Loading…

庭の。

Posted by 遠山光 on 16.2017 信州   0 comments
garden0516b.jpg garden0516a.jpg 
こういう地面を覆うように植えたのをグランドカバーと言うんだそうです。
調べたんですが…これ「タイム」の一種でしょうか?
ドンドン広がっていきそうです。

ああ、そろそろ芝刈りしないと。

週刊少年ジャンプが200万部割ったとか。
マガジンもサンデーもほぼ同じカーブを描いて右肩下がりになっているので何の不思議もないです。お金を出して雑誌を買ってくれる読者が減ったわけです。
ジャンプは他誌に比べると中心になる購買層の平均年齢が低いです。
漫画を読む子供が確実に減ってきているわけです。
単行本全体の部数はどうなんでしょう。こっちも減っているのかな…。
ある程度自由におこずかいを使える年齢層が買い続けてくれるとまだ良いんですが、彼らが他にお金を遣うようになると…先行きは暗いです。
発行部数と実売数はまた違うので実際はもっと少ないはずです。
売れなくなった分、電子書籍が売れていれば良いんですが、これがいずこもそうはいかないから怖いです…。
漫画雑誌はこれからどうなるんだろうか。
それでも買い続けてくれる人達はいるわけです。
そういうマニア、オタクと呼ばれている人達が辛うじて支えているのかも…。

あと一回。

Posted by 遠山光 on 14.2017 信州   0 comments
雨の中を本部まで行って来ました。
昨日の夜半からずっと、けっこう降ってました。
東京に着いてもガッチリ降ってます。
八重洲で絵の展示見て。
欲しくなる絵も何点かありましたが…。
やはり値段がこなれていて良い絵から売れて行きます。

本部鑑定会。
①吉光 短刀 当たり。
②石堂是一 刀 当たり。
③兼先 短刀 之定で同然。
④親国 刀 兼平でイヤ、二札目正弘で同然、オマケですね。
⑤鎮清 刀 新古境の高田刀。難問でした。
詰んだ板目に小詰んだ互の目丁子、匂い口が締まる。手持ち重いのと、そぼろにこんなのがあったような気がして初札は時代違いイヤ。
「針で突いたような」高田統景の締まった匂い口を思い出しました。
ただどうしても個名が出てこず同然表を見て長盛に。同然。

鑑賞刀の古青江是友が良かったです。
澄肌と地斑映りなんでしょうけど乱れ映りのようにも見えました。

雨が酷かったためかちょっと参加者も少な目でした。
来月で本部の鑑定会も秋までお休みに入ります。
記念写真撮ってこよう。

神田祭でしたが…寄り道しないでさっさと帰ってきました。
刀屋にも寄らず。雨降ってる中、歩くのもイヤになってしまいました。
土曜日の夕方なんてどこ歩いても大抵混んでるし…。
東京は外は湿度が高く生暖かかったです。
新幹線の中は寒いくらいでした。
佐久平で降りるともう寒い。

朝は時間が無くてリンゴ半分。
佐久平駅でおにぎり二つ。
初台で牛丼並み。
帰りに東京駅ラーストでラーメン。
新幹線の中で駅弁(深川飯)。
少しずつこまめに食べてしまいました。

週末は雨か?

Posted by 遠山光 on 12.2017 信州   0 comments
3・4月と休んでしまった本部、今週末は行きたいです。
本部での鑑定会も残すところあと二回です。
土曜日は雨になるかも知れません。
見たい絵の展示があるのでそちらも寄って。
刀屋も寄りたいですが時間があるかどうか…。

いててて。

Posted by 遠山光 on 11.2017 信州   2 comments
SNSで「刀剣 支部」で検索すると痛いのがいっぱい出てくる。
普通に各支部のSNSが見たかっただけなのに…。
あわわわわ・・・((((;゚Д゚)))))))。
なぜ「支部」を名乗ってるんだろう。

捨てたらあかん。

Posted by 遠山光 on 09.2017 信州   0 comments
0509a.jpg
良い絵だなぁ、この時期の絵が好きです。
線は太くて早いし、そこそこリアルに描けてるし。
「ハート~」や「胸キュン~」時代の子供っぽい絵から少し成長した感じです。
0509b.jpg 
「おさわがせ死神レディー」ですが、実は4作ありました。
最終作の「ギャンブル狂のお爺ちゃん」が出てくる話は本当は4作目でした。幻の3作品目はネームは出来ていたのに作画に入れませんでした。
掲載号の台割と枚数が合わなかったんです。
42枚でネーム描いたら台割でどうしても40枚しか取れない、と。
それで完成していたネームをお蔵入りにして改めて描いたのが「ギャンブル爺さん」の話でした。勿体ないことにそのネームは捨ててしまいました。
確かボクサーの話だったと思います。
良い話だったのに勿体ないことしました…。
どんな話だったか全く覚えてないけど。
ん、ということはその程度のお話だったのかな。
  

プロフィール

遠山光

  • 遠山光
  • マンガ家。
    長野県在住。1982年「ラジカルC調コネクション」でデビュー。
    主な作品・ハートキャッチいずみちゃん(1983)/おてやわらかにぴんく(1985)/胸キュン刑事(1987)/旅だて!Jr.(1989)/ティンクルティンクルアイドルスター(1992)/Tokyoヤドカリ物語(1993)/ハートにピアス(1995)/夢見てMIRAI(1997)/保健室 秘密の花園(2000)/特捜!ピーチポリス(2000)/秘密のアリス(2001)/派遣でイキます!ヒミツの美緒ちゃん(2003)/翼くんシリーズ(2005)/胸キュン刑事2みるくCC(2005)/のりうつれ幽介(2012)

単行本

オンライン

PCで読める漫画

e-bookjapan

e-bookjapan

e-bookjapan

Yahooコミック

オンデマンド

復刊コミックならココ!

講談社オンデマンド

DVD

カウンター