Loading…

たまには。

Posted by 遠山光 on 07.2015 茶飲み話   0 comments
M-1て「優勝該当者無し」の年があってもいいのかなと思ってしまった。
今回は特にトレンディにとって「敗者復活勝ち上がり」がハンデではなくアドバンテージになってしまって、全体が彼らを贔屓目に見ているような感じがしました。
銀シャリとタイムマシーンが面白かったですが…他はドングリの背比べと言うか…抜きん出ているのはいなかった印象です。
こういう番組見ると年末なんだなぁと感じてしまいますな。
スポンサーサイト


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

遠山光

  • 遠山光
  • マンガ家。
    長野県在住。1982年「ラジカルC調コネクション」でデビュー。
    主な作品・ハートキャッチいずみちゃん(1983)/おてやわらかにぴんく(1985)/胸キュン刑事(1987)/旅だて!Jr.(1989)/ティンクルティンクルアイドルスター(1992)/Tokyoヤドカリ物語(1993)/ハートにピアス(1995)/夢見てMIRAI(1997)/保健室 秘密の花園(2000)/特捜!ピーチポリス(2000)/秘密のアリス(2001)/派遣でイキます!ヒミツの美緒ちゃん(2003)/翼くんシリーズ(2005)/胸キュン刑事2みるくCC(2005)/のりうつれ幽介(2012)

単行本

オンライン

PCで読める漫画

e-bookjapan

e-bookjapan

e-bookjapan

Yahooコミック

オンデマンド

復刊コミックならココ!

講談社オンデマンド

DVD

カウンター