Loading…

講演会。

Posted by 遠山光 on 12.2014 日本刀   5 comments
kiyomaro-nezu.jpg
先月26日から根津美で「清麿展」始まりました。
昨年の佐野美も信濃美術館も行ったのでどうしようかなと思っていましたところ…
特別講演会の参加ハガキが届きました。(応募していました)
テーマは「山浦清麿の萩来訪について 滞在中の作刀と人物交流」
22日の2時から。
…う~ん、見事に神田とバッティングしています。
どっちに行こうか…、講演聴いて途中から神田に行こうか…。
その前の日は都支部です。
一泊して二つ行くことも考えましたが…こっちはパスします。
二回続けて休みます。
神田と同じ日にやってくれるとありがたいんですがね。
…交通費がバカになりません。
いよいよカプセルホテルも選択肢に入れますか。


以前描いた漫画が再録されていた雑誌が…休刊だそうです。
実質これは廃刊なんですが。
漫画雑誌が売れないです。売れるのは少年誌のごく一部のみ。
これまで漫画誌を買ってくれていた人たちはどこに行っちゃったんでしょう?
漫画誌買っていたお金で代わりに何を買うようになったんでしょう?
…もうよく分かりません
スポンサーサイト

このコメントは管理人のみ閲覧できます
2014.03.12 22:45 | | # [edit]
へえ~へえ~っ、初耳です。高杉晋作佩刀ですか!
いつ、どこからそんな話が出たんでしょう?
その刀、裏年紀は嘉永元年ですから晋作は九歳ですか。
晋作が江戸に出たのが安政五年、その後で手に入れたってことでしょうね。
しかし大手の新聞にそんなふうに載ってしまうと今後はそれで通ってしまいますね。
ちなみに図録では一言も触れて無かったです。
色々と新説が現れて飽きないですね、この世界は。
そんな話も出てくるかも、講演聞いてこよっかな~o(>▽<)o
2014.03.12 23:18 | URL | 遠山 光 #jj9FszSw [edit]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2014.03.13 10:30 | | # [edit]
不思議ですねぇ、何か資料でも見つかったんならその旨書いて欲しいものです。
昨夜、清麿大鑑を調べてたら大刀の方には全く別の号が付いていました。
脇差の方は載っていません。
もし大鑑が著された時点で大小で伝わっていたとしたら脇差も載せたはず。
…いつの間にか誰かさんが大小にして新たな号を付けちゃった?…かな?
晋作のエピソードも、清麿は攘夷の志高く…なんて昔の巷説を連想させますね。
H先生だったどう受け止めるでしょう、本当にお話が聞きたいです。
2014.03.13 12:28 | URL | 遠山 光 #jj9FszSw [edit]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2014.03.13 23:24 | | # [edit]


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

遠山光

  • 遠山光
  • マンガ家。
    長野県在住。1982年「ラジカルC調コネクション」でデビュー。
    主な作品・ハートキャッチいずみちゃん(1983)/おてやわらかにぴんく(1985)/胸キュン刑事(1987)/旅だて!Jr.(1989)/ティンクルティンクルアイドルスター(1992)/Tokyoヤドカリ物語(1993)/ハートにピアス(1995)/夢見てMIRAI(1997)/保健室 秘密の花園(2000)/特捜!ピーチポリス(2000)/秘密のアリス(2001)/派遣でイキます!ヒミツの美緒ちゃん(2003)/翼くんシリーズ(2005)/胸キュン刑事2みるくCC(2005)/のりうつれ幽介(2012)

単行本

オンライン

PCで読める漫画

e-bookjapan

e-bookjapan

e-bookjapan

Yahooコミック

オンデマンド

復刊コミックならココ!

講談社オンデマンド

DVD

カウンター