Loading…

描き様。

Posted by 遠山光 on 21.2016 信州   0 comments
二つほど日本画の展示を見て回ったんですが、プロの画家さんの生産量がすごいなあと感心してしまいました。描き上げるのが早い。
作家さんからお話を直接聞いたわけではないんですが、作品を見ているとおそらくですが、同時進行で何点か描かれているような気がしました。
線に逡巡が無い。勿論すべての線が正確なわけではないんですが、正確な線だから良いと言うわけでもないので。勢いのある迷いの無い線と言いますか。
迷いながら探しながら描くと正確ですが勢いのない線になりがちです。
色も同様でどうしてこういう色が使えるんだろうと。
PCなどで着色していると、便利なものだから迷って迷って色々試して結果、つまらない無難な色で落ち着いてしまうことが多いです。
手塗りしていた時の方が緊張しますが勢いで「えいやっ」と塗ってしまうので意外とそれが良かったりします。
昔のカラー原稿見ていると特にそう感じます。
自分の過去の原稿見ると線が早くて不正確ですが勢いのある線が描けています。
そら一気に18枚描くんだから早いです…。
握力が落ちた上、肩凝りやら目の疲労、老眼が進んだ今では到底無理ですわ…。
だから今できる描き方で描くしかないんだな。

スポンサーサイト


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

遠山光

  • 遠山光
  • マンガ家。
    長野県在住。1982年「ラジカルC調コネクション」でデビュー。
    主な作品・ハートキャッチいずみちゃん(1983)/おてやわらかにぴんく(1985)/胸キュン刑事(1987)/旅だて!Jr.(1989)/ティンクルティンクルアイドルスター(1992)/Tokyoヤドカリ物語(1993)/ハートにピアス(1995)/夢見てMIRAI(1997)/保健室 秘密の花園(2000)/特捜!ピーチポリス(2000)/秘密のアリス(2001)/派遣でイキます!ヒミツの美緒ちゃん(2003)/翼くんシリーズ(2005)/胸キュン刑事2みるくCC(2005)/のりうつれ幽介(2012)

単行本

オンライン

PCで読める漫画

e-bookjapan

e-bookjapan

e-bookjapan

Yahooコミック

オンデマンド

復刊コミックならココ!

講談社オンデマンド

DVD

カウンター