FC2ブログ
Loading…

お手入れの際は。

Posted by 遠山光 on 31.2017 信州   0 comments
イラスト 
お嬢さん、打ち粉はあまり打たない方が良いですよ。
スポンサーサイト

あ~ん?

Posted by 遠山光 on 30.2017 信州   0 comments
先月まで雪降ってたんですがね、なんだこの陽気。
けっこう暑いです。
草むしりしてるだけで腕が日焼けします。
今夏は猛暑?いや酷暑とか言ってるし。
…先が思いやられる。

雑草。

Posted by 遠山光 on 29.2017 信州   0 comments
良い天気でした。
午後、坂城まで刀見に行こうかと思いましたが…めんどくさくなって草刈りしました。バッテリーが無くなって刈りきれん。また明日。

梅雨が来る前に。

Posted by 遠山光 on 28.2017 信州   0 comments
めったに使わないデジカメの調子が悪くなってきました。
バッテリーすぐ無くなるし。
コンデジで充分なんで買い換えるかな…。
ネットで注文したポットがまだ届きません。
仕方ないんでヤカンでお湯沸かしてます。
一回何か壊れるとバタバタと続けて壊れてきますな。
実家の草刈りとうちの土手の草刈り、シルバーに頼まなきゃ。
梅雨に入る前に終わらせないとドンドン先延ばしになってしまう。
そういや草刈り機の充電バッテリーもすぐ無くなるんだわ。

寒くて寝られん。

Posted by 遠山光 on 27.2017 信州   0 comments
夜中に肌寒くなって締まった毛布を引っ張り出しました。
実はまだ敷き毛布も使ってたりするし。
このまま梅雨に入るとか…無いよね、さすがに。

来月は三回も鑑定会あります。
草刈りの回数も増えそうです。

宣伝だ。

Posted by 遠山光 on 24.2017 信州   2 comments
「胸キュン刑事+③」のカバーが出来上がってきました。
mune1.jpg 
これが何とまだ買えるんですよ。
知ってましたか?社長。
http://www.fukkan.com/fk/CartSearchDetail?i_no=68325380

mune2.jpg 
中はこんな感じです。

「ハートキャッチいずみちゃん全部!①」と「②」の電子書籍版も
復刊ドットコムから6月5日頃発売になります。
こちらも宜しくお願いします。

お湯が出ません。

Posted by 遠山光 on 24.2017 信州   0 comments
ポット壊れた。
水質悪いせいかな。
2015年製、たった二年で壊れるか。

坂城で。

Posted by 遠山光 on 22.2017 信州   0 comments
日曜日、東信支部鑑定会。日中の気温は33度…。
先が思いやられる暑さでした。
0521a.jpg 
鑑賞刀9口、テーマは南北朝。
①信国 短
②包清 応安年紀 短
③三原正家 応安年紀 刀 
④石州直綱 短
⑤石州貞綱 無銘 刀
⑥吉貞 短
⑦長船長守 刀 無銘
⑧国廣(堀川) 脇
⑨真雄 薙刀直し
0521b.jpg 
①③④は重美。
⑦⑧は故高倉健氏の愛刀だそうです。

三本入札2口。
①来国光 短 やや寸の伸びた姿。三つ棟。やや薄め。
精微に詰んだ板目に沸映り。小沸付いた直刃。当たり。
②正行 刀 反り重ね尋常。小板目詰みやや柾に流れる。
直調に互の目。十一代兼定で通り、真雄で同然。

我が家にも南北朝が数口ありますが見ていて覇気のある物が多く好きな時代です。相州本国物も見たかったなぁ。

※刀のお持ち主が特定できないよう、一部の銘や年紀を略しています。

朝7時起きで区内の一斉清掃した後なのでもう眠い眠い。
やばい、ちょっとドブ臭かったかも知れません…。

上田で。

Posted by 遠山光 on 20.2017 信州   0 comments
熱い一日でした、30度超えた?
湿気が無いんで気持ちの良い暑さではあるんですが。
熱中症に気を付けましょう。

上田の大輪寺で真雄忌。
masaoki1.jpg masaoki2.jpg
草むしりしただけで汗かきました。
masaoki3.jpg 
向かって左が山浦真雄、右が息子の兼虎の墓。

明日は朝から区内の一斉清掃。
果たして起きられるでしょうか…。

今夜のテレビ。

Posted by 遠山光 on 18.2017 信州   0 comments
NHK夜8時15分~8時43分
所さん!大変ですよ「日本刀が消えた!?ブームの陰で何が…」
と言う番組があるらしいです。
今夜です。忘れないようにしないと…。
http://www4.nhk.or.jp/taihentokoro/x/2017-05-18/21/9181/2121081/

昨日、雨が降り出す前に芝刈りしました。
今年一回目。
一冬超えて少し凸凹もありましたので目土を入れました。
全然足りなかったです。またネットで買うかな。

庭の。

Posted by 遠山光 on 16.2017 信州   0 comments
garden0516b.jpg garden0516a.jpg 
こういう地面を覆うように植えたのをグランドカバーと言うんだそうです。
調べたんですが…これ「タイム」の一種でしょうか?
ドンドン広がっていきそうです。

ああ、そろそろ芝刈りしないと。

週刊少年ジャンプが200万部割ったとか。
マガジンもサンデーもほぼ同じカーブを描いて右肩下がりになっているので何の不思議もないです。お金を出して雑誌を買ってくれる読者が減ったわけです。
ジャンプは他誌に比べると中心になる購買層の平均年齢が低いです。
漫画を読む子供が確実に減ってきているわけです。
単行本全体の部数はどうなんでしょう。こっちも減っているのかな…。
ある程度自由におこずかいを使える年齢層が買い続けてくれるとまだ良いんですが、彼らが他にお金を遣うようになると…先行きは暗いです。
発行部数と実売数はまた違うので実際はもっと少ないはずです。
売れなくなった分、電子書籍が売れていれば良いんですが、これがいずこもそうはいかないから怖いです…。
漫画雑誌はこれからどうなるんだろうか。
それでも買い続けてくれる人達はいるわけです。
そういうマニア、オタクと呼ばれている人達が辛うじて支えているのかも…。

あと一回。

Posted by 遠山光 on 14.2017 信州   0 comments
雨の中を本部まで行って来ました。
昨日の夜半からずっと、けっこう降ってました。
東京に着いてもガッチリ降ってます。
八重洲で絵の展示見て。
欲しくなる絵も何点かありましたが…。
やはり値段がこなれていて良い絵から売れて行きます。

本部鑑定会。
①吉光 短刀 当たり。
②石堂是一 刀 当たり。
③兼先 短刀 之定で同然。
④親国 刀 兼平でイヤ、二札目正弘で同然、オマケですね。
⑤鎮清 刀 新古境の高田刀。難問でした。
詰んだ板目に小詰んだ互の目丁子、匂い口が締まる。手持ち重いのと、そぼろにこんなのがあったような気がして初札は時代違いイヤ。
「針で突いたような」高田統景の締まった匂い口を思い出しました。
ただどうしても個名が出てこず同然表を見て長盛に。同然。

鑑賞刀の古青江是友が良かったです。
澄肌と地斑映りなんでしょうけど乱れ映りのようにも見えました。

雨が酷かったためかちょっと参加者も少な目でした。
来月で本部の鑑定会も秋までお休みに入ります。
記念写真撮ってこよう。

神田祭でしたが…寄り道しないでさっさと帰ってきました。
刀屋にも寄らず。雨降ってる中、歩くのもイヤになってしまいました。
土曜日の夕方なんてどこ歩いても大抵混んでるし…。
東京は外は湿度が高く生暖かかったです。
新幹線の中は寒いくらいでした。
佐久平で降りるともう寒い。

朝は時間が無くてリンゴ半分。
佐久平駅でおにぎり二つ。
初台で牛丼並み。
帰りに東京駅ラーストでラーメン。
新幹線の中で駅弁(深川飯)。
少しずつこまめに食べてしまいました。

週末は雨か?

Posted by 遠山光 on 12.2017 信州   0 comments
3・4月と休んでしまった本部、今週末は行きたいです。
本部での鑑定会も残すところあと二回です。
土曜日は雨になるかも知れません。
見たい絵の展示があるのでそちらも寄って。
刀屋も寄りたいですが時間があるかどうか…。

いててて。

Posted by 遠山光 on 11.2017 信州   2 comments
SNSで「刀剣 支部」で検索すると痛いのがいっぱい出てくる。
普通に各支部のSNSが見たかっただけなのに…。
あわわわわ・・・((((;゚Д゚)))))))。
なぜ「支部」を名乗ってるんだろう。

捨てたらあかん。

Posted by 遠山光 on 09.2017 信州   0 comments
0509a.jpg
良い絵だなぁ、この時期の絵が好きです。
線は太くて早いし、そこそこリアルに描けてるし。
「ハート~」や「胸キュン~」時代の子供っぽい絵から少し成長した感じです。
0509b.jpg 
「おさわがせ死神レディー」ですが、実は4作ありました。
最終作の「ギャンブル狂のお爺ちゃん」が出てくる話は本当は4作目でした。幻の3作品目はネームは出来ていたのに作画に入れませんでした。
掲載号の台割と枚数が合わなかったんです。
42枚でネーム描いたら台割でどうしても40枚しか取れない、と。
それで完成していたネームをお蔵入りにして改めて描いたのが「ギャンブル爺さん」の話でした。勿体ないことにそのネームは捨ててしまいました。
確かボクサーの話だったと思います。
良い話だったのに勿体ないことしました…。
どんな話だったか全く覚えてないけど。
ん、ということはその程度のお話だったのかな。

治癒。

Posted by 遠山光 on 09.2017 信州   0 comments
母の通院の付き添い。
3月に左足の脛に裂傷をこさえてしまったんですが、二か月でほぼ治ってしまいました。
今日見るとかさぶた状態。
最初は皮膚移植して入院かと言う話も出ていましたが…。
大した回復力です。僕より治癒力高いかもしれん。
もう通院しなくて良いそうです。
明日は眼科への付き添い。
温かくなったので多少楽です。

いつの間に。

Posted by 遠山光 on 08.2017 信州   0 comments
あっという間にGWが終わりました。
殆ど外出しなかったような。
連休のありがたみが全くないです。

中波。

Posted by 遠山光 on 06.2017 信州   0 comments
ヤクルトの負けっぷりが痛い。
今季はこのまま中日と最下位争いになりそうです。
困ったことにヤクルト対DeNA戦はどこのラジオ局も中継しません。
対広島や阪神、中日などは必ずその地方のラジオ局が中継するのに。
意外なことに神奈川県はAMラジオ局が無いんだなぁ。
FMでも良いから中継せんかい。

3巻目チェック。

Posted by 遠山光 on 04.2017 信州   2 comments
「胸キュン刑事+ 3巻」チェック中です。
0504a.jpg 
この巻(KC版だと6巻)でいよいよ終わるわけですが、見直ししているとまたしても色々と思いだしてきます。
悩まされたことの一つが「ギャップ」でした。
自分では少しでも良い絵を入れたいと思っているんですが技術が追いつかない。丁寧に描こうと思っても時間が無い。
またリアルに描こうと思ってもストーリーは相変わらず破天荒な、濃厚なお色気有りのコメディである。
その一方で刑事ものであるため「死」ぬシーンがある。
ストーリーの中で主人公であるくるみの友人が何人か死んでいます。
これって普通に考えると凄いことです。
コメディなので割り切って描くべきなんですが、リアルに描きたい志向と描きにくい現実とが最後までうまく噛み合えなかった気がします。
そこをうまく処理するのがプロなんでしょうな。
楽しんで描くってことがうまく出来なかったです。

その後「死神レディー」でまたコメディー主調で「死」を扱ってます。
矛盾しているようですが…多分「救いのある死」を描きたかったのではないかと。…いや自分でもよく分かりませんが。
「ハートキャッチ~」は逆に連載当初は悩んで、後半はかなり楽しんで描けました。
「旅たてジュニア」は最後まで楽しかったです。人気は別として。
「ティンクル」も楽しかったです。
時間があればもっと丁寧に描けたかも。でも描いていて楽しかったです。
こちらの進行が遅くて担当編集者がコロコロ変わりました。
そのせいかストーリーの志向が安定しなかった感じはあります。
全てこちらの力不足です。
0504b.jpg 
80年代だなぁ…。
この当時はトーンにモアレが出ても全く気にしていませんでした。
ドットの角度も拘りませんでした。
今は一応気にしてます。

蒲公英。

Posted by 遠山光 on 03.2017 信州   0 comments
今年最初の草刈り。
家の周りの空き地にタンポポが伸び放題。
花が咲いているうちは綺麗ですが、種が飛び始めるともう大変。
今月中に芝刈りもするかな。もう青々としてます。
昨年の今頃綺麗にした庭ですが、風が強いせいか植込みの植物が斜めに伸びています。まっすぐに伸びるよう紐で固定。
風の強さだけはどうしようもない…。

そうそうたる…。

Posted by 遠山光 on 02.2017 信州   4 comments
東京国立博物館では古青江正恒、粟田口国吉の「鳴狐」、福岡一文字吉房の「岡田切」などなど、他にも名刀が並んでいるようです。
連休中はそうとう混み合いそうです…。
連休明けたら行きたいなぁ…。それでも混んでやがんだろうなぁ。
六本木の泉屋博古館では黒川古文化研究所との特別展が6月から始まります。短刀「伏見貞宗(無銘)」景光の太刀など約30口が展示されるとか。
こっちも混みそうだなぁ…。
はええとこ、ゆっくり見られるようにならないかねぇ…。

東京では連休で展示会を始めてる刀屋さんもありますが…行く予定も無し。
昨年から買うか買うまいか思案中の刀もあるんですが、無い袖は振れない。
何か一本手放して足しにするか…。時間かけて考えましょ。
いやもうとっくに売れちゃってたりして。

SNSなど見ていると、これまで刀剣に馴染みの無い若い(?)方が日本刀を手に入れることが多くなっているようです。
気を付けていただきたいのは「打ち粉」です。
刀を買うと時代劇みたいに打ち粉をポンポンやってお手入れをしたいんでしょうが、不要な打ち粉は刀の状態を悪くするだけなので不必要な打ち粉は絶対に控えましょう。
慣れないうちは打ち粉は使わず「刀剣用クロス」で油を拭ってください。
大雑把に言って打ち粉の中身は「砥石の粉」です。
それを分からずに打ち粉を思い切り打ってネルで刀身をガシガシ拭いたら…せっかくの研ぎが台無しになってしまいます。
基本的な刀の手入れの仕方をある程度覚えて、打ち粉の使い方を覚えるのはそれからです。くれぐれもご注意を。

さて今週はお仕事。来週は母の通院二回と僕の通院一回。
来週末は久しぶりに本部。ギャラリー寄って絵も見てきたい!

  

プロフィール

遠山光

  • 遠山光
  • マンガ家。
    長野県在住。1982年「ラジカルC調コネクション」でデビュー。
    主な作品・ハートキャッチいずみちゃん(1983)/おてやわらかにぴんく(1985)/胸キュン刑事(1987)/旅だて!Jr.(1989)/ティンクルティンクルアイドルスター(1992)/Tokyoヤドカリ物語(1993)/ハートにピアス(1995)/夢見てMIRAI(1997)/保健室 秘密の花園(2000)/特捜!ピーチポリス(2000)/秘密のアリス(2001)/派遣でイキます!ヒミツの美緒ちゃん(2003)/翼くんシリーズ(2005)/胸キュン刑事2みるくCC(2005)/のりうつれ幽介(2012)

単行本

オンライン

PCで読める漫画

e-bookjapan

e-bookjapan

e-bookjapan

Yahooコミック

オンデマンド

復刊コミックならココ!

講談社オンデマンド

DVD

カウンター