Loading…

鬼平。

Posted by 遠山光 on 16.2011 茶飲み話   10 comments
昨夜の「鬼平犯科帳」はどうだったでしょう。
何か…鬼平があまり活躍しませんでしたが。
それになにより、主要キャラクターが皆さんお年を召していました。
見ていて絵的にしんどかったです。皆さん、小シワが目立ってしまって…。
三国連太郎がゲスト出演だったのでさらに平均年齢を上げていました。
もうそろそろ…若々しい鬼平が見たいです。設定では40代ですし。
これまでテレビ時代劇の中でも「鬼平」は好きな方だったんですが、どうもここ何作かはCG画像が気になります。以前のクオリティとは違ってきました。
「鬼平」は明暗の色調を強調した画面の作り方がすごく上手くて、雰囲気があって気に入ってたんですが、昨日のは明らかにCGで色調を変えられた画像が多々見られて、逆に興ざめしてしまいました。
ま、そういう時代なんでしょうけど…。
因みに鬼平の差し料は「井上真改」「粟田口国綱」「河内守国助」「近江守助直」等々。大阪新刀が好きだったんでしょうか?しかし国綱は…使っちゃ勿体ないでしょ。脇差で「備前兼光」「近江守久道」「宇多国宗」…渋いなぁ。

藤田まことの「剣客商売」ももう見れないんですなぁ。
こちらも誰かやって欲しいんですが…良い役者がいないです。
今度は原作通り、小柄な小兵衛が見てみたいです。
剣客商売にも大阪新刀がたびたび出てきます。
息、大治郎の刀は確か「井上真改」の二尺四寸。
小兵衛は「河内守藤原国助」「堀川国広」「粟田口国綱」等々。
鬼平とダブるところを見ると作者、池波正太郎の好みだったのかも知れませんな。

長谷川平蔵こと長谷川 宣以(のぶため)は寛政七年に亡くなっています。
その住居跡ですが、亡くなった数十年後には江戸町奉行となる遠山の金さんこと景元が住んだそうです。へえ~っ、へえ~っ。
スポンサーサイト

ただのTVドラマになっちゃいましたね。鬼平らしかったのはラスト数分の吉衛門さんと三国さんのシーンくらいですか・・・。
役者さんが・・・ってのもありますが、作り手が池波作品を理解してないのか、最近の視聴者に合わせようとしてるのか、なんだか人間に厚みがないですね・・・。
あ、なんか上からもの言ってますね・・・。失礼。
2011.04.17 02:17 | URL | アキ #- [edit]
シナリオはもうオリジナルストーリーになってるんでしょうか。
何かもう一つ、でしたね…。
三国連太郎さん、佐野美の帰りに三島の鰻屋さんでお会いしました。
スーさん「そこ空いてますか?」
僕「あ、どうぞどうぞ」
とても温厚そんな人でした。スクリーンで見るのと全く一緒。
雰囲気のある役者さんです。元気で出続けて欲しいですv-265
2011.04.17 14:48 | URL | 遠山 光 #jj9FszSw [edit]
鬼平犯科帳は大好きな時代劇でしたが、数年前にスペシャル番組になった頃から
楽しみが半減してしまいました。
出演者が歳を重ねるに従いメイクが濃くなりストーリーが池波本から離れていった。
「奥方」「おまささん」昔を知っているから画面を見るのがチョット辛い。
江守徹が岸井左馬之助を演じた頃がよかった。
2011.04.17 20:48 | URL | 八幡社 #- [edit]
彦十も亡くなってしまいましたしね…。
この際新しいキャスティングでやって欲しいんですが、全く違う物になってしまいそうです。
男優も女優も小じわが目についたのには、大画面でテレビの画質が良くなったのも影響あるのかもしれませんね。

2011.04.17 22:55 | URL | 遠山 光 #jj9FszSw [edit]
小生の出生前年、丹波哲郎の鬼平を見ながら晩酌を愉しみ、煙管で刻み煙草の(桔梗)を一服して就寝。明朝起床してきませんでした。長命で、あやかりたい最期っぷりです。出荷で合格しなかった繭を自分で紡ぎ、機織りして反物にして曾祖父の晴れ着を仕立てていた人物。織り目の数を間違えぬように、組み紐へ通した(寛永通宝)の枚数で確認していたというから時代も知れます。明治の最初はまだ通用していたんですね。洗い張りして、今でも小生の晴れ着です。池波正太郎の遺言で、原作を使い終わったらドラマ化は終了させろというのがあるそうです。初期の吉右衛門シリーズがよかっただけに残念ですね。生前、刀剣はじめ、古美術は一切持たなかったといいます。でも、人物が何を佩用したかには興味深かったとか。
2011.04.18 09:29 | URL | 重右衛門 #- [edit]
原作を使い終わったらドラマ終了ですか…知りませんでした。
少し長く続き過ぎたのかも知れませんね、今なら過去の作品もDVD等やBSで見れますしね。
どんな刀を持っているかで持ち主の人柄が知れるのかも知れません、確かにそんな感じはあります。僕も刀選びには気を付けないと…てへへ。
支部ではそろそろ総会でしょうか。頑張ってください。
今月は長野市まで出かける予定がありますので、たんす屋へも寄ってこようと思います。
2011.04.18 15:42 | URL | 遠山 光 #jj9FszSw [edit]
重右衛門さん 
機織りは子供の頃母や伯母が「チョン バン チョン バン」やっていました。
先日、和綿を種蒔きから始め紡ぎ、染色(藍)、織りまで一人でやっている
子供の友人が個展を開き見てきました。
今でも若い人が地道に伝統を守っているのに感動。

遠山さん たんす屋は刀袋用の着物でしょうか?
2011.04.18 23:44 | URL | 八幡社 #- [edit]
いえいえ八幡社さん、着物は実は僕用です。
重右衛門さんは僕よりお若いかたなんですが、着物の着こなしがカッコよくて…つい欲しくなってしまいました。
今週、長野東急で刀屋さんの展示会があります。
長野の駅ビルの中に重右衛門さんに紹介していただいた着物屋さんがあるので、とりあえず古着でアンサンブルなど見てこようかと思います。
2011.04.19 00:17 | URL | 遠山 光 #jj9FszSw [edit]
遠山さん
そうでしたか。失礼しました。
こんど協会に和装でおいでください。
昨年神楽坂のたんす屋で刀袋に仕立てようと
更紗の古着を買いました。
もちろんビィンテージものではありません。
2011.04.19 23:06 | URL | 八幡社 #- [edit]
着物は大分昔に雑誌の企画モノのページで真っ赤な羽織はかまを着たことがあります。
笑点みたいな感じでした。
とりあえず今回は下見で…色々勉強してから着物デビューでしょうかv-407
2011.04.20 21:32 | URL | 遠山 光 #jj9FszSw [edit]


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

遠山光

  • 遠山光
  • マンガ家。
    長野県在住。1982年「ラジカルC調コネクション」でデビュー。
    主な作品・ハートキャッチいずみちゃん(1983)/おてやわらかにぴんく(1985)/胸キュン刑事(1987)/旅だて!Jr.(1989)/ティンクルティンクルアイドルスター(1992)/Tokyoヤドカリ物語(1993)/ハートにピアス(1995)/夢見てMIRAI(1997)/保健室 秘密の花園(2000)/特捜!ピーチポリス(2000)/秘密のアリス(2001)/派遣でイキます!ヒミツの美緒ちゃん(2003)/翼くんシリーズ(2005)/胸キュン刑事2みるくCC(2005)/のりうつれ幽介(2012)

単行本

オンライン

PCで読める漫画

e-bookjapan

e-bookjapan

e-bookjapan

Yahooコミック

オンデマンド

復刊コミックならココ!

講談社オンデマンド

DVD

カウンター