FC2ブログ
Loading…

梅。

Posted by 遠山光 on 30.2013 信州   2 comments
ようやく庭の梅が咲き始めました。
まだ三分~五分咲きと言ったところでしょうか。
二本あるもう一方の木はまだ蕾がほころび始めたところです。
桜の蕾も膨らみ始めました。
ここ数日は風が冷たくて…夕方過ぎると外出るのが億劫になります。

今年に入ってから漫画家さんや原作者さんが何名か亡くなってます。
原作者さんが亡くなると漫画も終わっちゃうんだなぁ…。
原作者を替えて継続することもあるんですが…。

刀剣・火縄銃の窃盗団が無事に捕まりました。
そんなの盗んでどうするつもりだったんだろう?

スポンサーサイト

刀、相撲、柔道と。

Posted by 遠山光 on 27.2013 茶飲み話   2 comments
奇しくも三つとも協会に色々なゴタゴタがあって再スタートしました。
三つとも日本の伝統と切り離せないものですがな。
刀と相撲は何とか立て直しに頑張っています。
でも柔道の方はまだまだ時間かかりそうです。
全柔連会長も理事も誰も辞めないし。
何の責任も感じてないんですかね。
…自浄能力の無い団体は人が離れて行きますなぁ。
時間かかりそうです。

寒いす。

Posted by 遠山光 on 26.2013 信州   0 comments
今日は寒かったです。
それでも白かった芝生に緑色の葉が伸びて来ました。
秋に除草剤撒かなかったせいかクローバーが早くも…。
本当に生命力強いです、こやつらは。
芝生も強いけどそれ以上にタフ。
…風が強いので噴霧器使いたくないのよ。
うっかり風下から撒くと足元がグッチョリになります。
…当り前ですけど。

先日行った会田誠展、ミュージアムショップでクリアファイルを買い忘れたので仕方なく電話で注文しました。
着払い手数料やら宅配送料やら余計な出費になってしまいました。
…新幹線で買いに行くよりは安く済んだと思いましょ。
美術館へは招待券で入ったんですが、同じチケットで展望台にも入れたようでした。チケットに細かい字で書いてあって分からなかったです。
…老眼おそるべし。もっと大きい字で書いてよ。
展望台の他にスカイデッキというのもあるようで、そちらは別料金だとか。
もう何だか分かんないわ~、おのぼりさんには。
今月いっぱいで展示終了。

六本木~神田。

Posted by 遠山光 on 24.2013 日本刀   4 comments
神田刀剣会に行って来ました。
前回は確か雪かきしていて上京中止しましたっけ。
今日は温かいかと思ったら…しっかり肌寒いです。

寄る所があるのでいつもより一本早い新幹線に乗りました。
春休みのせいか混んでいました。

神田の前に六本木の森美術館へ。
東京駅で乗り換えて有楽町。日比谷まで歩いて地下鉄で六本木。
mori1.jpg
六本木ヒルズ53階「会田誠展 天才でごめんなさい」へ。
31日までの展示、土曜の昼頃なので混んでいるかと覚悟して行ったんですが…思ったより空いていました。
…なるほど。
aida.jpg
天才でごめんなさいだな、これは。
北斎でも歌麿でもピカソでも、裏付けとしてシッカリしたデッサン力があります。
この人達にとっては「上手く描く」なんてのは当たり前のことなんだな。
若冲も国芳もいかにリアルに描こうがデフォルメして描こうが、基本的にデッサン力が半端無いからああいう描き方が出来るわけですな。
…天才は良いなぁ。
基本が上手いんだから下手に描いても上手い。
遊びの余裕がある。これは下手な奴には出来ない。
下手なヤツは一生懸命描いて上手く見せる。
でも基本下手だから余裕を見せようとするとすぐボロが出る。
下手がばれる。
これはもうどうしょうもない。
天才が羨ましいです。

ミュシャ展もやってましたが無視して出てきました。
時間無かったので。

六本木から有楽町へ戻って昼食を喜多方ラーメンで。
場所や時間帯のせいか凄い混んでました。
あれ~?喜多方ってこんな味だっけ~?お店に寄ってバラつきあるなぁ。
何かもう一つでした。

そこから神田へ。
けっこう風もあって、東京もっと温かいかと思ってたらちょっと肌寒いです。

①吉平 太刀 小沸え付いた逆丁子、映りも良く立っていました。
個銘はとても分からず…青江には見えなかったので一文字で入れ同然。
 
②来国俊 短刀 よく詰んだ地鉄、やや内反り。
小沸え付いて沸え映りよく立つ。初札を粟田口吉光で能。ニ札目で当り。

③真長 小太刀 小沸え出来の直調、浅い湾れに互の目。三作帽子。
乱れ映り立つ。長光で同然。

④出羽大掾国路 短刀 重ねの薄い先反り付いた平作りの短刀。
板目肌立って流れる。焼き低く飛び焼き交えた小模様な乱れ。当り。

⑤盛光 脇差 平作り、先反り付いた平作り。
杢交えた板目肌立ち淡い映り。腰開きの互の目。当り。

帰りにジビエ焼き肉。
wana2.jpg

wana1.jpg
猪、鹿、雉と美味しくいただきました。
〆めのラーメンはちょっとアレでしたけど。
その後、お店を変えてさらに寿司。
…座って食べるより立ち食いの方が安いです。
なんとか最終の小海線に間にあいました。
東京~高崎間の記憶が無いです。寝ていたようです。
あぶねえな、もう。

上野の桜はこの週末に満開のようでした。
…夜はまだ寒いだろうなぁ。

けっこう歩いたと思ったら…13000歩。
色々食い過ぎだし、肝心の鑑定会の写真一枚も撮って無かったし…

寒の戻り。

Posted by 遠山光 on 21.2013 信州   0 comments
来ました、寒の戻り。
メチャクチャ寒いです。
ホーム行こうと思っていたのに…なかなか出かける気にならず日向でゴロゴロしてしまいました。…明日は行きます。

ともかく寒い

続き。

Posted by 遠山光 on 19.2013 野球   2 comments
その後もつらつらとあのダブルスチールを考えてたんですが…。
次第にファーストランナーのミスであったような気がしてきました。
作戦はかなりの博打ではあったけど、監督はあの回になんとしても同点まで持って行きたかったんでしょう。
しかし「行けるようなら行け」と言う指示は何となく曖昧さがあっていかにも聞こえが悪いかな。
アウトになりやすいのはセカンドランナーの方なので、行く行かないの判断はセカンドランナーにあります。
ファーストランナーはその判断をするセカンドランナーの動きを良く見ていなければならなかった。
それをちゃんと見ていなかった。
「行く」のだと決めつけて走ってしまった。
あの時点でバッターは四番。ただここまでノーヒット。
監督も少しでも得点の確立を上げたくてランナー一・二塁を二・三塁にしたかった。
そこでのダブルスチール。
かなりの冒険です。
仮に成功してもその後、四番が凡退したら得点は入りません。
(実際に凡退してますし)
成功していたら名采配だったんですが…。

今思うと…あの状況だったら…博打に出ても仕方ないのかも知れません。
もう八回だしなぁ。
むしろ阿部をずっと四番で使い続けたのがよく分からないです。

相変わらず審判や日程、場所の問題もあります。
次回も参加する、しないはよく考えた方が良いなぁ。

勝てば官軍。

Posted by 遠山光 on 18.2013 茶飲み話   0 comments
…が負ければ…。
最後まで選手起用や采配に違和感ありました。
元々監督選びから違和感あるし。向いてないわ、あの人。
コーチ陣にも海外の経験のある人を入れて欲しかった。
マエケンは良く投げたのに打線がねぇ…。
打てない時にこそ策が欲しいのに何であそこでダブルスチール?
誰が考えたんだろう?しかも徹底してない指示。
何とも不思議な野球を見ちゃった
…ご苦労さんでした、はい。


午後はちょっと出かけたらものすごい風でした。
強風が吹くたびに畑や空き地から砂が舞い上がり、それが塊になって飛んできます。映画のハムナプトラに出てくる砂のよう。
目を閉じないと砂が目に飛び込んでエライ目に遭います…。
マスクしてても効果無し。
気温も半月前まで氷点下だったのに15度近くまで上がったようです。
浅間山の雪もだいぶ減りました。
…梅はまだかいな。

春休み。

Posted by 遠山光 on 15.2013 信州   2 comments
夕方、電車に乗ったら妙に空いてて。
学校が春休みに入っていることに気が付きました。
と言う事は卒業式も済んじゃったってことですか。
…はあ、あの頃に戻りたいですのう。


本町のラーメン屋で「煮干し基本」を野菜マシで。
niboshi.jpg
美味しかったです。
目の前に来たとたん、煮干しがプンと匂います。
これくらい煮干しが立ってても良いな。

鼻毛がね。

Posted by 遠山光 on 14.2013 茶飲み話   2 comments
…切りたくても切れないんですよ。
この時期に下手に鼻毛切ると…鼻水が止まらなくなります。
調子に乗って鼻毛抜くとくしゃみが止まらなくなるし。
外出時のマスクがまだ外せません。
乾燥しているのもあって目は渇くし、風が強いので目にゴミが入るともう顔がクシャクシャになるような感じ。強風の中、まともに歩けません。
水泳のゴーグル付けて歩くか。ついでにシュノーケル咥えて。


震災から二年も経つのに大して捗らんなぁ…。
がれき処理、汚染水は溜まる一方。
都には五輪開く金があるんだったら違う事に使って欲しいわ。
早くも次の地震が怖いです。
こちらはとりあえず津波の心配は無いので助かります。

不眠。

Posted by 遠山光 on 12.2013 茶飲み話   0 comments
寝つきが相変わらず悪くて明るくなっても眠れませんでした。
さすがにお昼過ぎまで寝ているわけにいかず、11時前後には起きるようにしていますが、一日中、目がショボショボして頭もボ~ッとしています。
寝起きは花粉の影響もあるのか鼻水も止まらず。
鼻をかみすぎると何故か喉と言うか顎の裏側が痛くなるし。
どうも体調が冴えないです。

最近は刀屋さんが主催する観賞会も増えているようです。
土曜日、本部の帰りにTさんから教えていただきました。
銀座Sの会も一度お邪魔してみたいです。
ちと時間が遅いのがネック…。
でも格闘王にも会いたいし。
相変わらず巨乳好きなんだろうか

忘却。

Posted by 遠山光 on 09.2013 日本刀   0 comments
三月の定例鑑定会に行って来ました。
ここ数日で随分温かくなりました。…寒の戻りが絶対ありますが。
 
①来国次 短刀 見知りで当り。
②於南紀重国造之 刀 見知りでしたが気付かず…ウロウロとして三振。
③長谷部国重 脇差 当り。
④肥前国住人伊予掾源宗継 刀 三札かかって当り。
⑤坂倉言之進照包 刀 初札粗見してしまい二札目で当り。

重国は解答を聞くまで見知りと気が付きませんでした。
帽子を改めて見て思いだす始末。
相州風が見えて興正に入れたり薩摩刀に入れたり。
一昨年の埼玉支部で見ています。この時は当ててたのに…。
一年経つと忘れるようです。
宗継は独特の小模様な乱れ刃、なかなか気が付かず手間かかってしまいました。

観賞刀は
主水正藤原正清 一平安代 薩陽子元平 国広 藤原廣實 

帰りに立ち食い寿司とビール。
暑くて喉が渇いていたので久々のビールが美味しかったです。
その後、本屋に寄り道。土曜日は混むのでたまらんわ~。
デパートの書店はあまり本が置いてなくて参りました。
結局、東口の紀伊国屋まで歩きました。
神田に寄り道しようか迷いましたが…荷物も重いのでそのまま帰宅。
大宮から乗った新幹線もけっこう混んでいました。
…15000歩越えていました。ああ、疲れた。

逮捕者デターーー

Posted by 遠山光 on 08.2013 日本刀   0 comments
昨年飛んだ某刀屋さんが逮捕されたようです。
登録証(これは本物)にある寸法に合わせて偽物の刀を作って売却。
刀は職人に作らせていたようです。
こういう場合、手を貸した職人は逮捕されないのかな?
本職の刀鍛冶が手伝っていたとしたら…これも問題です。
こういう時代だと刀鍛冶の中にも食えない人がいるでしょう。
でもこんな商売に手貸したらいかんです。
職人は一本1~3万で作っていたとか。
店はそれを新刀や末古刀として10万くらいで売っていたようですが、本物がそんな価格で売られるはずも無いです。買ったお客も悪いです。
10万の偽物を掘出し物だとでも思ったんでしょうか。

ヤフオクにも相変わらず怪しいのが堂々と出ています。
登録証があるから良いって問題じゃないような…。
何らかの規制があった方が良いと思うんですがねー。

焼き肉ラ~。

Posted by 遠山光 on 07.2013 ラーメン   0 comments
駅前の勘助の後に入った座囲音。
久しぶりに寄ってみました。
メニューが変わっていました。色々と試しているようです。
yakiniku ramen
焼き肉ラーメン、ご飯付きで900円。
(って言うか肉野菜炒めだ、こりゃ)
どうもお客さんの入りが気になります…。
ここは本当に苦戦する場所のようです。
駅前なのにね。

ようやく温かくなってきて、夜も出かけられるようになりました。
でも、いつまた氷点下になるか。
…このまま春にはなるまい。い~や、なるわけがない。
信州の冬を舐めたらいかんよ。
四月でも雪降るんだから。

片腹痛いわ。

Posted by 遠山光 on 05.2013 茶飲み話   0 comments
午後医者に行って来ました。
先月採血したのでその結果を聞いてきました。
中性脂肪が少し高めでしたが、その他は何も問題なかったです。
天気も良く温かかったので少し散歩して帰りました。
途中でスーパーに寄り道してコーラ飲んだら…お腹痛くなりました。
…冷やしたんでしょか。熱いお茶にするんでした。

ベテラン。

Posted by 遠山光 on 04.2013 信州   2 comments
北支部のベテランの会員さんが昨年末に亡くなられていました。
そういえば昨秋の山浦忌には来られていなかったです。
御病気だったようです。
誌上鑑定にもいつの間にか名前が載らなくなっていました。
支部ではいつも三星位に入る目利きの方でした。
一文字の名品をお持ちでした。
御冥福をお祈りします。

ホームに寄ってきました。
午後の日差しがすごく温かく、風も無くて急に春めいたなと思ったら。
五時過ぎ、佐久平に寄って帰る頃には寒さが戻ってきました。
寒暖差が激しいのか、電車の中で咳込んでいる人がいました。
相変わらずマスクが外せないです。

イオンで少し早い夕食。
tuke-chanpon.jpg
つけチャンポン。麺量を倍でお願いしました。440円。
麺はあつもり。付け汁はチャンポンのスープ、ほぼそのまま…かな?
なかなか良く出来ていて最後まで付け汁が冷めなかったです。
ただもう少しスープが濃厚に出来ていると良いかな。
価格の割にお得感アリだと思います。

雪の被害。

Posted by 遠山光 on 03.2013 信州   2 comments
三月だと言うのに…なんでしょ、寒い日が続いてます。
風が強くて…。
可哀そうな事故も続いています。
慣れているはずの雪国の人が被害に遭うってんだから尋常な雪の量じゃないです。
…いやだいやだ。

侍ジャパン、何とかかんとか勝ってますな。
ブラジルとはけっこう良い勝負になってましたが。
どうもスタメンが…しっくりこねえな

  

プロフィール

遠山光

  • 遠山光
  • マンガ家。
    長野県在住。1982年「ラジカルC調コネクション」でデビュー。
    主な作品・ハートキャッチいずみちゃん(1983)/おてやわらかにぴんく(1985)/胸キュン刑事(1987)/旅だて!Jr.(1989)/ティンクルティンクルアイドルスター(1992)/Tokyoヤドカリ物語(1993)/ハートにピアス(1995)/夢見てMIRAI(1997)/保健室 秘密の花園(2000)/特捜!ピーチポリス(2000)/秘密のアリス(2001)/派遣でイキます!ヒミツの美緒ちゃん(2003)/翼くんシリーズ(2005)/胸キュン刑事2みるくCC(2005)/のりうつれ幽介(2012)

単行本

オンライン

PCで読める漫画

e-bookjapan

e-bookjapan

e-bookjapan

Yahooコミック

オンデマンド

復刊コミックならココ!

講談社オンデマンド

DVD

カウンター