Loading…

手脂?

Posted by 遠山光 on 19.2018 信州   2 comments
会場で鑑賞刀を仕舞う時にハバキの上にくっきりと指の痕が残っていました。
ネルで拭いても落ちないくらい。
帰宅してから久しぶりに打ち粉を使いました。
普段は殆ど打ち粉は使わないんですが、たまに使うと地鉄が冴えて見えます。
たまに打ち粉使うのも良いな。
会で大勢の方に見てもらうのはありがたいですが…マナーの分からない方がいます。
スポンサーサイト

鑑賞刀として提供した時に一番心配なのが、マナーの悪さによるこうした被害ですよね。

私も、一昨年でしたか、山口県岩国市で開催された刀剣鑑賞会に参加させて頂きましたが、得意げに刀の横でしゃべる人、鑑賞が終わったらポンと刀枕に投げる人、指でハバキを押さえる人、様々でしたね。

こんなに名刀が惜しげもなく提供されているのに、有難さや、大切に扱う気持ちがないのかと、とても残念でした。

刀剣歴が長いというだけで、マナーがなっていない人って結構います。

私は、刀はガラス越に見るものではなく、手に持ってみるものであり、ガラス越に見る名刀より、刀剣店で手に持って拝見する刀が大好きです。

そのためにはマナー、作法、規則は守らないと。

赤信号無視に相当するマナー違反は、もはや文化財破壊の破壊による罰金もの。
シートベルト着用のように、マスク着用、茎は見せない。茎を見せるときは触れさせない、などが必要かもしれません。
2018.02.19 19:51 | URL | 真改 #- [edit]
仰る通りです。まあ色々な人がいます。
自己流で覚えてしまったんでしょうね。
ブームのおかげで、日本刀を手に取って鑑賞できる美術館などかなり増えました。
刀剣会もそういう機会を増やそうとしています。
まず最初にちゃんとしたマナーを指導して欲しいものです。
2018.02.20 00:07 | URL | 遠山 光 #jj9FszSw [edit]


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

遠山光

  • 遠山光
  • マンガ家。
    長野県在住。1982年「ラジカルC調コネクション」でデビュー。
    主な作品・ハートキャッチいずみちゃん(1983)/おてやわらかにぴんく(1985)/胸キュン刑事(1987)/旅だて!Jr.(1989)/ティンクルティンクルアイドルスター(1992)/Tokyoヤドカリ物語(1993)/ハートにピアス(1995)/夢見てMIRAI(1997)/保健室 秘密の花園(2000)/特捜!ピーチポリス(2000)/秘密のアリス(2001)/派遣でイキます!ヒミツの美緒ちゃん(2003)/翼くんシリーズ(2005)/胸キュン刑事2みるくCC(2005)/のりうつれ幽介(2012)

単行本

オンライン

PCで読める漫画

e-bookjapan

e-bookjapan

e-bookjapan

Yahooコミック

オンデマンド

復刊コミックならココ!

講談社オンデマンド

DVD

カウンター