Loading…

ゴジゴジ。

Posted by 遠山光 on 26.2016 信州   0 comments
シンゴジ見てきました。
んー、あまり面白くは…無い…ような。
CGはとても綺麗で迫力もありました。
絵的にも監督の好みが反映されていました。
エヴァとか巨神兵を連想させるのは仕方ないですな。
これまでの東宝お馴染みの子供向け着ぐるみショーでは無く、話の構成もテンポもよかったです。
ただ…怪獣がまるで「天災」のように描かれていて、生き物感が無くてキャラクター性が殆ど感じられなかったです。
話としてありがちな「怪獣対○○」ではなく「天災対官僚・政治家」みたいな構図です。思い入れの出来るキャラクターも少ないです。
だからよけい淡々と話が進んでいってるように感じられたのかも。
姿が変態していくアイディアは今までのゴジラには無く面白かったです。
ありがちな何だかわからん秘密兵器も出てこないし。
その分どこかに思い入れ出来るキャラクターが欲しかったです。
終わり方もどこかあっけなく、カタルシスが無いです。
何年か前の米国版(MUTOが出てくるヤツ)の方が面白いかも。

途中、科学技術館の屋上が何回か出てきます。
35年くらい前ですか「太陽を盗んだ男」って映画もここの屋上で撮影されていました。沢田研二演じる高校教師が核爆弾を作ってしまう話。
今回もゴジラなんで核繋がり?でしょうかね。
20歳の頃、一か月ほどここでバイトしていました。
よけい懐かしいです。

夕方から豪雨。駅近くでラーメン。
カツオベースの醤油、極細麺。茹ですぎで麺がクタクタ。
以前はほのかに出汁が感じられたスープも…こんなだっけか。
お冷もなかなか出てこない。
カウンター上のピッチャーには水が入っておらず空っぽ。
この場所はだいたい一年前後でお店が入れ替わる、駅前なのに相当厳しい場所です。夏はお客が少ないんだろうなぁ。来年の春までもたないかな…。

スポンサーサイト


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

遠山光

  • 遠山光
  • マンガ家。
    長野県在住。1982年「ラジカルC調コネクション」でデビュー。
    主な作品・ハートキャッチいずみちゃん(1983)/おてやわらかにぴんく(1985)/胸キュン刑事(1987)/旅だて!Jr.(1989)/ティンクルティンクルアイドルスター(1992)/Tokyoヤドカリ物語(1993)/ハートにピアス(1995)/夢見てMIRAI(1997)/保健室 秘密の花園(2000)/特捜!ピーチポリス(2000)/秘密のアリス(2001)/派遣でイキます!ヒミツの美緒ちゃん(2003)/翼くんシリーズ(2005)/胸キュン刑事2みるくCC(2005)/のりうつれ幽介(2012)

単行本

オンライン

PCで読める漫画

e-bookjapan

e-bookjapan

e-bookjapan

Yahooコミック

オンデマンド

復刊コミックならココ!

講談社オンデマンド

DVD

カウンター