん、かなり美味かったです

九月の本部鑑定会。

Posted by 遠山光 on 11.2011 日本刀   4 comments
本部鑑定会に行って来ました。小諸も朝から暑いです。
秋の行楽シーズンってヤツでしょうか、小海線の中も何かそれっぽい服装の中高年者が多かったです。…あ、僕も立派な中高年でした。
いいなぁ、小淵沢でも行くんでしょうか?
佐久平から大宮乗り換えで新宿、そして初台へ。
新幹線の中は冷房効いてて寒かったです。
…節電ってもうどっか行ってしまいましたな。
途中から鼻がグズグズ、くしゃみは出るわ鼻水垂れるわ。
秋の花粉かも知れません。マスクしても効果なし。
そういえばここ数日は、家の中にいてもこんな感じでした。
新宿駅で急きょ鼻炎薬と点鼻薬購入。
ホームで薬飲んでマスクして…。

鑑定会に入ってから薬が効きだしました。
喉は渇く、頭はボ~ッとする。
こんな頭で果たして入札なんてできるのか?

三本入札五口です。
①備州長船家助/応永廿三年二月日 平作り脇差(寸伸び)
板目に杢交えたやや肌立つ、応永備前の姿。フクラ枯れ心。
乱れ映り立つ。表に刀樋、裏に二筋樋、共に丸留め。
焼き低く、小詰んだ腰開きの互の目、角ばる。
帽子やや倒れる感じ。見知りでした。当たり。

②備州長船政光/貞治□年六月日 短刀
重ね薄く三つ棟。小板目良く詰み棒映り立つ。表裏に刀樋。
南北朝の姿に片落ち互の目。地鉄が良く見え、景光と迷ってしまいました。
姿は兼光なんですが景光で入れ「能」、二札目「兼光」で準当たり。
政光なんですが、普通に見たら「兼光」の典型みたいな…。
それにしても初札、無駄な札を入れてしまいました。

③上総介兼重(隷書体)刀 万治四年の金象嵌銘
反り浅く元先で幅差つく。中切先詰まる。
匂い深く浅く湾れ、互の目が数珠刃風に連れる。
足太く良く入り全体に砂流し入る。
多分初見だと思うんですが…似たようなのを六月の本部と一月の都支部で見ているようです。良く覚えていませんが、似たようなのを見たような気は…なんとなくしています。
大和守安定で「能」、二札目「和泉守兼重」で同然。

④越後守包貞 脇差 身幅広く浅く反り付く。
元先で幅差つかず、小板目が精美に詰む。大互の目、濤乱刃。
焼き出しなし、帽子は深めに焼き、直ぐで小丸。
初札を助廣で「能」、二札目を助隆で「能」、三札目「照包」で当たり。
…もう、普通に入れれば良かった。助廣か照包と思ったんですが。
「焼き出しがある」と書かれている刀剣書が多いですが、これ違ってまっせ。
焼き出し無いのや、短く焼き出してるのがけっこうありますよ。

⑤応亜州臣正木利啓需 備前介藤原宗次作/万延元年八月日 刀
やや反りが付き重ねあり手持ちが重い。小板目良く詰み鏡肌。
中切先。匂い口明るい、足の長い小沸え出来の丁子刃。帽子乱れる。
どこかで見たような…?初めて見るような気がしません。
新々刀なのは分かるんですが…迷った挙句細川正義で入れてしまい「能」。
細川だったらもっと沸えづいて足の入り方乱れ方が違いますな。
はたと気づき二札目で当たり。ノート見直しても「宗次」は書いてありません。
う~ん、どこで見たんだろ…?
去年(?)成蹊堂さんで龍の彫りのある出来の良い宗次を見たような…。
どうも宗次、覚えられません。…宗次だけじゃないですね。

ボ~ッとした頭でもなんとか形になりました。

観賞刀は新々刀がズラリ。

水心子正秀/出内々光芒如花 

(三日月)大慶庄司直胤 文化八年仲秋 

庄司筑前大掾大慶藤直胤(花王)/文政四年 

豊永東虎左行秀嫡子幾馬

加藤長運斎綱俊

為村上重君 石堂運寿是一精鍛造之/嘉永七年甲虎歳二月 

左行秀の「嫡子幾馬」刀はガラス越しには見てますが、手に取ったのは初めてでした。意外と地鉄が…アレですな。ふ~んって感じでした。
ちょっと…好みでは無いです。

鑑定会の後は銀座泰文堂の展示会へ。
…先週も来てるな、確か。
兼光、清人の刀を拝見。清人はまだ保存でした。
新々刀の出世は難しいですが、出世したらこの価格では買えないです。
先週の清麿の短刀、少し高めに書いてしまったようです。
今日聞いたらもう少し安かったです。…いや安くは無いけど。

暑さでパテ気味なので神田での反省会は今夜はパス。
ご一緒した皆さんもお疲れの様子でした。
東京駅から新幹線。土曜の夜は人が多いです。
東小諸で降りると雨があったのか地面が濡れていました。
すごい涼しい!朝夕はもう秋の気候です。
来週はなんとか時間作って、根津に行って来たいです。
約12000歩。もっと歩いたような気がする。つ、疲れましたぁ…。

まだ夏でした。

Posted by 遠山光 on 09.2011 信州   0 comments
暑いです。またエアコン使ってしまいました。
夜は涼しいんですが、風が無いと…暑いす。

ホーム行ってきました。
今日は普通に話しできてました。
ま、どの程度伝わっていたかは分からないですが。
ホームだとなかなか友達が遊びに来てくれないです。
「ホーム」と聞いただけでちょっと構えてしまうんでしょうか。
自宅にいた頃はちょくちょく寄ってくれたのに。
…なんだかなぁ。
そういや、また見たこと無い服着てたな…。

明日は本部です。暑いぞお、東京~っ

晴れ。

Posted by 遠山光 on 08.2011 信州   0 comments
山
雲ひとつありません。…ちょっとあるけど。
天気が良いので午後散歩。
30~40分で降参。…あ、暑い。
朝夕はかなり涼しいんですが日中はまだ暑い日があります。

なでしこ引き分け。
パスが通らない、走れない。
監督、ロスタイムでキープって…。
どうしたんでしょう。
監督が一番舞い上がってたか。
個人技でも運動量でも負けてました

まあ次で勝てば良いけどさ…。

インターネットミュージアム

Posted by 遠山光 on 06.2011 日本刀   0 comments
nezu.jpg
根津美術館の名物刀剣展、かなり照明がイケてるようです。
こんな↓サイトを見つけました。
http://www.museum.or.jp/modules/topics/index.php?action=view&id=62

これは見たいなぁ…。
ゆっくり見たいんで平日に行こうと思います。

終わらない夏。

Posted by 遠山光 on 05.2011 茶飲み話   0 comments
たびたび紹介していますが、とみ先生のブログです。

http://hiratomi.exblog.jp/

事態はまだまだ終わっていません…。
おそらくこの先、まだまだ何十年もかかるんでしょう。
メルトアウトしていないことを祈りましょう。

ラーメンストリート。

Posted by 遠山光 on 05.2011 ラーメン   2 comments
台風、各地に被害を残していったようです。
お見まい申し上げます。

先週の土曜、東京駅からの帰りラーメンストリートで夕食。
土曜の夜だけあってほとんどのお店に行列が出来ていました。
比較的空いていたのが「麺や 七彩 江戸甘」
七彩
喜多方系のラーメンです。東京にいた頃(まだ今ほどのラーメンブームになる前)、坂内系のお店に良く行きました。
坂内か蔵が好きだったので、「七彩 江戸甘」も前から行きたかったです。
行列が無いところを見ると、どうも喜多方系は人気無い…?
券売機にはつけ麺や味噌系のメニューも。
喜多方につけ麺や味噌なんてあったんだ…。
色々ありすぎて良く分からないのでとりあえず「特製喜多方ラーメン950円」をオーダー。
やや幅広のピロピロ自家製麺。
麺は美味しいんですが、スープが…期待したほどでは無かったです。
チャーシューも…喜多方ってもっと美味しかったような…。
過去の記憶って美化されてるんでしょうか。
不味くは無いですけど。

リンガーハット
↑リンガーハットの長崎ちゃんぽん。
(食べたのは別の日)
麺は400gに増量、それでも500円!
安いのにチャンと美味しい。むむ、あなどれん。

台風が去って、随分風が涼しくなってきました。
このまま秋になってくれるとありがたいんですが。
…東京はまだまだ蒸し暑かったなぁ…。
今週末は本部鑑定会です。
根津美術館はいつ行こう…?

台風でした。

Posted by 遠山光 on 04.2011 日本刀   2 comments
9月3日、東京都支部鑑定会に行ってきました。
台風は四国から中国地方に上陸、関東直撃だったらながの新幹線も止まっていたかも知れません。東海道新幹線は遅れが出ていたようです。
早起き出来たので普段より一本早い新幹線に乗ろうと思い、小諸の自宅を出る時には空は薄曇り。
それが駅に着く頃にはパラパラと大きな雨粒が叩きつけるように降って来ました。
ところが佐久平に着いて新幹線のホームに立った頃には晴れ間が出ています。
変な天気で…車中でも高崎手前辺りで土砂降り。
東京に着いたらまた晴れてたりして。
そのまま銀座の泰文堂に寄り道。
鴻池家伝来の清麿の短刀を拝見。重ねがあり地鉄ともによく冴えています。
刃中の働きもタップリで見ごたえのある出来でした。
伝来も確かなので…お値段も…ご立派。
清麿短刀の中では一番の出来だと思われます。
お昼ごろにお店を出て銀座でお昼を食べていこう思ったんですが…目当てのラーメン屋が見当たらず。
暑いので地下に入ったら方角が分からず見当違いの場所に出てしまいました。
昼食は諦めてそのまま地下鉄に乗って新宿の京王プラザホテルへ。
京王プラザ
台風のせいか、参加者は普段より若干少なめでした。

一本入札鑑定刀五口
①真景(古伯耆)太刀 大原真景のウブ茎在銘。
腰で反り、先にも少し反りを残す籐末鎌初の太刀の姿。
板目鍛え肌立ち、黒みがかる。直調に小互の目交え小模様に乱れる。
焼き落とし。帽子、駆け出し心。見知りでした。当たり。

②武蔵大掾石堂是一 刀 元先で幅差少なく、反りがやや付く。
小板目が柾に流れる。乱れ映り立つ。
互の目丁子に尖り刃交え、総体に逆がかる。
飛び焼き交え、もの打ちで焼きが高くなる。
帽子、直ぐに小丸。福岡石堂と迷いましたが普通に入れて当たり。

③保弘 太刀 腰反り付き中切先やや詰まる。板目に乱れ映り立つ。
直調に小互の目、小丁子交え小模様に乱れる。小沸え出来。
表裏に棒樋丸留め。
見知りでした。四年ほど前に二度ほど見ていました。が全く気が付かず。
兼光風に見え、それにしては刃取りがおとなしく見え政光で入れてしまいました。「能」。政光だったら南北朝ですね。姿は鎌倉後期でした。失敗失敗。

④越後守藤原国儔 刀 反り浅く元先で幅差付かず中切先。
小板目よく詰み地景入る。冴えた地鉄。
小湾れに末関風の小互の目を交える。小沸え出来。
帽子直ぐで小丸、返りが長い。
上総介兼重で入れてしまいました。イヤ。
国儔はどうも捉えどころが無くて困ります。
焼き出しがあると言う説明でしたが、どこまでが焼き出しなんだか…。
難しかったです。

⑤守家(畠田)短刀 身幅、重ね共に尋常。
杢を交えた板目、やや流れ心。乱れ映り立つ。
焼きの高さが揃い、箱がかった互の目、片落ち互の目。
腰刃が…あったような?
景光風ですが間が遠い感じ。元重で入れ「作柄同然」。
二口外して53点。まあ…50点越えたから良いか…。
保弘も国儔も覚えられるかな…。

観賞刀は近代の刀が並びました。
書ききれないほど並びました。
堀井俊秀、靖光、羽山円真、栗原彦三郎の刀が印象的でした。

小道具も素晴らしいものが並びました。
書ききれないほど。すみません、省略します。

会の後は久しぶりに阿佐ヶ谷へ。
今年初めて?成蹊堂に寄って来ました。
大磨り上げ無銘の山浦清麿の刀。
大磨り上げ無銘の伝 雲次の刀。
伝 行光の短刀、則重の短刀を二口。
新藤五国光の在銘短刀を拝見。
国光と行光、則重の冠落としの短刀が良かったです。
雲次も来に見えました。
…大刀剣市まで何口残ってるかな?

帰りは東京駅から新幹線。また高崎辺りで豪雨。
佐久で降りたら全く降って無かったです。
自宅に着く頃に強い雨に。傘持って出かけたのに差したのは数回。
…う~ん、これって果たして役に立ったんだか。
台風接近で風は強かったですが、湿度は高く残暑厳しかったです。
さて来週は本部です。
それまでにプロット上げてコンテ入らないと…。

早寝早起き。

Posted by 遠山光 on 02.2011 茶飲み話   0 comments
水曜日は朝5時半に起き、木曜日は6時半。
今朝は7時半に起きました。
1時間ずつずれていきます。

昨日大量に作ったカレーで朝食。
昨日から三食続けてカレー食べてます。
…さすがに飽きるわ
  

プロフィール

遠山光

  • 遠山光
  • マンガ家。
    長野県在住。1982年「ラジカルC調コネクション」でデビュー。
    主な作品・ハートキャッチいずみちゃん(1983)/おてやわらかにぴんく(1985)/胸キュン刑事(1987)/旅だて!Jr.(1989)/ティンクルティンクルアイドルスター(1992)/Tokyoヤドカリ物語(1993)/ハートにピアス(1995)/夢見てMIRAI(1997)/保健室 秘密の花園(2000)/特捜!ピーチポリス(2000)/秘密のアリス(2001)/派遣でイキます!ヒミツの美緒ちゃん(2003)/翼くんシリーズ(2005)/胸キュン刑事2みるくCC(2005)/のりうつれ幽介(2012)

単行本

オンライン

PCで読める漫画

e-bookjapan

e-bookjapan

e-bookjapan

Yahooコミック

オンデマンド

復刊コミックならココ!

講談社オンデマンド

DVD

カウンター