FC2ブログ
Loading…

ゴミが溜まります。

Posted by 遠山光 on 28.2014 信州   4 comments
日曜日辺りまた雪になるみたいです。
ようやく溶けてきたと思ったら…。
積りませんように。
豪雪から二週間、ずっとゴミの収集が出来ません。
来週は収集が再開する予定だったんですが…積ったらどうなるのかな。
…はああ、春が遠いのう。
スポンサーサイト

轟音。

Posted by 遠山光 on 26.2014 信州   2 comments
夜中、三時ごろにゴゴゴ…と家の外で轟音と地響きがしてきまして。
何かと思ったら雪かき。
車道の路肩にうず高く固まった雪を専用の車両で雪かきしている音でした。
雪が邪魔でスクールバスなども止まっているようで、もっかのところ24時間態勢で雪かきしているようです。
固まった雪は氷山のような状態で、人力で壊すとなるとツルハシが必要になります。プラの雪かきスコップなどは歯が立たないです。
重機でバリバリやってくれるのは頼もしいですが…寝ている人は何事かと思ったでしょうな。
明日はまた天候が崩れるみたいで…雪にならないと良いんですが。

ご褒美。

Posted by 遠山光 on 26.2014 ラーメン   0 comments
久しぶりに体重測ったら60キロ切っていました。
いつの間に…。夜食をやめたせいでしょうか。
体脂肪も少し減っていました。
中性脂肪はどうなったか気になります。
また来月にでも採血してきます。

ご褒美にラーメン。
140225nibo.jpg
煮干しが効いています。

あ、昨日も何か食べた気がする…。

小藤次。

Posted by 遠山光 on 24.2014 読書   2 comments
「酔いどれ小藤次留書」をこの間まで読んでいました。
この先生も山本兼一先生同様、もの凄い量を書きますなぁ…。
やはり時代小説、歴史小説と言うより娯楽小説でしょうか。
小藤次は父親から仕込まれた研ぎを生業としているわけですが、(執筆にあたって刀剣や研ぎの取材も色々とされているようで)具体的な描写も出てきます。
ただ…読んでいて小藤次の研ぎは少なくとも江戸時代の研ぎではなく現代のそれのような気がしました。
小藤次は来島水軍の末裔なんだそうです。
(村上水軍とどう違うのかよく分からないんですが…)
差し料は備中次直、二尺一寸三分。はて…南北朝の刀工なんですが短い。
先祖が戦場で拾ってきたという設定でした。
他に虎徹の脇差、孫六兼元の刀など。…まあ小説ですから。
水軍つながりで「のぼうの城」の和田竜先生の「村上海賊の娘」も面白そうです。
いつも古本で買うので早く安くならないかな、と今から古書価格をチェックしてます。

久しぶりに濃厚豚骨魚介のつけ麺食べました。
約二ヶ月ぶりでしょか。
…大盛りにすれば良かった。美味くて堪らん。
今月限定のメニューもあるようなのでそれも食べに行かなくては。

市内はまだあちこちに雪の山が出来ていました。
車や歩行者が不自由無く通行出来るようになるまで、まだまだかかりそうな感じです。
今週は温かくなるようなので期待しましょ。

合同鑑定会。

Posted by 遠山光 on 24.2014 日本刀   0 comments
先月も今月も体調悪かったり雪降ったりで鑑定会にあまり行けませんでした。
日曜日、久しぶりに鑑定会に行って来ました。
今回は戸倉で地元二支部の合同鑑定会です。
駅から会場まで歩くのは辛いのでタクシーで。
今回、観賞刀も鑑定刀も本部からの刀では無く地元からのものでした。
見知りが全く無いのは緊張しますが勉強になりますな。
講師、判者は支部役員さんと刀屋さんが担当。

三本入札
①短刀 身幅やや細く内反り 重ね薄い。
板目肌、耳型の互の目が連れる。互の目の頭に強い沸え。
金筋、沸え筋入る。棟長く焼き下げる。長義で当り。

②刀 元先で幅差付き先反り。鎬高く、よく詰んだ板目に地景入る。
よく見ると映りがあるか…な?匂い口の締まった直刃。
刃中ほつれ食い違い、二重刃風、打ちのけ、小足、葉交る。
大和にも山城にも見え、末青江で通り、康光で能、祐定で当り。
代五貫文、有名な刀でした。

③脇差 先反り付いた平作りの脇差。三つ棟。ザングリとした板目。
表に腰樋と添え樋、裏に素剣。
湾れに互の目。沸え付く。国廣で当り。

④刀 元先で幅差付き反り浅い寛文新刀姿。小板目良く詰む。
大互の目乱れ、濤乱風。玉交る。柔らかい沸え良く付く。大阪焼き出し。
照包で能、助廣で当り。どうも自信もって助廣に入れられないです。

⑤脇差 薙刀直し作り。板目詰む。互の目丁子乱れ、金筋砂流し交る。
正行でした。清人で同然。

一本入札  短刀
杢目交えた板目肌、よく詰み地景交る。
小沸え付き締まった直刃。匂い口明るい。
宇多国宗で入れてしまいました。なんと十一代兼定。

代五貫文の祐定、初めて見ました。
刀剣書ではよく見かけますが、写真では働きがよく見えずまさかこういう刃だったとは。改めて姿を見ると末古刀なんですが、すぐには気付きませんでした。
難しい刀で行列が出来ていました。

観賞刀も地元から。
保昌の在銘短刀、清麿、正雄、宝寿等々。
正雄は表裏で刃文の異なる作でした。
この作風は意外とあるのだとか。眼福でした。

戸倉もかなり寒かったです。
足元も悪いわ寒いわで温泉どころではなかったです。
あまり歩かなかったのに何故か疲れました。

カチカチ。

Posted by 遠山光 on 20.2014 信州   0 comments
昼ごろゆうパックが届きました。
ついでに集荷のお願いもしたら持って行ってくれました。
月曜頃から宅配や郵便局に電話して集荷できるか聞いてたんですが、ずっと断られていて…。少しずつですが動き出しているようです。
ただいつ届くか…やはり遅れるみたいです。
小海線は明日から動き始めるみたいですが…小淵沢からラッセル車来たんでしょうか…?雪のせいでまさか六日間も運休するとは…。

スーパーにも少しずつ商品が入り始めました。
ニンジンと玉ねぎ、パスタソースと缶詰がほぼ売り切れ。
パンも殆ど残っていませんでした。
ホームセンターなどの除雪用具も全部売り切れ。
路肩の雪もまだまだ山となっていて歩きにくいです。
歩道がある所は雪の中に一人分くらいの幅で道が作ってあるんですが、もう一週間近く経つのにまだそのまんま。
気温が氷点下前後で殆ど上がらないから、まあ溶けないこと。

思い出すのは…。

Posted by 遠山光 on 18.2014 信州   4 comments
3.11の震災の頃、ファミレスなど行くと注文出来るものがかなり限られていました。流通がうまくいかず食材が入って来なかったのが原因のようです。
先週の豪雪の後、スーパーもコンビニも商品が入らずケースがガラガラ。
外食したくても閉まっているお店が多かったです。
少しずつお店も開き始めていますが、限定メニューになっていたり。

あ、小海線は明日も明後日も運休のようです。
21日頃までお休み。
春になって雪が溶ける頃には何事も無く動いてる。きっと。
しなの鉄道は復活しました。

運休。

Posted by 遠山光 on 17.2014 信州   0 comments
明日も小海線は運休のようです。
しなの鉄道も小諸~軽井沢間は運休。
ながの新幹線はなんとか動き出しました。

こんなに電車が止まったのは初めてです。
3.11の震災の時もこんなに長く運休はしなかった。
鉄オタでないのでよく分からないんですが…除雪するラッセル車みたいなのは無いんでしょうかね?線路が続いてるんだったらどこか雪国から借りてきたら?
そんな都合よくいかないですか。

災害救助。

Posted by 遠山光 on 16.2014 信州   4 comments
この雪で軽井沢では車が動けず、未明に陸自に災害救助要請。
…県知事だか市長だか分かりませんが、対応が遅いと思うわ。
昨日の午前中にはすごい積雪になってたんだし。
車も動けず電車も動けず、では陸の孤島になってしまいます。
スーパーやコンビニなどに商品入ってるんだろうか。
買い物に行きたくても出かける気になりません。
今日はなんとか太陽がでているので少しずつですが溶けてきてようです。
でも今日も雪かき。少しずつ。休みながら。

学校も月曜火曜とお休みになるみたいです。
ゴミの収集もしばらく分からないみたいです。
バスも動いてないようで。
週の半ばにまた降るみたいなこと言ってるし。
うわあ、えらいこっちゃ。

豪雪。

Posted by 遠山光 on 15.2014 信州   2 comments
凄い雪でした。
朝五時頃まで起きていたんですが、その時にすでに膝以上の高さに積っていました。寝る前に雪かきもイヤなので寝ましたが、昼前頃起きたらもう一m近い高さになっていました。当然朝刊など届きません。
うちは市道から少し入った所にあるので、そこまで雪かきして道を作らないと外に出られません。せっせと雪かき。…重い雪で…もうグッタリです。
小諸でこの積雪は新記録では無いでしょうか…。
もういいから早く溶けてくれ。

新幹線も在来の小海線もしなの鉄道も終日止まっているようです。
明日も電車、運休するみたいです。平日だったらえらいこってすな…。
こんな何年かに一度の豪雪のために除雪機を買うのもちょっとなぁ…。
人力でやるしかないですか…。全身バキバキです。

閉店してました。

Posted by 遠山光 on 14.2014 ラーメン   0 comments
駅前にあったラーメン屋の座囲音が二月一日で閉店していたようです。
約一年二カ月くらい…?
その前の勘助は…確か一年もたなかったような。
駅前で場所は悪くないはずなのに…何故か閉店が続きます。
それもこの寒い真冬にラーメン屋が閉店とは。
ここけっして不味くはないんですが。
何でお客が来ないんですかね。
次はどんなお店が入るんだろう…。

…こう寒いとラーメン食べに行く気力すら出ないです。
雪がすごいです。ソチより寒いです、たぶん。
明日は凍るぞ~

訃報。

Posted by 遠山光 on 13.2014 茶飲み話   0 comments
山本兼一先生が亡くなりました。
驚きました、突然でした。
山浦忌に何度かいらしていましたが、昨年は会自体開かれなかったので…。
刀関係の小説を何作か書かれていましたが、幕末の京の骨董屋を主人公にした「とびきり屋見立て帖」のシリーズがけっこう好きでした。
残念です。御冥福をお祈りします。

根津美での清麿展、2月26日~4月6日
…不思議なタイミングです。

ヒケ。

Posted by 遠山光 on 10.2014 日本刀   6 comments
脇差(寸伸び)を手入れしていたら…ヒケがありました。
差し表の腰から三~四寸あたりに何故かまとまって入ってます。
長く入っていないので鞘当りでは無くクロスで拭いた時にでも入ったか…。
こうなると気になるもので、裏も表もじっくり見直しました。
すると他にも数カ所ヒケを発見、特に裏に多いです。
鞘当りもしているようです。
元々購入時から、この鞘には抜き差しする時に棟に何か当る(引っかかる、引きずる)ような感じがありました。抜く時も、特に納刀は丁寧にしているつもりだったんですが、一度鞘の中も手入れした方が良いのかも知れません。

他の刀も見なおしてみます。


乾燥がひどく、唇がカサカサ荒れてます。
加湿器を引っ張り出して使ってます。

ルール。

Posted by 遠山光 on 09.2014 茶飲み話   0 comments
冬季五輪を見ているんですが…今さらながらルールが分からない。
新しい競技種目は勿論、アイスホッケーなど昔からある競技もルールを知りません。ルールが分からないとよけいヤキモキするなぁ…。
長野にいるくせにウインタースポーツは全く馴染み無いです。
スキーなんて履いたことすら無い。
…そもそも寒いのにスポーツって。
スポーツは見るものですわ。

開会式。

Posted by 遠山光 on 08.2014 茶飲み話   2 comments
結局4時まで見てしまいました。
外を見るとシッカリ積っていました。
予報通り、一日中雪です。雪かきしてもすぐに積ってくるので無駄。
玄関のドアの前まで積っていました、こんなの珍しいです。
大きくはないんですが、湿度のある重い雪でした。
これが凍ると厄介です…。
東京はどうなんでしょう、やはり上京しないで正解でした。
長野新幹線も一時止まったようです。
こちらは幸い停電は無かったです。
天気が使えないと暖房が大変…。
多分ボイラーも使えないんだろうな…。

ラー絶ち。

Posted by 遠山光 on 07.2014 ラーメン   0 comments
先月はラーメンは一回しか食べなかったです。
(…記憶が正しければですけど)
月の半ばから後半までお腹の具合が悪かったからなんですが、厳しい寒さも関係ありそうです。ともかく寒いのであまり外に出かけない。
夕食時に外出する機会がかなり減りました。
日中外出してもラーメン屋は昼の中休みでお店閉まってんですな。
…暖かくなったらまた食べるんでしょうか。

明日はどうも積りそうなので本部はお休みすることになりそうです。
月末に北と東信の合同観賞会があるようなのでそっちに行く予定です。
二月末の戸倉も相当寒いです…。帰りは温泉と…ラー?

文春。

Posted by 遠山光 on 05.2014 茶飲み話   4 comments
先週の週刊文春では「刀剣詐欺事件」。
今度は「現代のベートーベンの影武者」ですと。
…何か漫画や小説に出て来そうなネタです。
そういえば「相棒」に人気小説家とそのゴーストライターが絡む殺人事件がありました。この人達も営業担当と制作担当と言った関係だったんでしょうか…。
何か…すごいわ。事実は小説よりナンチャラですわ。
ただ良い作品は誰が作ったものであれ、ちゃんと残っていって欲しいです。
権利関係をクリアにしたらまた販売して欲しいです。

…ともかく寒い寒い。


耳。

Posted by 遠山光 on 04.2014 信州   5 comments
立春だそうですが、風が痛いくらい強く冷たかったです。
日差しがあったので帽子をかぶらず出かけたら、耳が痛いくらい風が冷たい。
強風で砂が舞い上がり眼を開けていられないです。
砂が目に入るんで涙目。
まともにまっすぐ歩けないような風の強さです。
東京は雪になったとか。
こちらは少し舞った程度でしょうかね。


次回の都支部の会場は本部の講堂になるようです。
靖国会館は会の最中に歌が聞こえてきたりして意外と楽しい場所でした

才能。

Posted by 遠山光 on 03.2014 茶飲み話   1 comments
松本の高校二年生が凄いことやってくれました。
凄いすなぁ…、オッサンの世代では想像できないです。
小諸に戻ってきたら市内に「バレエ教室」「ダンス教室」がけっこうあるのに気が付きました。そういう時代なんでしょうかね。
僕などはフォークダンスですら恥ずかしくて出来なかった世代です。
人前で踊るなんて…ソレも楽しんで進んで出来るなんて凄いものです。
これから世界で活躍するんだろうなぁ…。
選ばれてあることの恍惚と不安と二つ我にあり、でしょうかね。
僕があの年の頃、何やってたろうか。同人誌作ってたか。
その少し前に話題になったリケジョの女性も凄いですが、才能とは誰かが育ててくれるものではなく、最後は自分で育てるものなんだろうなと思いました。
勿論誰かが用意してくれる環境も大事ですが…最後にものを言うのは本人の力ではないかと。

冬季五輪前に良い感じです。

ここ数日気持ち悪い温かさですが明日はまた冷え込むみたいで。

ソチ。

Posted by 遠山光 on 01.2014 茶飲み話   0 comments
冬季五輪が間もなく始まります。
雪国、長野にゆかりの選手が多いです。
県内企業に所属していたり、練習場が長野県内にあったり。
成績も大事でしょうけど、何よりも後悔しない大会にして来て欲しいです。
結果はまあ時の運です。
…テロなどもってのほか。
皆さん充分楽しんで無事に帰って来てください。
  

プロフィール

遠山光

  • 遠山光
  • マンガ家。
    長野県在住。1982年「ラジカルC調コネクション」でデビュー。
    主な作品・ハートキャッチいずみちゃん(1983)/おてやわらかにぴんく(1985)/胸キュン刑事(1987)/旅だて!Jr.(1989)/ティンクルティンクルアイドルスター(1992)/Tokyoヤドカリ物語(1993)/ハートにピアス(1995)/夢見てMIRAI(1997)/保健室 秘密の花園(2000)/特捜!ピーチポリス(2000)/秘密のアリス(2001)/派遣でイキます!ヒミツの美緒ちゃん(2003)/翼くんシリーズ(2005)/胸キュン刑事2みるくCC(2005)/のりうつれ幽介(2012)

単行本

オンライン

PCで読める漫画

e-bookjapan

e-bookjapan

e-bookjapan

Yahooコミック

オンデマンド

復刊コミックならココ!

講談社オンデマンド

DVD

カウンター