Loading…

時代。

Posted by 遠山光 on 15.2016 信州   2 comments
「出来」終わりました。とうとう毎回見てしまいました。
なかなかリアルに出版業界が描かれてました。
編集さんや漫画家さんの気質などは今も昔もあまり変わらないかも知れません。
大きく違うのは景気と表現メディアの多様化、でしょうか。
僕が月マガなどで描いてた頃は重版は当たり前でした。
出せば売れる時代で、新人でも初版けっこう刷ってもらえました。
2巻目3巻目と出るたびに重版かかりました。
…今は厳しいです。描いても必ずしも単行本にはならない。
その一方でネットの普及により表現の場がずっと広がりました。
商業誌で何度もリテイクくらいながら結局掲載されなかった、連載はおろか読み切りにもならなかった…みたいな苦労するくらいなら、自由に描いて自分でネットに上げる、なんてことが出来るわけです。
それで収入になるならそっちの方がはるかに楽です。
漫画を発表するのに必ずしも商業誌である必要は無いわけです。
こんな時代になるとは全く想像できなかったです。
スポンサーサイト

今は「紙の漫画」は通販がメインになっていますからね。街の本屋さんがどんどん無くなっていきます。「表紙買い」の機会が少なくなってきます。ネットがメインになると新人さんにとってはあまりよく無いのでは・・・。立ち読みで出会う漫画家さんも多いのにね。
2016.06.16 21:44 | URL | ぴーぴーひよこ #Xm0Zg1r. [edit]
都会でも大きな書店が何店か潰れました。取次店まで潰れました。
地方の個人経営の書店はひとたまりもないです。
コンビニは売れ筋しか置いてくれません。
それも動きが無いとみるとさっさと引っ込めてしまいます。
どうしてもネット中心に変わっていくんでしょうね…。
最近では新人作家の発掘も新人賞や持込みからではなく、ネットにアップされている同人作家からスカウト(?)してくるケースがあるそうです。
出版社も考えてますな。
2016.06.17 00:35 | URL | 遠山 光 #jj9FszSw [edit]


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

遠山光

  • 遠山光
  • マンガ家。
    長野県在住。1982年「ラジカルC調コネクション」でデビュー。
    主な作品・ハートキャッチいずみちゃん(1983)/おてやわらかにぴんく(1985)/胸キュン刑事(1987)/旅だて!Jr.(1989)/ティンクルティンクルアイドルスター(1992)/Tokyoヤドカリ物語(1993)/ハートにピアス(1995)/夢見てMIRAI(1997)/保健室 秘密の花園(2000)/特捜!ピーチポリス(2000)/秘密のアリス(2001)/派遣でイキます!ヒミツの美緒ちゃん(2003)/翼くんシリーズ(2005)/胸キュン刑事2みるくCC(2005)/のりうつれ幽介(2012)

単行本

オンライン

PCで読める漫画

e-bookjapan

e-bookjapan

e-bookjapan

Yahooコミック

オンデマンド

復刊コミックならココ!

講談社オンデマンド

DVD

カウンター