FC2ブログ
Loading…

いつ行くの。

Posted by 遠山光 on 30.2017 信州   0 comments
来週末に上京して都内のギャラリー二件回って根津美の展示見て大宮の展示見てって、考えていたんですが…無理です。
多分一日では回れない。慌ただしすぎる。
大宮の上杉三十五腰は10日まで。根津美は17日まで。
…うーん、来週・再来週と二回に分けるか…。
スポンサーサイト

膿?

Posted by 遠山光 on 29.2017 信州   0 comments
相撲協会のゴタゴタ、何だかハッキリしないうちに「引退」で幕引きってのは…かなりスッキリしないです。
「膿」があったのか無かったのか、何を指して膿と言ったのかも分かりませんが、協会がまるで膿などどこにも無かったかのような体で終わらせようとしているように見えます。
また外野がうるさい。色んな人間が出てきて色々言い過ぎ。

また蓄膿症でしょうか、左の歯茎の上の方が痛いです。
これもまた膿が溜まってるんでしょうな。
鼻が詰まる…。

赤と青。

Posted by 遠山光 on 28.2017 信州   4 comments
2018賀状 1 のコピー
…可愛いなぁ、自分で褒めます。
青の晴れ着はこれまであまり使ってない色です。
無難なのは赤ですがちょっと新鮮味が無いかも。
ピンクはさらに無難で、これまでに何回か使ってるので外しました。
賀状の背景に合わせて決めますか。
賀詞の文字も選んで色も決めて…。
これがまた手間がかかります。

ほどほど。

Posted by 遠山光 on 27.2017 信州   2 comments
県内の刀屋さんが年に数回出しているカタログが届きました。
欲しくなるのが一つもありませんでした。
…いや、こういう時もあります。
市でもそうでしたが、もの凄く良い刀とランクが少し下がる刀との間が開いているような気がします。
もの凄く良い刀は価格ももの凄く、ランクが下がる刀はどんなに安くなってもそもそも魅力が無いので興味が沸かない。
そのちょうど良い真ん中の刀がなかなか出てこない。

攣った。

Posted by 遠山光 on 25.2017 信州   3 comments
夜中に左のふくらはぎが攣りました。
痛みで目が覚めました。
水分は摂ってるし運動のしすぎは考えられないし。
冷えも攣る原因のようですが、電気敷き毛布使って寝てるし。
寝ていて足の指が攣ることは過去に何回かありましたが、ふくらはぎは少ないです。まだ痛いです。老化?

雪が。

Posted by 遠山光 on 24.2017 信州   0 comments
医者行って来ました。
午前中しかやってない上、昨日は祝日だったせいもあって凄い混んでいました。二時間かかりました。診察は5分ほど。
薬だけ貰って帰った方が早いんだけどな。

昼頃には大粒の雪が降り始めました。
ただすぐに止みました。変な天気。
北信の方はけっこう積もっていてスキー場は大喜びです。
今年は雪が多そうです…。

欲。

Posted by 遠山光 on 23.2017 信州   0 comments
目貫が手に入ると今度は同じ図柄の小柄笄が欲しくなる。
でもそうそうあるわけもない。
となると他の図柄の目貫もあった方がいいかなとなる。
と言うわけで小道具もう少し集めることになりそうです。
目貫は無銘で、小柄笄は出来れば在銘で。
拵え作るのはまた先に延びそうな気配。

もうちょっと。

Posted by 遠山光 on 21.2017 信州   3 comments
お昼前に母がお世話になっている介護グループの連絡協議会があり出かけて来ました。
うっすらと雪が積もっていました。日陰は凍っていて滑る滑る。
介護のお話を色々と伺ってきました。
もう先行きが不安になるようなことばかり…。
2030年頃にはえらいことになるかも。

izaya1121.jpg 
外出たついでに昼食はまたラーメン。
しかも濃厚なやつ。また太り始めました。
まずい、まずいな…。控えないとな。

2018gajo.jpg 
賀状用のイラスト。まだ色塗ってます。
帯と晴れ着の柄選びに手間かけすぎました。
白状すると柄は手描きではなくフリー素材を加工しました。
こんなの描けないです。
もう少しで完成、髪色などは後で調整するかな。

ブログとフェイスブックを更新してたら順序がバラバラ。
まあ面倒で無かったら両方見ていただけるとちょうど良いかも。
ブログには書けないことでもFBには書けたり、その逆もあったりしますので。

飽きもせず。

Posted by 遠山光 on 20.2017 信州   2 comments
mikata.jpg 
12月は根津の小道具、大宮の上杉三十五腰を見に上京予定です。
ついでに絵見て…刀屋さんも行けるかな。
んー、時間的に無理かな。

一階のトイレのシャワーノズルが詰まったようで水が出ません。
洗浄出来ない状態。
二階のトイレは昨年交換、今度はこっち…。
金ばかり出て行きます。
うちの方は水質が悪くて、水道のフィルターやポットなども数年でカルキ(?)で詰まって出が悪くなります。
浴室の金属や鏡が白く曇ってしまったり。
風呂を出る際に要らなくなったタオルでマメに拭いてます。

惜しい。

Posted by 遠山光 on 19.2017 信州   0 comments
「陸王」ニューイヤー駅伝なのに…エキストラ大勢動員してロケしてるのに何か変。…駅伝コースの樹木が良い感じに紅葉しているんです。
ランナーが走る道路には落ち葉がいっぱい。
空気感がまさに秋。エキストラは冬の服装しているのに。
まあ仕方ないですが。

年内最後の鑑定会。

Posted by 遠山光 on 19.2017 信州   0 comments
山浦忌名刀鑑賞会に行って来ました。
浅間山も本格的な雪化粧。冷え込みました。寒さに耳が痛い。
寒気に耳捕まれてグイグイ揺さぶられているような痛さ。
そのためか参加者は若干少な目でした。
本部から学芸員さんに鑑定刀五口ご持参いただきました。

①正恒(額銘)二札目で当たり。
②助宗(金象嵌)吉房で同然。
③備前兼光 小反り 近景 政光で三振。ん?三振?
④師光 当たり。
⑤吉井正則 当たり同然。

③の兼光は鎌倉後期のような姿に景光風の片落ち互の目。
ただ地鉄は肌が立って景光では無い。刃沸も兼光より少ない。
でも政光なら同然のはずです。判者の採点ミス?
帰りの電車の中で兼光の中には景光風の物があったのを思い出しました。
見知り…かも。どっちにしろ頭に浮かばなかったので三振。
①②も見知り、初札で当てたかったです。
会場がこれまでと違う部屋のため、照明が明るく地鉄がちょっと違って見えました。言い訳です。

山浦物が真雄、清磨、江戸正雄、清人、信秀、兼虎等で18口。
眼福でした。
もう今年最後の鑑定会です。早いなぁ。


帰宅しました。

Posted by 遠山光 on 18.2017 信州   4 comments
ichi.jpg 
金曜・土曜と大刀剣市に行って来ました。
その他、見たい絵や彫刻など何件かギャラリーを回って。
寒いかと思いましたが東京は暖かかったです。
マフラーも帽子もいらなかった。

二日間行きましたが今年も若い女性と外国人が多かったような気がします。
しかも買ってる人が多いような…。
知り合いの店では居合い用が売れているそうです。
美術刀剣より値段もこなれているし。

今年は刀より小道具を多く見てきたかも知れません。
そんなわけで初日に目貫を購入。
いずれ長谷部の拵えに使いたいんですが、ちょっと小さかったか…。
合わないようなら鑑賞用か短刀の拵えに使いましょ。

刀剣市二日目、曇り→雨と天気は悪かったですが東京は寒くないです。
根津美を回りたかったんですが、スコープを持ってくるのを忘れていたので断念。
まずホテル近くの巣鴨のとげぬき地蔵にお詣りして。
それから岩本町のギャラリーへ。
すごい方向音痴なので、あらかじめギャラリーの地図をプリントして持って行ったんですが…。地図が読めない。
地図を見ながら全く逆の方向に向かっていました。
道の形で何となくこっちだ、と判断してしまいます。
途中で気が付いてスマホのマップと見比べてようやく辿り着く始末。
車の免許も持ってませんが、自分でも免許持ってはいけないタイプだと思います。
絶対入ってはいけない道に入る。絶対よそ見する。歩いていてそうだから。
一度場所を覚えると何となく行けるんですがねー。

二日かけて刀剣市を見て回りましたが、欲しくなる刀は無かったです。
勿論価格の張る良い刀はいっぱい並んでいるんですが、高いから必ずしも欲しくなる…ってのは無い世界だと。
末相州で二尺四寸を超す良いものが見たかったですが無かったなぁ。
山浦物は今年も多かったです。
もういちいち手に取ることも少なくなりました。
江戸正雄の脇差(函館打ち)がちょっと良かったです。
彫りが面白い、刃中の働きも豊富で。

明日はその山浦忌。タップリ見てきます。

遠足前日。

Posted by 遠山光 on 17.2017 信州   2 comments
今日から毎年恒例の大刀剣市です。
ああ、まだ荷物が出来ていない。
ギャラリースコープは…いらないな、ルーペもいらない。
袱紗もいらない、名刺は…一応持って行こう。
あと…なんだっけ、ああ、早く寝ろってか。

超絶技巧。

Posted by 遠山光 on 16.2017 信州   0 comments
tosogu.jpg 
今日届いた刀装具の本です。
「“超絶技巧”の源流 刀装具」淡交社 1944円(税込)
パラパラと目を通しただけですがなかなか良さそうです。
金土と出かけるので帰ってきたらじっくり読みます。
ああ…寒い。


小梅ちゃん。

Posted by 遠山光 on 13.2017 信州   0 comments
週末は一気に寒くなるみたいです。
確か去年は11月に雪が降りました。
日曜は山浦忌、ダウン着たほうが良いかも。

hayashi.jpg 
林静一先生のカラー原画を額装しました。
ロッテの「小梅」描かれた先生です。
20代の頃に大好きだった作家さんで画集も何冊か持っていました。
昔の漫画誌ガロとかで漫画も描かれていました。
独特の筆致で何かの本でGペンで描いていると読みましたが、こちらの絵は細い面相だと思います。
薄く鉛筆の下書きも残っています。
いつ頃の作品か分かると良いんですが…ちょっと不明。
絵が増える…。

新刀博。

Posted by 遠山光 on 11.2017 信州   0 comments
本部鑑定会に行って来ました。
この時期なんでマスク必須。
空気が乾燥してきているのか新幹線の中で鼻がグズグズ…。
いやまた蓄膿症かもしれません。

東京駅からまずは日本橋のデパートまで歩いて絵の展示を見に行きました。幸いお目当ての作家の絵はまだ売れていません。
ただ明日にはもう売れてしまうかな…。
来週は刀剣市だから…出費痛いな、我慢するかな。
良い絵だったんだけど…我慢しました。

新しい刀博は両国から歩いて5分くらいの距離。
tohaku3.jpg 
国技館の先、旧安田庭園の北側。
庭園から眺めると…まだ色々と工事が進められています。
tohaku4.jpg 
…あれ?思ったより…小さい…かな?
駅周辺は完全な商業地域ですが、公園周辺は意外とお店も無いです。
建物は出来上がっているんですが、内部の展示などもまだこれから。
tohaku1.jpg 
鑑定会の会場は…これまた少し…狭いような…。
ことに刀を見るための照明が不安定で、場所によって見え方が変わってしまい皆さん戸惑っていました。
学芸員さんのお話ではもっか調整中とのこと。
tohaku2.jpg 
パワーポイントを使っての解説など、これまでの鑑定会とちょっと変化も見られました。
これから勉強を始める若い人たちには分かりやすいかも知れません。
LED照明になったり、以前はあった机も無くなりました。
以前の会場より狭くなってるってのは…ちょっと残念です。

三本入札
①来国光 刀 二札目で同然
②来國次 刀 三振
③延寿国時(金象嵌)刀 二札目で同然
④吉光 短 当たり
⑤国光(新藤五) 短 二札目で当たり 

鑑賞刀は国村 了戒 虎徹が二口 水心子

帰りは八丁堀と銀座のギャラリーに寄り道。
見たかった絵はすでに売約が付いてたり抽選になってたり。
最近は刀屋寄るより絵を見に行くことの方か多いです。
同じ一点ものですが刀よりは安いですし。
気になる作家の新作が見れて微妙に作風が変わっていくのが面白い。
好きじゃない作風に変わっていくこともあります。
そうなったらまた新しい作家を探したら良いだけの話。
一点二点の上手い絵なら誰でも描ける。
作風を変えてでも描き続けられるってのはそれだけで才能です。
昔、アシをしていた頃にS学館の編集さんに「面白い漫画の一本くらいなら誰でも描ける」と言われました。そういうことなんだな。
コンスタントに描き続けられるってのが凄いことなんです。

有楽町の麺屋ひょっとこで和風柚子柳麺と茶飯。
土曜の夕方なのにすぐに座れました。
いつ食べても美味しいです。

帰りの新幹線でまた鼻がグズグズ。
点鼻薬持ち歩くのもイヤだし…。
 

明後日は。

Posted by 遠山光 on 09.2017 信州   0 comments
土曜日は本部です。…雨みたいです。
こちらはまた寒くなりそうです。
刀剣協会の本部が両国に移転してから一回目の鑑定会、また見に行きたい絵の展示もいくつかあるので上京したいんですが…。
あんまり寒いと…どうなるかなぁ…。

立冬。

Posted by 遠山光 on 08.2017 信州   0 comments
昨日は母の通院で眼科へ。
車イスでの移動、移乗がちょっと大変になってきました。
現在診ていただいてる先生に、往診してくれる眼科医さんが佐久にいらっしゃるようなので今後はそちらを受診したいと相談させていただきました。
眼科医が少なくどこも混んでいるようです。高齢化が進んでます…。
また古い病院、クリニックは待合室などに車いす用のスペース、動線が作られていない。他の患者さんの邪魔にならないようにスペースを探して車いすを留めないといけない。
車いすを使う人、介助する人はこれから必ず増えていきます。
考えて欲しいです。

帰りは佐久で味噌つけめん。600グラム、あつもり。
misotuke.jpg 
食べ終わる頃には汗かいてました。

帰りの小海線、佐久高の生徒の乗り方がひどい。
佐久高は佐久高だなぁ。都会だったら恥かく乗り方。
また坊主頭にしたら良いのに。

グロ注意。

Posted by 遠山光 on 07.2017 信州   2 comments
tokage.jpg 
トンビかモズか、贈り物が紅葉の枝に引っかかっていました。
スタッフで美味しくいただきました。

…喰わん喰わん。

高いのか安いのか。

Posted by 遠山光 on 05.2017 信州   0 comments
MJの赤いジャケットが1000万で落ちたそうです。
へー、清磨より安いんだ。

例の縁頭は意外と伸びずに終了。
…うーん、そういうことかな。


11月。

Posted by 遠山光 on 03.2017 信州   0 comments
寒くなったかと思うと急に暖かい日が来て気持ち悪くなります。
汗かいて良いのか寒がった方が良いのか。
腹減ってるんだか減ってないんだか、スッキリしません。

三か月続けて藪奥で絵を買ってしまいました。
調子に乗ってると小道具買えなくなるぞ。

スケベ心。

Posted by 遠山光 on 02.2017 信州   2 comments
藪奥に粟穂図の縁頭が出ていますが…よく分かりません。
分からない時は入れないのが賢明。
…でも…もし正真だったら…って頭をかすめます。
とりあえずいくらで落ちるかウォッチだけします。

支部にも粟穂図お持ちの方がいらっしゃいました。
また拝見出来る機会があったらじっくり見せてもらおう。
実物見て覚えないとさっぱり分からんです。

何とも気持ち悪い。

Posted by 遠山光 on 02.2017 信州   0 comments
わけのわからない事件です。
「死にたい」なんて日常思っている人がこんなに多いんだろうか。
SNSで知り合っただけの全く素性の知れない人といきなり会おうなんて思うんだろうか。誰か他に相談できる人が身近にいなかったんだろうか。
死にたいなんて思っている人からいったいいくらのお金が奪えるんだろうか。お金が目的ならお金持ち狙うのが普通だと思うんだけど。
毎週のように人が殺せてその遺体をバラして…なんて普通の神経ではとても出来ないし、遺体と同じ部屋で暮らしてるなんて信じられない。
金銭目的だけでは無い、何か深~い闇がありそうです。
あまり知りたくないし理解したいとも思えないですが。

身に覚えが無い。

Posted by 遠山光 on 01.2017 信州   0 comments
スマホでネット見てると気が付かないうちに知らない所タッチしていて画面が変わったりします。FBで全然押した記憶ないのに知らない人をイイネしていたりフォローしていたりお友達になっていたり。
いや、これ自分の指先がおかしいのか、スマホが敏感すぎるのか。
…怖いわ。

下書き。

Posted by 遠山光 on 01.2017 信州   0 comments
…ほら可愛い。
2018賀状 1 
帯締めは雰囲気で描いてますので細かいこと気になさらず。
髪の毛、着物何色にしようかな。柄も決めなきゃ。
色塗りの方が大変かも。

おはしょりの下に決まってシワを描いてしまいます。
癖です。これは無い方が綺麗かな。
  

プロフィール

遠山光

  • 遠山光
  • マンガ家。
    長野県在住。1982年「ラジカルC調コネクション」でデビュー。
    主な作品・ハートキャッチいずみちゃん(1983)/おてやわらかにぴんく(1985)/胸キュン刑事(1987)/旅だて!Jr.(1989)/ティンクルティンクルアイドルスター(1992)/Tokyoヤドカリ物語(1993)/ハートにピアス(1995)/夢見てMIRAI(1997)/保健室 秘密の花園(2000)/特捜!ピーチポリス(2000)/秘密のアリス(2001)/派遣でイキます!ヒミツの美緒ちゃん(2003)/翼くんシリーズ(2005)/胸キュン刑事2みるくCC(2005)/のりうつれ幽介(2012)

単行本

オンライン

PCで読める漫画

e-bookjapan

e-bookjapan

e-bookjapan

Yahooコミック

オンデマンド

復刊コミックならココ!

講談社オンデマンド

DVD

カウンター