Loading…

新宿そだち。

Posted by 遠山光 on 18.2010 日本刀   4 comments
昔そんな歌謡曲がありました

さて、新宿まで東京都支部の鑑定会に行ってきました。
なにせ暑いのがダメなので二か月振りの上京です。

観賞刀のテーマは「鎌倉時代」。
在銘の観賞刀が十四口も並びました。
これは凄いです、眼福でした。
以下、特に表示無い物は全て「太刀」です。

古備前正恒・二王清縄・古備前遠政
古一文字貞真・古青江是介・古一文字信正
(来)国俊・古青江助次(脇差) 
(畠田)守家・備州長船景光・了戒 
備前国長船住人右馬允真守造/正応二年八月日
助国(国分寺)・備前国長船住景政/暦応三庚辰二月日

以下、入札鑑定刀。
今回はなんと五口とも「忠吉」でした。
①肥前国忠吉(秀岸銘)刀。
反り浅く鎬がやや高い。直調にほつれ、二重刃に小沸え付く。
一見古く見えましたが鎬地は柾。忠吉で入れ当り。

②肥前国忠吉 刀。
地鉄、やや黒くざんぐりとした感じ。
浅く小湾れ、湾れの中に小足入る。康継か国路?
国路で入れてしまいました。
 
③肥前国忠吉 刀。
地鉄、小板目よく詰む。やや流れているようにも見えました。
二筋樋。直調、小沸えついて浅い湾れ。
米糠肌、地鉄が良くて虎徹や大阪新刀を考えてしまいました。
真改で入れてしまいました。先身幅や切先の大きさを考えたらやはり慶長で探すべきでした。
 
④忠吉作 刀。
反りのある姿、互の目を二つ三つまとめた箱刃風を湾れでつなぐ。村正や高平を連想。
反りがある点で末物と見てしまいました。
村正だったら白けるはずですが…村正で入れてしまいました。
解説では注文による「志津写し」とのことでしたが…。
これは難物でした。

⑤武蔵大掾藤原忠廣 脇差
反り付き、鎬作り先幅の落ちない姿。
小板目良く詰んで沸えの良く付いた互の目、丁子風乱れを交える。三品とも思ったんですが、細川正義で入れてしまいました。
この姿は慶長の脇差ですね。

落ち着いて見なおすといずれも慶長新刀の姿でした。
4・5号刀は時代を間違えてしまいました。


帰りに新宿南口の吉野家で「牛鍋丼」を食べて行こうかと思ったんですが…満員でなかなか座れず。
途中で出てきてしまいました。
仕方ないので同じ南口の「たつや」で牛丼。学生の頃、水道橋にあった「たつや」でよく食べました。
懐かしくなってついコッチに入ってしまいました。
相変わらずの真っ赤っ赤の紅ショウガに色の濃い牛肉。
脂っこいタレ。昔と変わらぬ体に悪そうな美味しさでした。
しかしこんなにしょっぱかったか…?
店員の無愛想さも変わりません。
神保町、すずらん通りにあったお店もいつの間にか閉まってしまいました。う~ん、店が減るわけだ~っ。

その後、東京駅のラーメンストリート「せたが屋」で塩玉ラーメン。
100918_1711~0001
けっこう混んでいましたが五分ほどで座れました。
雑味の無いスープ、塩はこうでなくては。
でも表面に浮いてる油が少し多いかな?
気になりました。鶏油?
六厘舎は今日もすごい行列。お持ち帰りも行列出来ていました。
ネットで買えば良いのに…。

土曜とあって駅の中はけっこう混んでいました。
7時半頃帰宅。

出がけに母のお昼ご飯と夕食用にパンやお弁当、おかずを何点かテーブルの上に置いてくるんですが、帰宅して見ると殆ど食べていません。困ったものです。
誰かの「促し」が無いと薬も飲まないし食事も進みません。


スポンサーサイト

こんにちは遠山さん


昨日はお疲れ様でした。
凄い名刀ばかりで堪能致しました。用意をされました東京都支部の役員の方に感謝!感謝!です。

まさかの鑑定刀にもびっくりで、大変勉強になりました。

まだまだ在銘の鎌倉時代の太刀は買えませんが、欲しい太刀が有り、また頑張ってお金を貯めたいとは思っていますが何時になる事かは判りません・・・


その後は何時のように神田に回って美味しい枝豆とDさんの差し入れのカツサンドに舌鼓を打ち、居酒屋にてまた飲み直して無事帰って来ました。

またまた高天神にはお世話になり、ご迷惑をお掛けしました。次回も程々に宜しくお願いします。
2010.09.19 15:29 | URL | 大和國住人 #- [edit]
昨日はお疲れ様でした。
いつものことですが、入札鑑定に四苦八苦しているうちに鑑賞刀をじっくり見る時間が減っていってしまいます。
もっとテキパキ入札出来たら良いんですが、昨日は特にあれこれと悩みました。
しかし答えを知ってみると「な~んだ」でしたね。ああいう出題もたまには良いです。
ちゃんと分かっている方はちゃんと良い成績修めてますしね。

また来週宜しくお願いいたします。
2010.09.19 15:39 | URL | 遠山 光 #jj9FszSw [edit]
遠山さん、大和國住人さん
お疲れ様でした。

今回の鑑定刀は本当に難しかったです。さんざんに悩みましたので、折角の鑑賞刀の名刀をゆっくりと拝見する時間が少なくなってしまいました。その中でも備前国長船住人右馬允真守造/正応二年八月日・助国(国分寺)・備前国長船住景政/暦応三庚辰二月日この三口は印象に残ってます。古備前正恒もよさげでしたので後でジックリ拝見と思っていたのに、鑑定刀の中心が開けられた時のショックで忘れてしまい惜しいことをしました。

帰りは大和國住人さん達と神田で飲みすぎて新幹線に乗り遅れてしまい、三島止まりの最終で三島のビジネスホテルに一泊。お陰で今日はとってもハードな一日となり、グッタリデス。

でも17日の秩父の中央刀剣会でも大名刀(私がこれまで拝見したなかでは、本当に感激の名刀でした!)を拝見出来たし、今回もお陰さまで幸せな週末となりました。

25日の神田刀剣会でまた宜しくお願いします。
2010.09.19 20:19 | URL | 高天神 #9L.cY0cg [edit]
高天神さん、お疲れさまでした。
国分寺助国はあの重ねも重さも凄かったです。
他の太刀も全て在銘、中でも健全に残っていた真守は見事でした。しかし気もそぞろでどうもあまり記憶に…。
10月11月は鑑定会に大刀剣市にブロック大会と、愛刀家には忙しい季節になりそうです。
昨秋、お邪魔した隆泉苑での観賞会は今年もあるのでしょうか?
さすがに全部参加するのは無理っぽいですが…いくつか選んで足を運びたいと思います。
中央刀剣会、何をご覧になったのかまた今度教えてください。
ではまた神田で!
2010.09.19 21:02 | URL | 遠山 光 #jj9FszSw [edit]


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

遠山光

  • 遠山光
  • マンガ家。
    長野県在住。1982年「ラジカルC調コネクション」でデビュー。
    主な作品・ハートキャッチいずみちゃん(1983)/おてやわらかにぴんく(1985)/胸キュン刑事(1987)/旅だて!Jr.(1989)/ティンクルティンクルアイドルスター(1992)/Tokyoヤドカリ物語(1993)/ハートにピアス(1995)/夢見てMIRAI(1997)/保健室 秘密の花園(2000)/特捜!ピーチポリス(2000)/秘密のアリス(2001)/派遣でイキます!ヒミツの美緒ちゃん(2003)/翼くんシリーズ(2005)/胸キュン刑事2みるくCC(2005)/のりうつれ幽介(2012)

単行本

オンライン

PCで読める漫画

e-bookjapan

e-bookjapan

e-bookjapan

Yahooコミック

オンデマンド

復刊コミックならココ!

講談社オンデマンド

DVD

カウンター