FC2ブログ
Loading…

Youは何しに大刀剣市に?

Posted by 遠山光 on 28.2017 信州   0 comments
「Youは何しに…」で昨年の大刀剣市が出てきました。
たしか一昨年も刀剣市に来る外国人が取材されていたけど、市の中までは取材されてなかったです。
今回は刀剣市の様子がけっこう写っていましたね。
僕は映りこまなかったようです、良かった。
軍資金1000万で買い付けに来たYou、良い買い物は出来たんでしょうか。外国人客が確かに多かったです。やはりブローカーも多いんだな。
今年の大刀剣市まであと9カ月、ホテルはすでに予約済み。また巣鴨です。
…う~ん、気が早いな。

ホテル、実はしばらくA○A使っていました。先ごろ本で一悶着あった。
毎年少しずつ値上がりしていて…冷蔵庫のスイッチが必ず壊れていたり、少し問題あったので今年は別のホテルに替えました。
駅に近くて良かったんですが。

スポンサーサイト

チェック中。

Posted by 遠山光 on 26.2017 信州   2 comments
「胸キュン刑事+新装版 二巻」の初校チェック中です。
見直してみるとシーンによってけっこうネームが多い。
コンテを直しているうちにセリフが増えてしまったわけです。
「ああせいこうせい」言われて頑張って直してたんだなぁ。
また原稿のアチコチに落書きがあります。愚痴やボヤキ。
これ見てもストレス溜まってることが分かります。
落書きは見苦しいのでチェックして出来るだけ消します。すみません。
トビラ絵は今見ても丁寧に描いてます。
これもストレスの発散で「せめてトビラ絵くらいはこっちの好きに描かせろ」という意思表示。
顔の描き方がコロコロ変わるのも困ったものです。
色々不満を感じながら描いてたのか、他の漫画の影響を受けてたのか。
今となるとよく分からないです…、うーん。

2巻には読み切り「お騒がせ死神レディー」の第1話・2話がEpisode.1とEpisode.2と言う形で載ります。第3話はEpisode.3として3巻に。
ただギリギリになってEpisode.1の見開き原稿が4P分無いことが分かりました。
対策練ってるところです。

静嘉堂の庭。

Posted by 遠山光 on 25.2017 信州   0 comments
静嘉堂の裏庭の梅はもうほころび始めていました。
風はまだちょっと冷たいんですが日差しはやはり暖かいです。
小諸ではまだまだです。
昨年の春に庭工事したので、梅も桜も無事に咲いてくれるかどうかちょっと不安です。秋に剪定したユキヤナギはすっかり小さくなってしまい、植木屋さんが今春の開花は難しいかもって言ってました。
梅は花は好きなんですが…実がボロボロと落ちるのが…。
…拾って梅干し漬けるか?

にこたま。

Posted by 遠山光 on 22.2017 信州   2 comments
1702221.jpg 
静嘉堂行って来ました。5年ぶりくらいでしょうか。
平日のお昼頃ですがけっこう混んでいます。
刀剣ブームとあって若い人の姿も多く熱心に見ています。
何かメモを取る人が多かったです。
ギャラリースコープを覗く人も。(僕もですが)
メモを取る人が…ちょっと…ねえ。
邪魔です。ガラスケースの前でずっとメモってます。遠慮なし。
メモを取るようにってどこかの先生が教えたんでしょうか…。
これはマナーとしてどうなんでしょ?まずは刀を見る人が優先でしょ。
人の列が少し途切れたすきにメモ取ったら良い。
鑑定会などで刀の銘を書き取る時も見る人が途切れた時にササッと取るものです。
1702224.jpg 
展示ですが色々と工夫されたものでした。
全身押し型を展示刀の下に並べ、刃文や二重刃とか映りとか見どころが分かるよう説明文を入れています。
刀の真下に押し型があるともっと分かりやすいんですが、残念ながらちょっと離れていました。
また太刀の展示だと普通に立って見ていると刃に照明が当たりません。
中腰かしゃがみ込まないと刃に光が当たらない…。
これはなかなか見づらいです。たぶん明日は太ももパンパン。
長光が良かったです。
1702222.jpg 1702223.jpg

行きはタクシー、帰りは駅まで歩きました。
途中「鮎ラーメン」でしょうがラーメン。
お昼は「しょうがラーメン」のみのようです。
かなり美味かったです。トッピングも工夫されています。
おにぎりが一つ付いてこれで800円は安い。かなり美味い。

その後、根津に出て弥生美術館で平田弘史先生の原画展。
http://www.yayoi-yumeji-museum.jp/yayoi/exhibition/now.html
だいぶ以前、手塚先生の原画展に行ったことがあるんですが…。
ホワイトや切り貼りの多さに驚きました。
またそれが上手くて良く見ないと分からない。
何度も直すということはそれだけ丁寧にこだわって描いているということです。
一方平田先生は…ホワイトも切り貼りも殆どと言っていいほど…無い。
線が曲がるとか描き間違えるとか、ミスタッチが無い。
構成を直す切り貼りはあるようですが、ミスタッチを描き直す切り貼りが無い。カラー原画も修正が殆ど分からなかったです。
効果としてホワイトは入るんですが修正としてのホワイトが本当に少ない。
ものすごいキャリアなのに…国内より海外での評価の方が高いかも知れません。素晴らしい原画の数々でした。
「上手い」ってのはこういう人を言うんですね。
カラー原画、原稿を変色させないためなのか、ちょっと照明が暗めでした。
ここでもギャラリースコープが役立ちました。

地下鉄で根津から日比谷へ。そこから歩いて刀屋T文堂へ。
今日は開いていました。
店内、以前のお店より広めです。小道具の展示が増えました。
続いてもう一軒、S光堂へ。
その後またギャラリーで日本画見て。猫の絵ばかり集めた展示。
初日なんで混んでました。欲しくなるようなのはちょっと無かった。

もうすっかり夕方なので「支那麺はしご」でパイコーダンダン麺。
本当は隣の「朧月」に行きたかったんですが行列出来てたんでパス。
美味しかったです。昼夜と麺類。

帰りの新幹線はけっこう混んでいました。
軽井沢、佐久平で降りる勤め人が多いです。
新幹線通勤が増えてますな。




書いてます。

Posted by 遠山光 on 20.2017 信州   2 comments
30部サイン入れます。
「ハートキャッチ~」とは少し紙質が変わりましたな。
mune1.jpg

mune2.jpg

http://www.fukkan.com/fk/CartSearchDetail?i_no=68325388&tr=t
発売中です。
表現が緩かった時代の漫画です、よろしくお願いします~。
あ、表現では無く「規制」ですね…。

揺れた?

Posted by 遠山光 on 19.2017 信州   0 comments
支部鑑定会行って来ました。
①国村 太刀 見知り(?)二札目で当たり。
②来国光 短 見知りで当たり。
③兼光 短 見知り(?)片落ち互の目、当たり。
④兼元 刀 駆出し心の尖り互の目、三本杉。当たり。
⑤祐定 刀 腰開きの複式互の目、当たり。
珍しく良い点でした。

一本入札は江戸正雄の薙刀。
答えが分かってみると…なるほど、山浦です。
肥前行広で入れてイヤ。

鑑賞刀は初・二代の康継、尻懸則長(朱銘)、行秀の刀など。
お隣の支部と合同開催だったので会場が狭く感じました。
刀剣女子の見学者も来ていました。
初心者に続けて来てもらうには、いずれ初心者用の入門講座のようなものが必要になるかもしれません。
ただ教材となる刀や人手が足りないです。
よその会はどうやって用意してるんでしょう?

帰りは地元の刀匠にまた車で送っていただき助かりました。
地震もあったようです。
講師としていらした学芸員さんは無事に帰京できたでしょうかね…。
新幹線止まったりするんで。

届いております。

Posted by 遠山光 on 18.2017 信州   0 comments
誕生日にお茶など色々送っていただきました。
ありがとうございました。
何のお返しも出来なくて申し訳ないです…。

晴れたり雨降ったり。

Posted by 遠山光 on 18.2017 信州   2 comments
土曜日、春一番が吹いた所もあったようです。
一日中変な天気でした。
晴れてると思ったら急に雨になったり強風吹きまくったり。
風が強いのはコンタクト入れてる人には辛いです。
乾燥してると特に。目に砂入るとたまらん痛みです。

日曜日は地元支部の鑑定会。
一か月ほど前から左ひざが痛いです。
正座できっかな…。
雪が降ったら雪かきです。

線路は続くよ。

Posted by 遠山光 on 17.2017 信州   0 comments
伊代はまだ16だから。でも線路に入っちゃダメなんですね。
僕も中学生の頃、佐久から小海線の線路沿いに小諸まで歩いて帰ってきたことあります。すみませんでした。
光はまだ14くらい?だったから。時効と言うことで。
あの頃は線路歩くの普通だったけどなー。
…普通じゃないか。良い時代でした。
色々とめんどくさい時代になりましたな。

「胸キュン刑事 新装版+」1巻が出来上がりました。
これからサイン入れます。

加湿器が。

Posted by 遠山光 on 16.2017 信州   0 comments
加湿器使い始めたら2・3日で白いのがこびり付き始めました。
あか~ん。
濡れタオルを室内に干すかな。

ズルズル。

Posted by 遠山光 on 13.2017 信州   0 comments
午前中に胃カメラ終了、異常なしでした。
鼻から入れるんですが、終わった後は鼻の奥と喉がちょっと痛いです。
また鼻水が…止まらん。
朝起きだったので午後は睡魔に襲われます、もう眠くて眠くて。

食いだめ。

Posted by 遠山光 on 12.2017 信州   0 comments
昨日は新宿に早めに着いたのでお昼を某有名店の暖簾分け店で食べました。
超有名ラーメン店、店内はかなり混んでいました。
行列も出来ていたのは祝日だけが理由では無いと思います。
店内のお客の会話が耳に入って来て、かなりの常連が来ている雰囲気です。
実はココにはだいぶ以前にも一度来てるんですが…。
久しぶりに食べて再確認、量はあるんだけど…味は…普通でしょ、これ。
行列してまで食べるお店では…ないなぁ…。
もっと美味しいお店いっぱいあるなぁ…。
まあ味覚は人によってそれぞれですから良いんですが。

ああ、月曜日は年に一度の胃カメラ。
今夜の7時半以降は食べられません。
さあさあ何食うんだ。

祝日でしたわ。

Posted by 遠山光 on 11.2017 信州   0 comments
本部鑑定会、久しぶりに行って来ました。
新幹線、祝日なので混んでいるかなと思ったら意外と普通に座れました。
明らかに今年は外国人客が少ないですよ。

早めに着いたので刀博の展示を見て。
移転前の最後の展示になります。国宝、重美、重文だらけです。
何口かは鑑定会などで実見させていただいた名刀ばかりです。
祝日と言うこともあってかけっこう混んでいました。

①正恒 太刀 古備前 姿を見誤り元重、吉井吉則、国宗で三振。
②南紀重国 脇差し 肥前忠吉でイヤ、二札目当たり。
③井上和泉守国貞 脇差し 当たり。
④法城寺吉国 刀 吉次で当たり同然。
⑤信国 脇差し 氏房、盛光、綱広で三振。

①と⑤は答えを聞くと納得です。
⑤は三札目持って行き場が無かったです。
山城に見えなかった…悔しいなこれ。

その帰り、移転した銀座の刀屋さんに寄ろうとしたんですが…閉まっていました。その近くの刀剣S田に寄ったら…ここも閉まっていました。
ここでやっと祝日だということ思い出しました。無駄足。

帰りの新幹線はけっこう混んでいました。
大宮から乗らないで正解。


金曜夜の歴史秘話ヒストリアでまた龍馬の刀について取り上げられていました。ネットで検索すると…もうわけが分からん。
よくぞこうも新発見が色々と続きますな。
調べれば調べるほど怪しく感じてしまいます。
…陽変天目と変わらんような。

さて、実は鑑定会でも奇しくも「上野守吉国」が鑑賞刀に出ていました。
浅い反りに小板目、端正な整った丁子刃。
テーマが四国の刀工、ということでした。
ヒストリアの映像にも出ていましたが、吉行の焼け身(丁子刃)を研ぎ師さんは何で直刃で砥いでしまったんでしょうねー。
焼け身になって反りまで綺麗に無くなるとはねー。
…いや他意はないです。夢のあるお話でけっこうです。
番組の中で、龍馬が兄へあてた手紙で「吉行」の刀を欲しがった…みたいな話が出ていました。これは単に「郷土刀」だからでしょう。
龍馬ほどあちこちに顔を出していれば名刀くらい貰えたでしょうに。
それほど作位の高くない吉行を熱望する理由が見当たらないです。


ブームの落とし穴。

Posted by 遠山光 on 10.2017 信州   0 comments
刀剣ブームで日本刀に興味を持つ人が増えています。
でも良い物は高い。近所に刀屋が無い。あっても敷居が高い。
初心者だから足元見られたらどうしよう。
ネットを調べてみたらオークションに沢山安いのが出てる。
登録取立て、うぶだし、重要美術品級、重文級って書いてある。
きっと掘り出し物の良い物なんだろう。これなら買えるかも。
こういう人が上手い売り文句に騙されてヤフオクでババを引いてしまう。
安かろう悪かろうと言うことをあまり知らない。
ババを引いたと気付いてから「ああ、やはり刀の世界は偽物だらけ」
まずは簡単に買わないで目が慣れるまでゆっくり見てみましょう。
見ると言うのはPCや写真を眺めるのではなく実物を手にすること。

明日は雪が降らなかったら本部行って来ます。
西日本や日本海側はえらい雪になっているようです。
ご用心ご用心。

表と裏と。

Posted by 遠山光 on 09.2017 信州   3 comments
「国宝級」新発見とされていた茶碗が…雲行きが怪しくなってきました。
まあ元々バラエティ番組に国宝認定する資格はどこにも無いわけですが、こういうニュースは話題性があるので少々大げさに広がってしまったような気がします。
過去にこの鑑定師さんの本を何冊か読んだことあります。
経験豊富な方ですがプロでも間違えることはあります。
2500万と言う鑑定金額も、あくまで鑑定金額であって市場でこの価格で売れると言うことではないです。
美術品、骨董品の金額は買い手と売り手が折り合って初めて決まるものなので、売り手が1億と言ったら1億だし、1億5千で買うと言う人が出てきたら1億5千になるわけです。したがって「国宝なのに2500万は安い」というのはあまり関係ないかなと。
鑑定は時代によっても基準が変わっていきます。
先日まで正真でも何か新発見があれば偽物に変わってしまうこともあります。その逆もあり、難しいもんです。
真贋にこだわらず美や味を楽しめるのが一番いいんですが…なかなかそうはいきません。
そういう境地にたどり着くには時間かかりそうです。

乾燥。

Posted by 遠山光 on 09.2017 信州   0 comments
乾燥が酷くて指先がカサカサです。
毎年こうなるような。
ハンドクリーム使うと本持ったり紙持った時に気になるし。
刀持つ時はもっと気になるし。
加湿器使うと部屋の中に白いのがこびり付くし。
加湿器のタンク、掃除するのも面倒だし。
寒いんで厚着すると肩こるし。薄着になると寒いし。
春はまだまだ遠いです。…明日は雪かきかな。

壊れかけのラジオ。

Posted by 遠山光 on 06.2017 信州   0 comments
東京時代から使っていたラジオがノイズが酷くなりました。
胸ポケットに入るサイズ、ウインズ行く途中、電車の中で競馬聴いてました。あと野球観戦中にラジオの中継聴いたり。
中継聴かないと何が起こったか分からない時あるんで。
20年以上使いました。もう音が切れ切れになります。
こっちでは聴ける放送局も少ないんで買い換えるかどうか迷っています。
平均価格を調べたくて家電量販店に行って来ました。
昔ながらのダイヤル式で局をチューニングするタイプは安いです。
プリセットするタイプは高いです。
今もラジカセがけっこう売られているのにビックリ。
CD付きのラジオもありましたが昔みたいなでかいサイズではなく、壁掛けできるような薄いのや小型が多いです。
結局決め手が無く買わないでラーメン食べて帰ってきました。
相場は何となくわかったし。
迷ったら買わない。最近は迷わず買っても失敗するんで。
…PCでラジコで聴いてる方がはるかに音質良いしなぁ。
ワイドFM対応が多くなっていましたがそもそも長野県は関係ないし。
防災型ラジオも多かったです。こっちのが大事かも。

週半ばから冷え込むみたいでまた雪になりそうです。
本部行きたいんですがね…。

まさか…

Posted by 遠山光 on 05.2017 信州   0 comments
「直虎」ってラブコメ!?
少年サンデーに載っていそうな展開。
ちょっとひいた…。
…まだ見るけど、多分。

こういうキャラや展開はAだち先生が上手いんだよ。

週末恒例?

Posted by 遠山光 on 04.2017 信州   0 comments
日中は暖かかったんですが…明日はまた雪かも。
週末になると雪です。

「べっぴんさん」見なくなってしまいました。
いやずっと見続けていたわけでは無く、戦後辺りをちょこっと見ただけなんですが。最近、役者の年齢と演じている役柄の年齢とのギャップがちょっと気になって。
女優さんはまだ若いのに、大きな子供がいる設定だと…ちょっと違和感出てきますな。昨年の大河、真田信繁の年齢が最期までよく分からなかったみたいな感じです。
「直虎」柴崎コオが出てきました。
こちらは子役だった鶴丸と亀之丞の面影が大人になってもそのまま残っていて違和感のない良いキャスティング。

詰まる話。

Posted by 遠山光 on 02.2017 信州   2 comments
蓄膿症の薬も先週で飲み終わりました。通院も終了。
その途端また鼻が詰まり始めました。もう少し通うかな…。
花粉が早くも飛び始めたとニュースでも言ってました。
寝ていても鼻や目が乾燥して不快です。
これは敷き毛布のせい?これ止めたら寒くてたまらん。
早くも二月、まだまだ寒いですが…土曜日は立春ですよ。

  

プロフィール

遠山光

  • 遠山光
  • マンガ家。
    長野県在住。1982年「ラジカルC調コネクション」でデビュー。
    主な作品・ハートキャッチいずみちゃん(1983)/おてやわらかにぴんく(1985)/胸キュン刑事(1987)/旅だて!Jr.(1989)/ティンクルティンクルアイドルスター(1992)/Tokyoヤドカリ物語(1993)/ハートにピアス(1995)/夢見てMIRAI(1997)/保健室 秘密の花園(2000)/特捜!ピーチポリス(2000)/秘密のアリス(2001)/派遣でイキます!ヒミツの美緒ちゃん(2003)/翼くんシリーズ(2005)/胸キュン刑事2みるくCC(2005)/のりうつれ幽介(2012)

単行本

オンライン

PCで読める漫画

e-bookjapan

e-bookjapan

e-bookjapan

Yahooコミック

オンデマンド

復刊コミックならココ!

講談社オンデマンド

DVD

カウンター