FC2ブログ
Loading…

ファー。

Posted by 遠山光 on 28.2017 信州   2 comments
少年漫画誌などは総合デパートのようなもので色々なジャンルの作品が掲載されます。そのデパートのような雑誌も最近はジャンルが狭まり、発行部数も落ちてきました。
これには読者数が減ったのとデジタル化など色々な理由があります。
一方で読者層を絞り込んだ漫画誌もあり、時代劇やパチンコや釣り、ゴルフに特化した雑誌などがあります。
「GOLFコミック」が休刊になるそうです。
大概こういう雑誌は本の売り上げより広告料収入でもっているんですが、広告なども減っているんでしょうか…。

スポンサーサイト

あと最近の少年誌って、ある作品がヒットすると延々と連載が続く傾向がヒドいと思います。
別にヒット作が長期連載になるのは当たり前で良いんですが、限度ってものがあると感じます。連載20年以上単行本100巻越えはさすがに、こすり過ぎかと。
ジャンプにもサンデーにもマガジンにもあります(ジャンプのは最近やっと終了しましたが)
その反面、新連載の作品でもちょっとでも読者の反応が悪かったり売れなかったりすれば即連載終了
挑戦的な作品はどんどん無くなって、既存ヒット作の模倣や二番煎じばかりで何の新鮮味もありません
ハリウッドも過去のリメイクやシリーズ作の量産ばかりで、不景気の影響はどこも同じ何でしょうか
2017.12.29 11:18 | URL | しっぽまでアンコ #nBfMsVn2 [edit]
そうなんですよね…。
僕が描いていた時代の少年誌とだいぶ変わってきています。
今の少年誌は読者の平均年齢がかなり高くなっています。
そういう世代を引き留めたくて人気作を長く引っ張ってるとか?
…いやなんか違うな、もっと違う理由がありそうですね。
二番煎じ、焼き直しも増えました。
どこかマニュアル化してる感じもします。
2017.12.29 13:13 | URL | 遠山 光 #jj9FszSw [edit]


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

遠山光

  • 遠山光
  • マンガ家。
    長野県在住。1982年「ラジカルC調コネクション」でデビュー。
    主な作品・ハートキャッチいずみちゃん(1983)/おてやわらかにぴんく(1985)/胸キュン刑事(1987)/旅だて!Jr.(1989)/ティンクルティンクルアイドルスター(1992)/Tokyoヤドカリ物語(1993)/ハートにピアス(1995)/夢見てMIRAI(1997)/保健室 秘密の花園(2000)/特捜!ピーチポリス(2000)/秘密のアリス(2001)/派遣でイキます!ヒミツの美緒ちゃん(2003)/翼くんシリーズ(2005)/胸キュン刑事2みるくCC(2005)/のりうつれ幽介(2012)

単行本

オンライン

PCで読める漫画

e-bookjapan

e-bookjapan

e-bookjapan

Yahooコミック

オンデマンド

復刊コミックならココ!

講談社オンデマンド

DVD

カウンター