FC2ブログ
Loading…

彼女が水着に着替えたら。

Posted by 遠山光 on 11.2007 漫画   9 comments   0 trackback


こうなりました。
どこの原稿用紙だろう、滲んでにじんで困りました。
昔の原稿用紙は当たり外れありましたけど、今でもそうなのかな。色々なメーカーの紙を使ってるんてメーカー分かりません。
どこが使いやすいんだか未だに分からないです。
○.Cは紙色が黄色っぽくてダメです。どちらかと言うと多少青みがかった白が好きです。135キロを使ってますが、それでも薄く感じるのがあって、コレもダメ。

クスンクスン、原稿料が入らないよう…(.;ロ;;)
釜の蓋が開かないよう…(またかい)
スポンサーサイト



 悪戯っぽい表情が屈託の無さを醸していますね。 
開放的な気分に浸っている様子がとても愛らしく
見ていて肩の余分な力がスっと抜けていくような気持になります。

 又、砂浜に足がめり込む様が自然で、肢体の質感や臨場感がより間近に感じられます。

 
2007.04.11 17:52 | URL | 煉華 #- [edit]
いいですねぇ。紙も色々選べて、羨ましい。無いですだ田舎には。でも、今だったらネットで買えるのか!あーいかん。実際に見ないと、紙はダメよね。今は漫画用原稿用紙って売ってあるでしょ?あれの紙質が苦手です。上質紙系よりケント紙系の方が好きです。色的に言えば、私も黄なりよりは、青っぽい白がいいです。遠山君は、ペンは何使ってるんですか?私はゼブラですが、最近あまり使ってないですわ(^_^;)
イラストですが、浮輪のひらひら上手いですねぇ。可愛いひらひらの上手い、男性作家は尊敬します。私が描くと、〇崎〇ぼるみたいになるねん。
2007.04.11 18:08 | URL | なぎ #- [edit]
煉華さん、ありがとうございます。
活版だといいんですが色が上手く無いのでこれからが大変です。本当はゴーグルではなくシュノーケルとマスクを頭に乗せようとしたんですが最近のマスクやシュノーケルの資料がなくて諦めました。
(本屋まで資料探しに行くのが面倒くさかったんです…。海無し県なのでマリンスポーツ系資料って少ないんですよね)
シュノーケルして浮き輪かいってツッコミが出来るかな、と。
結果、ゴーグルの方がシンプルで正解かもしれないですね。

なぎさん、小諸も状況は一緒ですって。
僕の原稿用紙もネットで各メーカーのをそれぞれまとめ買いです。で一番良さそうなのを続けて使おうと思ったんですが…描き上げるそばから使い勝手を忘れていく始末。
僕はあまり厚すぎるとダメかも。裏返して下書き確認したり直したりするので。
切り張りもしにくいし、薄すぎるのもインクが滲んでダメです。
実際に触ってみて買うのが一番良いんですけどねー。
ペン先は主にゼブラのGペンです。こだわりは殆ど無いです、惰性で使ってます。細かい人物はゼブラの丸ペン。
フキダシだけ何故かニッコーの日本字ペン。これも惰性ですね。
昔は日本字ペンで人物描いてましたがペンの腰が柔らかくてすぐに線が太くなってしまうので今はフキダシだけに使ってます。
インクは墨汁ではなく製図用インクです。
2007.04.11 19:13 | URL | 遠山 光 #jj9FszSw [edit]
かわぃぃっすね^^♪
ちょぃベロだしが萌えっちぃですな♪
もう夏仕様なんですねぇ…
早く暖かくならないかな~☆
2007.04.12 11:34 | URL | いとあき #- [edit]
ありがとうございます。
エロカワまっしぐらです。
2007.04.12 14:50 | URL | 遠山 光 #jj9FszSw [edit]
そちらは、東京に近い気がしていけないんですが
そんなことも、ないようですねぇ。私も、製図用インクです。前は、開明墨汁でしたが…ニッコーのGペンは、自分にも向いてないです。しかし最近の若手はペンで、描いてるんでしょうかね?よく分からないんですが(^_^;)
2007.04.12 15:58 | URL | なぎ #- [edit]
うーん、確かに地理的には近いです。新幹線に乗れば東京も1時間ちょっとで行けます。しかし…なぁ。
小諸にはスクリーントーンなんて売ってる店、無いですよ。以前はあったんですがツブレました。
また、売ってると言っても種類は知れたものです。ICやデザイントーン、デリーターとか新らしめのモノはなおさらです。
「みるく」描く前、「美緒ちゃん」描いてる頃は上京時にまとめ買いしたりネットで調べて買ったりアシ君に買ってきてもらったりしてました。

最近の漫画描きさんはプロもアマもデジタルで描くのが珍しくなくなってきましたね。最初っからデジタルで描き始めて、ペンを持ったことが無いって人もいますよ。
背景の描き方も昔のような職人っぽい人は減りました。どちらかと言うとPCで画像を加工する、デザイナーさんみたいな人が増えてます。
どうも絵を描く技術とかあまり関係なくなってきているようです。PCで加工する技術と言うか、そっちのスキルのある人の方が今時は仕事にありつけるかもしれないです。
CGはメチャクチャ上手く綺麗なんだけどよく見るとデッサンは…って人も多いです。
時代を反映しているのは「在宅アシ」さんが多くなったことですね。
漫画家とアシさんが一つの部屋で一緒に仕事する、その程度の人付き合いも煩わしいのかもしれないです。そんな理由ばかりとは決め付けられませんけどね、勿論。
うちみたいに地方で描く漫画家さんも増えていますから、そうなると「データ」で原稿送って在宅でアシしてもらうのも一つの仕事の進め方ではあります。
便利ではあります。…時代ですにぁ。
2007.04.12 17:40 | URL | 遠山 光 #jj9FszSw [edit]
絵を描く技術も才能も無さそうなのに、絵で食ってる人が、増えましたね、実際。何か違うなぁ…と思うのは、もうアナログ人間なんでしょうか(^_^;)
技能を身につけて、デジタルの方へ移行するのなら分かるけど、そこが出発点というのは、虚しいなぁ…ちなみに私は、フォトショ使いこなせません。最初に、イラストレーターがいる。などと思っていたのが、笑えちゃいます(^_^;)ほほほ…
2007.04.12 19:02 | URL | なぎ #- [edit]
専門学校で漫画の描き方教えたり、描き方を教える本やビデオまで売られる時代ですからねー。
そのノウハウがどこまで役に立っているかは別として、実際漫画描く人は増えてますね。
教えたからと言って描けるものではないと思うんですけど…。ま、商売になるってことですな。
僕らの時代にゃ「漫画描いてます」なんて、あまり堂々とは言えなかったように思いますが(僕は平気でしたが)…今では普通のことみたいです。
上手い下手の概念もかなり変わりましたし。
ヘタウマなんて考えられなかったです。しかし確かに下手だけど味があったり快適だったりする絵柄ってあるしなぁ…。
僕もフォトショ以外は使えません(^_^;A。
ペインターもあったんですが、削除して捨ててもた。
コミスタすら使ったこと無い、見たこと無い。
昭和の漫画家ですけんのぅ~(TーT)。
2007.04.12 19:54 | URL | 遠山 光 #jj9FszSw [edit]


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://tohyama.blog4.fc2.com/tb.php/540-c3532556

プロフィール

遠山光

  • 遠山光
  • マンガ家。
    長野県在住。1982年「ラジカルC調コネクション」でデビュー。
    主な作品・ハートキャッチいずみちゃん(1983)/おてやわらかにぴんく(1985)/胸キュン刑事(1987)/旅だて!Jr.(1989)/ティンクルティンクルアイドルスター(1992)/Tokyoヤドカリ物語(1993)/ハートにピアス(1995)/夢見てMIRAI(1997)/保健室 秘密の花園(2000)/特捜!ピーチポリス(2000)/秘密のアリス(2001)/派遣でイキます!ヒミツの美緒ちゃん(2003)/翼くんシリーズ(2005)/胸キュン刑事2みるくCC(2005)/のりうつれ幽介(2012)

単行本

オンライン

PCで読める漫画

e-bookjapan

e-bookjapan

e-bookjapan

Yahooコミック

オンデマンド

復刊コミックならココ!

講談社オンデマンド

DVD

カウンター