FC2ブログ
Loading…

更新。

Posted by 遠山光 on 11.2006 漫画   5 comments   0 trackback
ミチャオ更新しました。

シルバー假面です。
女性を主人公にしたのは面白いです。時代を変えたのも面白いです。
しかし何でデザインを変えないのか?
旧作を髣髴とさせる…あまりパッとしないデザインに見えるんですが…。話の方向性がイマイチよく分からないのでなんとも言えないですが…せめて「ロゼッタ」くらい可愛く、露出も多めにして欲しいものです。
このデザインでは…くらい話になりそうだなぁ。実相寺だしなぁ。
タイトルは忘れてしまいましたが戦時中(敗戦間際)を舞台にした特撮SF(?)映画を思い出してしまいました。
いつ見たんだっけか、10年は経ってますかね?したがって作られたのはもっと前だと思われます。
どんな話だっけかなー。何か軍部が最終兵器(?)だか秘密兵器を作っていて…それがアンドロイドみたいなロボットみたいなヤツで…これもまたパッとしない作品でした。
タイトルさえ覚えてないし。本当におぼろげな記憶しか無いんですが…誰か教えてください。
どうもモヤモヤして気持ちが悪いので。ろくなヒントも無いですが。

20061111155855.jpg

20061111155908.jpg

展示会目白押し。11/23~27。10時~19時。
こちらは地元の古川刀匠の展示会です。長野善光寺さんの参道手前です。

スポンサーサイト

放映中のウルトラマンメビウスには、往年のウルトラマンや、その役者がゲスト出演をしていますが、この夏、上映されたウルトラマンの映画も、初代からAまでの役者が登場し、このことは、見てはいないのですが、興味を持ちました。

様々な、過去の作品をDVDなどで限定販売したり、あるいは、シルバー仮面のように、リメイクといいますか、新しく作ることが、流行していますね。
これは、登場するキャラクターのデザインが、今の時代に、新鮮な感じを受けるのか、はたまた、40代以上の懐かしさを求めるマーケットを対象にしてのことなのでしょうか。
あるいは、企画を挙げる若い人が、やはり、過去の作品に対して、面白さや新鮮さを感じてのことなのでしょうか。

玩具でいいますと、私が、玩具集めに懲りだした原因の一つは、子供の頃に変えなかった玩具が、さらに、進化して、とても精巧に作られていたことです。
たとえば、超合金マジンガーZなど、買えなかった玩具の最たるものですが、それが、劇中そのままに再現されて、販売された約10年前の衝撃は、今でも、忘れません。
当然、大事にお宝として、飾っています。(^^ゞ。
2006.11.11 07:40 | URL | 真改2006 #- [edit]
この新作は、フィギュアになりますねぇ(笑)
期待してます!(ってそういう視点かい)
2006.11.11 13:15 | URL | ねこまんま #- [edit]
>登場するキャラクターのデザインが、今の時代に、新鮮な感じを受けるのか、はたまた、40代以上の懐かしさを求めるマーケットを対象にしてのことなのでしょうか。
あるいは、企画を挙げる若い人が、やはり、過去の作品に対して、面白さや新鮮さを感じてのことなのでしょうか。

これは謎ですよねー。
昔のヒーローを現在進行形で見てきた世代としては、懐かしさこそ湧いても「どこがいいの?」って言うヒーローも今にして思うとけっこういたりするんですけど…。
逆にそれが受けているのか…。
2006.11.11 16:32 | URL | 遠山 光 #jj9FszSw [edit]
オリジナルのシルバー仮面は主人公の
太い眉毛だけが印象に残っていました。
調べたら柴俊夫さんだったんですね・・・。納得。

>何か軍部が最終兵器(?)だか秘密兵器を作っていて…それがアンドロイドみたいなロボットみたいなヤツで…これもまたパッとしない作品でした。
「ミカドロイド」
http://www.toho-a-park.com/video/new/mikadoroid/d_index.html
舞台は現代なんですが、秘密兵器を作っていたのは敗戦末期ということで。
実相寺監督がらみですし・・・。
ヒントの範囲では検索結果的中率90%ぐらいの印象なんですが。
いかがなものでしょう?
2006.11.12 08:25 | URL | ウド #jYbOzkUY [edit]
ウドさん、素晴らしい。ソレです。「ミカドロイド」でした。
僕も色々検索したんですけどねー、どうも「敗戦」とか「最終兵器」とかで検索したせいでしょうか、「最終兵器彼女」ばかり出てきて結局分かりませんでした。
そうか、現代の設定だったんですね、すっかり終戦間際だと思い込んでいました。
途中から見たのかな?これも実相寺でしたか、だから余計暗い画面が印象に残っていたのかも。
ともかくスッキリしました。スッキリスッキリv-291
今見てもインパクトあります…。
2006.11.12 22:02 | URL | 遠山 光 #jj9FszSw [edit]


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://tohyama.blog4.fc2.com/tb.php/436-ce3ac742

プロフィール

遠山光

  • 遠山光
  • マンガ家。
    長野県在住。1982年「ラジカルC調コネクション」でデビュー。
    主な作品・ハートキャッチいずみちゃん(1983)/おてやわらかにぴんく(1985)/胸キュン刑事(1987)/旅だて!Jr.(1989)/ティンクルティンクルアイドルスター(1992)/Tokyoヤドカリ物語(1993)/ハートにピアス(1995)/夢見てMIRAI(1997)/保健室 秘密の花園(2000)/特捜!ピーチポリス(2000)/秘密のアリス(2001)/派遣でイキます!ヒミツの美緒ちゃん(2003)/翼くんシリーズ(2005)/胸キュン刑事2みるくCC(2005)/のりうつれ幽介(2012)

単行本

オンライン

PCで読める漫画

e-bookjapan

e-bookjapan

e-bookjapan

Yahooコミック

オンデマンド

復刊コミックならココ!

講談社オンデマンド

DVD

カウンター